【動画版】ドドッ・チャチャッ・ドドッ♪関西本線でDD51貨物を撮る!

先日の記事の動画版です。

先週のDD51貨物撮り鉄記はこちら→https://blogs.yahoo.co.jp/kiha4885/41339190.html

やっぱり貨物は動画じゃなきゃ!
8079レ 石油返空 DD51-1028 八田―春田にて
写真では伝わらない音、動きをご覧ください!

【ドドッ・チャチャッ・ドドッ!】関西本線のDD51貨物列車を撮る!

撮りながら、痺れました(笑)
この迫力はたまらないですね!
引退が迫る中、最高の体験ができて良かったです♪

“【動画版】ドドッ・チャチャッ・ドドッ♪関西本線でDD51貨物を撮る!” の続きを読む

【さようなら愛知原色DD51】ありがとう。ご苦労様でした。

C56160が本線引退という悲しいお知らせの後にまた悲しいお知らせが立て続きました…

JR貨物 愛知機関区で活躍していたDD51-1805とDD51-853がついに解体されました…
この2つのカマはJR貨物にいるDD51の中で唯一の原色でした。
現在、JR貨物に所属するDD51はすべてがJR貨物更新色となっている中、彼らはひと際人気でした。
国鉄時代のままの姿で走り続けた2人。すでに本線運用から離脱し、休車状態になっていましたが、5月28日~5月29日にかけて、愛知機関区の脇の解体線で解体されました…
貨物に目覚めるきっかけを与えてくれたカマたちだけに寂しい気持ちでいっぱいです。
元気に走っていたころのDD51-1805とDD51-853の様子です。
2080レ(DD51-853)と5307G(313系B521編成) 四日市駅にて 2016年4月16日
初めて見た原色愛知DD51は853でした!
この時は初めて四日市に降りた時で、貨物の貨の字もわからない頃でした…
懐かしいなぁ…
この日に同時にDD51-1805にも会うことができました!
四日市貨物駅で留置中のDD51-1805 四日市駅にて 2016年4月16日
めっちゃカッコいい…
この何というか…留置されていても感じる力強さ…
そしてこのカラーリング…美しすぎる力強さ、ため息しか出ないですね…
このころはまだまだ原色はフル活動で下調べなしでも会えることがしばしば…
2085レ(DD51-853) 富田ー富田浜にて 2016年9月10
2016年は2度ほど四日市へ撮りに行きましたね。
9月の時はコンテナの仕業に見事DD51-1805が入っていましたね。
このころから撮影する方が増え始めましたね。
この場所でも3人ほどいましたね。
2085レに入ったということは、2080レにも入るので、四日市駅で撮影しました。
仕業についてもあまり理解していなかったころでしたね。
必死に追いかけていたのを思い出します。
2080レ(DD51-1805) 四日市ー富田浜にて 2016年9月10
四日市を出てポイント制限が過ぎたころ、ノッチを上げて排煙が出始めたころですね。
本当にかっこよかったなぁ…
この時の貨物撮影遠征は原色で始まり、原色で終わった思い出が強いですね。
単8380レ?(DD51-853) 清洲ー稲沢にて 2016年9月10日
清洲で最後に石油輸送を撮って帰ろうとしたところ、稲沢線を単機原色が通過!
ラッキーサプライズでした!
原色を撮影した期間は極めて短かったですが、濃厚な思い出でした…
最後に、運用を外れ、愛知機関区でお休みをしていた彼らを目撃した時の様子です。
DD51-853 愛知機関区にて 2017年8月12日
四日市撮影の帰りでしたね。
今にも本線運用に復帰しそうな雰囲気が…
DD51-1805とDD51-853 愛知機関区にて 2018年5月4日
まさかこれが最後の姿になるとは夢にも思っていませんでした…
よく見るとすでにナンバープレートは取り外されていました。
1805しか写っていませんが、実はその隣に853が連結されているようでした…
まさに解体の下準備を行っていた最中だったのですね…
懐かしい色合い、東海道本線の電気機関車に交じって一生懸命走る姿。
重連で爆煙を上げて走る姿…何もかもが今となっては懐かしいです。
貨物の撮影を始めるきっかけを作ってくれたDD51。
その中でも国鉄の雰囲気を残して走ってくれた1805と853。
長い間本当にお疲れさまでした。そして、最高の思い出をありがとうございました。
そして今日、さらに悲しいお知らせが襲いました…
何と南四日市貨物終了( ゚Д゚)!!
寂しい…

“【さようなら愛知原色DD51】ありがとう。ご苦労様でした。” の続きを読む

やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その3~

前回の続きです。

ちょっと時間が空きましたね。今回は塩浜から再びDF200を撮りに行きます。
海山道で撮影後、近鉄電車で近鉄四日市へ。
近鉄四日市駅から路線バスでJR四日市駅まで。
三重交通の時間のかかるJR四日市駅行きに乗ってしまったので、5分で着くところ、13分かかっちゃいました…(T_T)
2084レ コンテナ (DD51-825)入換中 四日市駅にて

2084レ コンテナ (DD51-825)連結待機中 四日市駅にて
174レのスジで入ってきました。
825号機と言えば…
2084レ コンテナ (DD51-825)連結待機中 四日市駅にて
プレート切り抜きタイプですね!
やっぱりいいですね。こんなまじまじとプレート切り抜きタイプを見たのは初めて。
これからコキをつないで2084レで稲沢まで向かいます。
本来は近鉄弥富まで行ってJR弥富に入る予定でしたが、JR四日市から快速みえで桑名・桑名から弥富まで普通列車で向かいます。
弥富に着くと…
8075レ 石油返空 (DF200-216) 弥富駅にて
もういました!
アイドル音が響いています。ホントに熊みたいですよね。
8075レ 石油返空 (DF200-216) と名鉄3300系 弥富駅にて
弥富ならではですね。名鉄が隣にいる風景。
ちょっと歩けば近鉄もあるので、JR東海・名鉄・近鉄の3社が集まる駅ですね。
撮影を無事終え、ひだ17号で帰るように次の普通で帰ろう…とあらかじめ指定席を確保していたのですが…
この時、17時15分。次の普通が17時38分…
ん?ひだ17号の発車時間は17時43分…って、帰れねぇ!!
しかもひだ17号の発車時間が迫っている!!
名古屋駅でなんか列車変更をお願いできない…
幸いにも弥富駅が東海交通事業の業務委託駅だったので、駅員さんにひだ19号に指定変更してもらいました。あぁ…弥富が有人駅でよかった…
ということで、予定より1時間半ほど時間ができたので、名古屋駅まで戻り、あんかけスパを食べたあと夜の撮り鉄。
5283レ 石炭灰(DD51-891+DD51-1156) 名古屋駅にて
おぉ!!年始の撮り鉄旅以来の石炭灰ホキ!!
しかも、前回塩浜でタキを引っ張っていたコンビでした。
計画が狂ってよかったぁ…
1652レ 高速(コンテナ) (EF64-1045) 名古屋駅にて
ミラクル!!13番線から9番線を通過するロクヨンを流しました!
一瞬でしたが流せました!!
1253レ 高速(コンテナ) (EF64-?+EF510-10ムド) 名古屋駅にて
510がやってくるので、待っていると…
なんと!!ロクヨンのケツにムドで入っていました!!
見ごたえ十分ですね。名古屋駅13番線。
さて、帰ります。
39D ひだ19号 高山駅にて
最終下り特急で帰宅です。
3月のダイヤ改正で22時40分頃まで時間が繰り下げられるので、この時間に帰れるのもあとわずか…
そしてエル特急の表記も3月16日まで…
国鉄からあるエル特急という名称が日本から消滅しますね…
初めてのDF200。
やっぱりかっこよかった!!
次は動画を撮りに行きたいですね。
誰も知らない撮影スポットを発掘していきたいものです。

“やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その3~” の続きを読む

やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その2~

前回の続きです。

蟹江で5282レを撮影後、関西線で富田まで向かいます。
富田から…
1331 急行五十鈴川行 近鉄富田駅にて
JR富田から近鉄富田まで歩いて約5分。ここで近鉄に乗り換えます。
塩浜にはJRの駅がないので、近鉄でダイレクトにアクセスします。
それにしても標準軌広いなぁ…
JR貨物 塩浜駅 タキ入換中
塩浜に到着。
到着早々、昭和四日市石油からスイッチャーにけん引されたタキがやってきました。
JR貨物 塩浜駅 タキ入換中
ガソリンでいっぱいになったタキは留置線に入場。
四日市寄りにいるスイッチャーは奥の機回し線からスイッチバックして空っぽのタキにつなぎます。
JR貨物 塩浜駅 タキ入換中
空っぽのタキはスイッチャーにけん引されて昭和四日市石油四日市製油所へ向かいました。
しばらくすると…
回????レ (DD51-1156+DD51-891) JR貨物 塩浜駅にて
やってきました!DD!!
本線に入線。
そのあと、先ほどスイッチャーがけん引してきたタキを連結するために留置線へ。
8072レ入換中 (DD51-891+DD51-1156) JR貨物 塩浜駅にて

8072レ 石油 入換中 (DD51-891+DD51-1156) JR貨物 塩浜駅にて
ガソリン満載のタキをつなぎ、本線で待機するため、留置線から本線へ入換をします。
8072レ 石油 (DD51-1156+DD51-891) JR貨物 塩浜駅にて
いつものポジションで撮影。いいですね!
最近は旋回窓が充当されているので、かなりうれしいです♪
8072レ 石油 (DD51-1156+DD51-891)とビスタEX JR貨物 塩浜駅にて
ビスタカーとツーショット。
塩浜ならではの風景ですね。
そろそろ8072レの出発時間。
塩浜から海山道まで歩いていい場所を探しましたが、どこも撮ったことがある場所や撮り鉄がいっぱいいたり…と満足な場所がなく…
8072レ 石油 (DD51-1156+DD51-891) 塩浜ー四日市にて
カマメインの1枚となりました。
レンタサイクルのほうが機動性高いですね。やっぱり。
今度は海山道から近鉄四日市まで戻ります。
次回は8075レを弥富で狙います。もちろん充当されているカマはDF200です!
次回へ続く…

“やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その2~” の続きを読む

やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その1~

1月20日あたりから本線運用されたDF200。

今年度のダイヤ改正からDF200の仕業が時刻表に掲載され、それから約11か月。
関西線での荷重を中心にJR東海、JR貨物で折衝が繰り返され、確認が続けられていました。
まだかまだか…と待ち続け、ついにこの日を迎えました。
ということで、2月24日、関西線に向けていざ!出発!
4710D (キハ25 P2編成) 高山駅にて
今日はすべて鉄路での旅になります。
そしてスタートはラッキー♪P2編成でした。ゆったり転換クロスで向かいます。
4710D スタフと運行情報タブレット (キハ25 P2編成) 飛騨小坂駅にて
運転席のスタフの横には何やらタブレットが…
JR東海からプレスリリースが発表されていましたが、指令からの情報をタブレットで受信できる体制になりましたね!
電車でGOみたいに踏切やトンネル、橋梁、信号機の位置まで今走っている場所がよく分かります。
駅に近づくと停目が表示されます。
下呂に到着。
24D ひだ4号 下呂駅にて
下呂駅からは青空フリーパスで自由に移動していきます。
まずは名古屋まで一気に向かいたいので、ひだ4号でワープ!
自由席はかなり混雑していました。
名古屋に到着。
2089レ コンテナ (DD51-825) 名古屋駅にて
早速撮影に取り掛かります。
まずはDD51から。切り抜きプレートの825でした。
次は中央本線からの返空石油を撮りましょう!
回????レ キハ11‐304 名古屋駅にて
その前に名松線のキハ11が名古屋にやってきました。
海ナコへ帰る途中ですね。
一回岐阜方の引き込み線まで戻り、入場線に転線して名古屋車両区へ入場します。
8088レ 石油返空 (EF64-1023+EF61-1047) 名古屋駅にて
やってきました。相変わらずカッコいい…
土曜日ということもあり、老若男女の撮り鉄が名古屋駅にいましたね。
さて、名古屋を後にして蟹江に向かいます。
8972レ 臨専用 (DD51-892単機) 八田駅にて
途中、単機DDが待機中…
高架にいるDD51は違和感がありますが、いいですね。
新塗装エースが通過していきました。
蟹江に到着。
5282レ 石油(専用) (DF200-216) 蟹江駅にて
ちょっと待つと奥からやってきました!!
赤熊っ!!かっこいい!!
左:2307G 中央:5282レ 右:3314G 蟹江駅にて
蟹江では長時間停車するので、移動して撮れます。
ちょっと駅から離れて撮ってみたいなぁ…と思い、場所を漁っているとちょうどいい場所を発見!
5282レ 石油(専用) (DF200-216) 蟹江ー春田にて
障害物の間を縫って望遠で撮影。
編成は入らないですが、DF200のカマにフューチャーして撮影できたので、良しとします!
蟹江から富田、近鉄富田を経由して塩浜に向かいます。
次の目的はもちろん、DD51です。
次回へ続く…

“やっと会えたね!!愛知機関区DF200を撮りに行く旅~その1~” の続きを読む

新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その4~

前回の続きです。

名鉄グランドホテルで名古屋駅を下に眺望しつつ一夜を過ごし…
朝を迎えると…
310H あおなみ線名古屋駅にて
レゴトレインが朝を知らせてくれました。
筋肉痛で痛む体を起こし、朝食を済ませ、再び出撃!
325H あおなみ線名古屋駅にて
ささしまライブでEF510の1250レを撮ります。
またまたレゴトレイン!レゴ率ハンパねぇ!
ささしまライブに到着。
時間になっても1250レが来ない…遅れたのかな?ウヤかな?
2085レ(DD51-892) コンテナ(単機) ささしまライブー小本にて
結局EF510は来ず…
うなだれて名古屋に帰り、新幹線ホームへ。
13A のぞみ13号 名古屋駅にて
303A のぞみ303号 名古屋駅にて
実は今回の旅、岐阜羽島に用事があったため、そのついでの貨物なのです。
名古屋から羽島にある軽自動車検査協会へオリンピックのナンバープレートの受け取りに行きました。
再び名古屋に戻り、四日市へ向かいます。
回?レ (DD51-889+DE10-?) 2305G(313系B521編成)車内から
白鳥信号場で返却に遭遇!
5282レ 石油返空 (DD51-1802+DD51-1147) 2305G(313系B521編成)車内から
そして、5282レにも遭遇!
四日市に到着。こにゅうどうレンタサイクルを借りて、ウロウロ…
怒涛の貨物タイムが始まります!
2089レ コンテナ (DD51-1028) 富田浜ー四日市にて
2080レ コンテナ (DD51-892) 四日市ー富田浜にて
コンテナ貨物通過と同時に下り線を…
2080レ コンテナ (DD51-892) と5365レ セメント (DD51-825)四日市ー富田浜にて
セメントが離合!貨物祭です!
8079レ 石油返空(DD51-1146+DD51-891) 富田浜ー四日市にて

5364レ セメント返空(DD51-825) 四日市ー富田浜にて
5367レ セメント返空(DD51-825) 富田浜ー四日市にて
こんだけ石油とセメントとコンテナが動いているということは、ターミナルはさぞやお忙しいことと思います。
ということで、四日市貨物ターミナルに行きます。
次回へ続く…

“新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その4~” の続きを読む

新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その3~

前回の続きです。

近鉄塩浜駅と塩浜貨物駅をウロウロした後、8075レまで時間があるので、昭和四日市石油四日市製油所のコンビナート群を見に行きました。

昭和四日市石油四日市製油所
たまらないですね!
昭和四日市石油四日市製油所
すごい迫力!!今度は工場夜景も撮りたいなぁ…
そろそろ8075レがやってくるので、塩浜貨物駅まで戻ります。
8075レ 返空石油 (DD51-1801+DD51-1803) 塩浜貨物駅にて
すでに日暮れ…真っ暗です。
轟音とともにDD51が姿を現しました!!
しかもどっちもスノープロウDD51!!
8075レ返空石油(右側)と6286レ石油(左側) 塩浜貨物駅にて
着発線に到着した返空タキは、機回し後、留置線へ移動させます。
その後、石油がたっぷり入ったタキをつないで、着発線に入換して、出発を待つわけです。
その時の様子をいろいろ流して撮ってみました!
入換中 (DD51-1801+DD51-1803) 塩浜貨物駅にて

入換中 (DD51-1801+DD51-1803) 塩浜貨物駅にて
入換中 (DD51-1801+DD51-1803) 塩浜貨物駅にて
入換中 (DD51-1801+DD51-1803) 塩浜貨物駅にて
煙たい感じもいい!!最高です!
今度は夜だけに特化して塩浜で撮りたいなぁ…
でも、DFの足音も近づいている…焦りだしております(^_^;)
本当はこの後、6286レも撮りたかったのですが、今回のメインでもあるあの白いホキを撮るために、後ろ髪を引かれるように四日市を出ます…
蟹江に到着!!待つこと50分…
5283レ 石炭灰 (DD51-1147+DD51-1802) 蟹江駅にて
来ました!白ホキ!
3007D南紀7号と346Mも到着。一瞬賑やかになりました!
5283レ 石炭灰 (DD51-1147+DD51-1802) 蟹江駅にて
レンズの細かいゴミが…
太平洋セメント藤原工場の鉱山で採れた石灰石(炭酸カルシウム)を中部電力碧南火力発電所まで輸送します。
火力発電では石炭を燃焼させた後、硫黄酸化物石炭灰が発生します。
石灰石(炭酸カルシウム)は火力発電で石炭が燃焼した後に出る硫黄酸化物を脱硫させるために使用されます。脱硫後に生まれる石膏もセメントの材料となります。
燃えカスである石炭灰はセメントの粘土の代替として再び太平洋セメント藤原工場へ輸送されます。
燃えカスである石炭灰を運んでいるのが5283レ。
資源を有効活用するための貨物なのです。
さて、火力発電所とセメント工場の関係を勉強した後、名古屋に帰ります。
このまま帰らずに、名古屋で宿泊!
名鉄グランドホテル トレインビュープランの眺め
気になっていたホテルだったので、予約しときました!
名古屋駅が一望できます!!
2日目も貨物を追っかけます!
次回へ続く…

“新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その3~” の続きを読む

新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その2~

前回の続きです。

四日市駅付近でDD51を撮影後、塩浜へ向かいます。
塩浜貨物駅
塩浜は昭和四日市石油や三菱化学(現・三菱ケミカル)・石原産業等の貨物輸送のために敷かれた線路で、今は、昭和四日市石油四日市製油所のガソリンを中心に輸送されています。
石油貨物まで時間があるので、おおもとの昭和四日市石油四日市製油所まで見に行くことに。
昭和四日市石油 四日市製油所
昭和四日市石油 四日市製油所への専用線
専用線はここから塩浜貨物駅まで続きます。
塩浜貨物駅に戻ると…
塩浜貨物駅で入替中 四日市製油所から来たスイッチャー
ゆっくりスイッチャー重連がタキを牽引してきました!
しばらくすると…
8072レ 石油 (DD51-1802+DD51-1147) 入換中
やってきました四日市からの重単!!
着発線に到着後、タキが留置されている隣の線に入換。
ガシャン!!と連結後、着発線に入換。
8072レ 石油 (DD51-1802+DD51-1147) 出発待機中 塩浜貨物駅にて
8072レ 石油 (DD51-1802+DD51-1147) 出発待機中 塩浜貨物駅にて
8072レ 石油 (DD51-1802+DD51-1147) 出発待機中 塩浜貨物駅にて
やっぱかっこいい…最高…
ゴツゴツした感じがたまらないんですよね…
気になっていた場所があったので、塩浜を離れ、8072レを撮影。
8072レ 石油 (DD51-1802+DD51-1147) 塩浜ー四日市にて
住宅地の間を申し訳なさそうにゆっくり通過していきました。
塩浜に戻る途中…
アーバンライナーNEXT 近鉄特急70周年記念ステッカー
偶然出会いました!!70周年デザイン!
塩浜貨物駅と伊勢志摩ライナー
塩浜こ線橋には網のフェンスがあるのですが、すでに何者かによって部分的に穴が…
ペンチでわざわざ切ったんでしょうかね…
おそらく撮り鉄の仕業ですね…
近鉄塩浜駅の横の塩浜検修車庫を見に行くと…
アーバンライナーNEXTとはかるくん 塩浜検修車庫にて
おぉ!!はかるくんがおる!
いいものが見れました。
さて、次は8075レの到着を見ることにします!
次回へ続く…

“新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その2~” の続きを読む

新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その1~

2018年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
今年の正月休みは1月8日まで長~くいただけたので、平日を狙って1月4日に出撃!
目的はもちろん、愛知機関区DD51!四日市貨物!です。
何度も行っとるなぁ…今回で推定5回目!何度行っても飽きないのです!
今回は1泊2日の行程。
高速 ひだ高山号 高山濃飛バスセンターにて
今回も高速バスで。
そして、初めてのJR東海バス担当便です!
2905D 快速みえ5号 名古屋駅にて
名古屋からはおなじみ快速みえで。
そして、おなじみの…
名古屋車両区 快速みえ5号車窓から
海ナコチェック!
やたらキヤたちが留置されてました。
5362レ 返空セメント DD51-1156 快速みえ5号車窓から
四日市到着前、早速セメント貨物がお出迎え!
しかもこの日は旋回窓DD51-1156!!
四日市に到着。毎度のこにゅうどうレンタサイクルで移動。
5282レ 石油 DD51-1803+DD51-1801 四日市ー富田浜にて
5282レ 石油 DD51-1803+DD51-1801 四日市ー富田浜にて
お目当てのポイントへ。
逆光ながら迫力があります!
今回は石油貨物にフォーカスします。が…
2089レ コンテナ DD51-892 富田浜ー四日市にて
やっぱりやってくる貨物たちを撮らないわけにはいかない!!
休み明けでまさかの空コキ…
そういえば、お盆に行った時もこんな感じやったなぁ…
5365レ セメント DD51-1156 富田浜ー四日市にて
12時は貨物列車がちょっと集中しますね。
旋回窓のセメント貨物が通過!
本当は2080レを撮るためにこの場所にいたのですが、まさかのウヤ…
でも…
5365レ セメント DD51-1156 富田浜ー四日市にて
やっぱいいですね…旋回窓。
雪国育ちの私にはやけにしっくりきます…
さて、この後、石油の一大拠点、塩浜に向かいます。
次回へ続く…。

“新年初乗り・撮り鉄はDD51四日市貨物から!~その1~” の続きを読む

四日市セメント牽引DD51貨物にフォーカス!~その3~

前回の続きです。

セメント貨物の入換を四日市港で追っかけた後、もうちょっと四日市にいる予定でしたが、暑いので、帰ることにしました(^▽^;)
帰る前に…
JR貨物 四日市貨物駅
四日市ターミナルは静かでした。
稲沢で入換業務に従事する友人も盆休みとのことなので、ターミナル駅は基本お休みみたいですね。
搬入口には、コンテナが塞ぐように置かれていました。
8072レ 石油 DD51-1802+DD51-892 四日市駅にて
おっと!またまた重連。
この列車はほぼ毎日運転しているようですね。
さて、みえで帰ります。
2918D 快速みえ18号 四日市駅にて
先頭はミオ車でした!
途中、白鳥信号場で…
8075レ 石油返空 DD51-825 四日市駅にて
やってきました!
去年までは75レ定期列車として走っていましたが8000番台の列車番号になりましたね。
番号のみの非プレートタイプですね!
なんかやたら撮り鉄が沿線におるなぁ…と思っていたら、これ狙いだったのですかね。
名古屋到着前には…
あおなみ線 レゴランドラッピング
おぉ!!レゴトレイン!!
いいものが見れました!
名古屋でひだ17号に乗り換えて、高山へ。
37D ひだ17号 高山駅にて
今回はとても奥深いセメント専用線の入換を中心に堪能でき、満足しました。
そして、まだまだ面白い場所がありそうな気がします。
何度行っても飽きないですね!
次は冬の石油繁忙期を狙って塩浜で追っかけしてみたいなぁ…と思っております。
唯一の後悔と言えば、DD51原色の動いている姿が見れなかったこと。
去年見たJR貨物DD51原色機が私にとって最後の姿だったのかもしれませんね…

“四日市セメント牽引DD51貨物にフォーカス!~その3~” の続きを読む