愛知機関区の横を全速力で~全区間でハチゴーを撮る!その3~2019.04.27

全区間でキハ85特急ひだの雄姿を撮るこの企画。
自分で心に決めたものの…なかなかゴールへの道のりは遠い…
ゴールへ近づくということはキハ85の引退を意味しているので、ゴールしたくないですが…
さて、なかなか東海道本線から出られない状態でのその3。
清洲から稲沢間…どこで撮ろうか…
やっぱりあれを絡めないのはもったいない…ということで…

1033D 特急ひだ13号 清洲―稲沢にて

愛知機関区!!!
と…ここに決めて撮影したものの…ヤードがガラ空き…
思っていた1枚とは違う…

ということで…急遽上りも撮影。

30D 特急ひだ10号 稲沢―清洲にて

やっぱこっちのほうが分かりやすいなぁ…
ひだ10号とひだ13号が偶然稲沢で離合したので、2枚も撮れました♪
DD51もEF210もEF64もいるので、愛知機関区らしさが分かりやすいですね。
貨物の下り本線を貨物が走っていたら並走の様子を撮影できたのになぁ…

そんなに何回も遠出できないので、こんな感じでご勘弁を。
DD51もそろそろという中で、キハ85の引退の足音も近づきつつある今日この頃です。
そろそろ令和。
平成元年にデビューし、いよいよ令和へと走り続けるキハ85。
令和でも見劣りしないデザインと走りを魅せ続けてくださいね。

信長の気分で35Dを見る~全区間でハチゴーを撮る!その2~2019.04.09

久しぶりに動きました!キハ85の引退までの間に全区間での走行写真を撮るやつです!
名古屋を出発し、今回は枇杷島ー清洲の区間です。では早速参りましょう!

35D 特急ひだ15号 枇杷島ー清洲にて

今回はかなり長い間悩みました。最初は清洲城とキハ85を直接絡めて撮ろうと思い、2018年12月にロケハンをしたものの、光線状態が芳しくなく、諦めました。

そこで、いっそのこと清洲城から撮ってみようと思い切った1枚がこれです。

イマイチ、ハチゴーがどこにいるかわかりにくいですが、信長になった気持ちでご覧いただけたら幸いです♪
いよいよ、今年度、キハ85の後継ハイブリッド気動車が製造されることが決定しました…

JR東海ではリニア、N700S、そしてハイブリッド気動車…と変化が激しい今日この頃です。

桜とキハ85、あと何回見れるだろうか…間もなく令和…平成の象徴であるキハ85もあと僅か…ちょっとペース上げていきたいな!

まずは早く高山本線内にこの企画を入れなければ!

1033D、名古屋、発車!~全区間でハチゴーを撮る!その1~2018.10.14

始めたくなかったこのコーナー。
ついに始まっちゃいました…  
昨年、JR東海は次世代ハイブリッド気動車の試験走行車両を製造予定というプレスリリースを発表。
平成31年末には試験走行車両が走るとのこと…
そして平成34年(新元号4年・2022年)には量産車両の運用開始…

このプレスリリースは、
キハ85系の”引退”という2文字を発表した ということになります。

キハ40の時のような後悔は絶対したくない…
ということで、キハ85系が引退する4年後、2022までの間に「特急ワイドビューひだ」が走る全駅間での1枚を紹介していきたいと思います。
もしかしたら過去撮りのものも掘り起こしてご紹介するかもしれません。
 
当たり前のように乗っているキハ85。
窓の広さ、車窓、ディーゼル音、匂い、編成、座席、チャイム、スピード…キハ85のすべてがここに凝縮できたらいいなぁ…と思っております。
 
それでは第1回はこちらの1枚。
1033D 特急ひだ13号 名古屋ー枇杷島にて
特急ワイドビューひだの出発地、名古屋から。
奇しくも鉄道の日の撮影。
セントラルタワーズやJRゲートタワー、JPタワー名古屋・大名古屋ビルヂング・ルーセントタワーなどの名駅ビル群を抜けて東海道本線を時速120キロで駆け抜けていきます!
 
このシリーズでは名古屋から富山へと向かっていきます。
番外編で大阪版もやってみたいなぁ…
ということで、今回はここまで。
4年後までかなりゆったり進めていこうと思います。
更新はかなり不定期です…

“1033D、名古屋、発車!~全区間でハチゴーを撮る!その1~2018.10.14” の続きを読む