木曽あずさ号回送を撮る!中津川から神領を巡る~その3~

前回の続きです。

美乃坂本で本命の臨時列車189系M52編成「木曽あずさ」号の回送を撮影。
その後美乃坂本から高蔵寺乗り換えで神領まで向かいます。
神領駅跨線橋から中央本線名古屋方を望む
早速ついたら遠くに白い車体が…!画面中央に189系がいるのがわかりますかね…?
見やすい場所に留置しているようです♪
ということで駅跨線橋から神領車両区玄関まで向かいます。
ここでちょっと神領車両区を見学。
JR東海神領車両区玄関
神領の入り口は跨線橋の真ん中から下るようになっています。
JR東海神領車両区検修庫
JR東海神領車両区名古屋方を望む
電車区はやっぱり架線がうっとおしいですね…(^▽^;)
電車を撮るのは難しいなぁ…

神領車両区を眺めて、189系のもとへ。
回9022M木曽あずさ号 189系M52編成 神領車両区にて留置
いるいる!!
そして、道路沿いにはたくさんのギャラリーがフェンス越しに撮影をしています。
1019M しなの19号と回9022M木曽あずさ号 189系M52編成
偶然しなのと並びました。
回9022M木曽あずさ号 189系M52編成 神領車両区にて留置
やっぱりカッコいい…
回9022M木曽あずさ号 189系M52編成 神領車両区にて留置
国鉄特急の象徴のエンブレム。
リニューアルカラーになってもその風格と威厳は健在です。
フェンス越しですみません…
回9022M木曽あずさ号 189系M52編成 神領車両区にて留置
幕は上から貼ってあるみたいですね。

まだまだいたいけど、もう帰らなきゃ…
ということで神領から高蔵寺乗り換えで美乃坂本に戻ります。
5739M(211系K+K?編成) 美乃坂本駅にて
ヘッドライト片方球切れ…
そういえば、美乃坂本、リニアの車両基地と駅ができるんでしたね…
そんな雰囲気全くない、高山よりも田舎な感じがします…
これで今回の旅は終わり。
美乃坂本から高山へ車で戻ります…

今回は、国鉄型特急がJR東海管内にやってくるということで、
国鉄型が恋しくなった私にとってはとっても良い鉄分補給になりました(^^♪
中央本線、とってもいい場所ですね!
まるで高山本線を複線電化させたかのような雰囲気、ず
っと地元にいるような感じで、とっても居心地が良かったです。
さて、次の木曽あずさはあずさヘッドマークを撮りに中央本線を北上しようかな♪
今年の夏も忙しくなりそうだ!!


「木曽あずさ号回送を撮る!中津川から神領を巡る~その3~」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    JR東海エリアに国鉄型車両が入って来るとは奇跡的ですね。JR東日本の神対応としか言いようがありません! しかし皆さん、フェンス越しとはよくご存知ですね(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > D51338さん
    いつもコメントありがとうございます。
    東海の国鉄型と言えばキハ40が最後で、ちょくちょくムーンライトながらが季節運行されるくらいで、なかなかないチャンス。
    あとで調べたら自分が思っているよりもすごい出来事だったようで、とてもいい体験をしたなぁと思います。
    神領の留置場所も見やすい場所だったので、神領車両区の皆さんの配慮なのかな?と思いました。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!リバイバルあずさ色中央西線登場したんですね。189ムーンライトながらに乗ったのを僕は思い出しますね。高山だと東日本車はなかなか見れないし遠征もなかなか出来ないしで新鮮ですね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    > 高山のiさん
    コメントありがとうございます。
    遠く東日本管内の列車が会社を跨いで走ったので、とても新鮮でした!
    あと2回走ると思うので、違う場所を探して撮影したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です