鳥羽行きキハ40に乗る旅 その1

新春初乗り鉄旅ということで、1月9日に鳥羽行きのキハ40に乗りに行きました。

2015年11月30日に紀勢本線多気以南のキハ40運用が終了した関係で、
鳥羽行きの927Cにキハ40が充当されることになりました。
ということで、乗りに行きました!!
まずは、名古屋まで高速バスで。
高山濃飛バスセンターにて
ひるがの高原SAにて
中部山岳国立公園ラッピングでした。
最近は専ら高速バス頼りです…
やっぱり価格の安さではこちらの勝利です。
名古屋からは亀山まで5303Mに乗車。
ここからは青空フリーパスを利用しました。
5303M 快速亀山行き 名古屋にて
亀山には…
927C 鳥羽行き 亀山にて
いました!
しかし、結構乗っていました。中々乗車率が高いですね。

途中、六軒で920Cと交換。
あっ!!
927C 鳥羽行きから 920C 亀山行きを望む
ツートンが!!
撮り損ねてしまいました…調べてから行けばよかったなぁ

そのまま鳥羽へ。
927C 伊勢市―鳥羽 車窓
海がキレイです!!いい風景ですね。

そして鳥羽に到着。
927C 鳥羽にて
近鉄ホームにいるのは…
あの青く輝くボディ。しまかぜですね。
カッコいいですねぇ~
清掃作業中でした。
鳥羽から早速折り返します…
その2へ続く

“鳥羽行きキハ40に乗る旅 その1” の続きを読む

最後の伊勢車両区とキハ40・キハ11乗り鉄旅~その4~

前回の続きです。

伊勢市から亀山行き934Dに乗車し、津・河原田・四日市経由で名古屋まで向かいます。

伊勢市で待っていると…

おや?
934D入線 伊勢市駅にて
おや?おや?
934D入線 ツートン!? 伊勢市駅にて
ツートンがやってきました!!
編成は、
←亀山 キハ48-6501+キハ40-3001+キハ48-6812+キハ48-3812 伊勢市→
でした。3両が元海ミオ車両という懐かしい編成となりました。
発車までの間、いろいろと撮影。
海イセ表記 キハ48-3812
シールの所属表記が美濃太田にいた証です。

車体側面

キハ48-3812車内
懐かしいなぁ…落ち着きます。
ゆっくりと伊勢市を発車し、参宮線、紀勢本線を経由。
途中フルパワーで走る姿は、岐阜から美濃太田間を彷彿とさせました。
亀山まで行きたいところですが、時間がないので、津で途中下車。
934D 亀山にて
六角形ゴーストが出てしまいました。
名残惜しいですが、津で快速みえ18号に乗り換えです。
伊勢の乗り鉄旅も終盤。続きます…

“最後の伊勢車両区とキハ40・キハ11乗り鉄旅~その4~” の続きを読む

最後の伊勢車両区とキハ40・キハ11乗り鉄旅~その3~

前回の続きです。

929Cで松阪から多気を経由して参宮線に入ります。
そして、今回の目的、伊勢市駅に到着。
キハ11-3とキハ25の並びも撮れました。
左:929C(キハ11-306+キハ11-3) 右:930C(M1編成) 伊勢市駅にて
並びを撮影した後、振り返ると…
伊勢市駅2・3番線から伊勢車両区を望む
伊勢車両区です。
まだまだ懐かしい風景が残っておりました。
近鉄の連絡通路から撮ろうと思っていたのですが…
窓の位置が高いので、カメラをのぞかせてシャッターを切りました。
近鉄連絡通路から伊勢車両区を望む
線路主体になってしまいましたが、いいでしょう…
そのまま近鉄ホームにも降りられるので、ちょっと寄り道。
ビスタカー回送が通過していきました。
回送ビスタカー 近鉄伊勢市駅にて
駅を出て、伊勢車両区の玄関に向かいました。
伊勢車両区横の駐車場より
近くまで行けます。ツートンがまたまた奥に!!
伊勢車両区は今年度で廃止されるとのことで、
もしかしたら、私にとって最初で最後の伊勢車両区になるかもしれません…
この風景を目に焼き付け、帰路につきます。
これから、亀山行き934Dに乗車し、津・河原田・四日市経由で名古屋まで向かいます。
伊勢の乗り鉄旅はまだまだ続きます…

“最後の伊勢車両区とキハ40・キハ11乗り鉄旅~その3~” の続きを読む