信州DC!485系いろどり木曽路と中央本線を撮る~その1~

7月からスタートしている信州ディスティネーションキャンペーン。

世界級リゾートへようこそ。山の信州」をコンセプトにJR各社と連携して長野県を案内する、国内最大級の観光キャンペーンです。
キャンペーン期間中、JR東海・東日本は臨時列車を運行します。

前回は189系木曽あずさ号の回送を追っかけましたが、
今回は485系「いろどり木曽路号」を撮影しに木曽路へ向かいました。

飛騨から高根・開田・木曽福島を経由して藪原へ。
藪原駅から宮ノ越寄りに少し進んだ場所に決めて試し撮り。
1004M(A201編成+A4編成) しなの4号 藪原ー宮ノ越にて
早速やってきました!
美しい傾き具合…しなの最高!

少し場所を変えて、藪原駅の奈良井寄りの場所へ。
1006M(A206編成+A?編成) しなの6号 奈良井ー藪原にて
中央のポールが邪魔ですが、編成を収めることができたので、良しとします。
藪原駅にも寄ってみました。
8827M(B502編成+B?編成+B516編成) 快速ナイスホリデー木曽路 藪原駅にて
この日はナイスホリデー運転日。
長い313をこの区間で撮る機会は数少ないですね。
しかも編成がB+B+Bのブツ6でした!
そろそろいろどり木曽路の時間。
最初に撮ったあのカーブへ。
9824M(N201編成) いろどり木曽路号 藪原ー宮ノ越にて

9824M(N201編成) いろどり木曽路号 藪原ー宮ノ越にて
顔のインパクト!!
フリーザ様の異名を持つだけあって顔つきがいいですね!
ヘッドマークというかヘッドマークテレビ、暗くて見えませんね…
せっかくの中央本線。
やはり貨物は撮っておかないといけないですね!
8084レ 石油返空(本務機EF64-1038+次位EF64-1011) 奈良井―藪原にて

8084レ 石油返空(本務機EF64-1038+次位EF64-1011) 奈良井―藪原にて
やっぱカッコいい…
後ろ姿が見えなくなるまで見つめてしまいました…
お昼の後に、いろどり木曽路を駅で撮るため、奈良井へ向かいます。
次回に続く…


「信州DC!485系いろどり木曽路と中央本線を撮る~その1~」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは485フリーザなど撮影されて充実した撮影 ライフを堪能されてますね~^_^ お次はしなの鉄道かな(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > 高山のiさん
    コメントありがとうございます。
    おかげさまで充実しております(^^♪
    自分の中ではJR東海管内にやってくる面白い車両たちをテーマに撮っていますので、しなの鉄道方面に行くことは当分ないかもしれません。
    とは言え、長野県内の鉄道も面白いので、しなの鉄道にもいつか行ってみたいなぁ…と思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です