鉄道で長野を縦断!!高山ー高山をぐるっと1周!~木曽路編~

8月26日、人生初のラウンドトリップしてみました。
目的地は長野県
そして狙いは…9022M「木曽あずさ」号です。
新宿から南木曽まで運行され、車両は189系国鉄型特急電車です。
前回7月1日に運転されたときは中津川から神領まで回送を追っかけました。
7月1日木曽あずさ回送の様子はコチラ→https://blogs.yahoo.co.jp/kiha4885/40662413.html

信州ディスティネーションキャンペーン」の一環で運行されている木曽あずさ号。
7月1,2日・8月26,27日・9月9,10日のみの運転、しかも国鉄型電車がJR東海管内に入ってくることはレアなのです。
木曽あずさ号を狙うために今回は、ラウンドトリップをするわけなのですが…
どうやって1周するのかと言いますと…
高山美濃太田多治見木曽福島奈良井松本長野富山高山
こんな感じで1周します。何とJR3社を股にかけるという旅です。

なお、今回、木曽あずさはまだ登場しません…次回あたりで登場しますので、
少々お待ちください<m(__)m>
早速、高山からひだ2号で美濃太田まで。
美濃太田からは太多線で。
3614C 美濃太田駅にて
ここからはキハ75でゆったり太多線を満喫。
多治見からは̪しなのに乗るのですが…自由席の乗車位置で待っていると…
「本日、特急しなの5号、自由席が大変混雑しておりますそのため、指定席のデッキを開放いたします。」との放送が…
えっ!?マジか(゚д゚)!
1005M しなの5号(A7編成) 多治見駅にて
ということで、急遽2号車のデッキに乗車…VVVFのモーター音を堪能しながら立ち…
デッキ立ちで木曽福島に到着…
1005M しなの5号(A7編成)とD51-775 多治見駅にて
駅前にD51がいました!!
新旧の中央西線車両が並びましたね…時代を感じます。
奈良井で撮影するので、木曽福島駅で乗り換え。
木曽福島駅
次の列車まで30分以上あるので、木曽福島を堪能…
D51-775展示 木曽福島駅にて
D51-775展示 木曽福島駅にて
中央本線にはD51がいっぱい保存されていますね!
この775号機は中央本線木曽福島機関区に1971年から1973年までの2年間在籍していたようです。
短い期間でしたが、無煙化記念のさよなら列車として最後を迎えたようですね。
現在はキャブ内に入れない状態です。残念ながら塗装剥げが激しく、もう少ししっかり整備してほしいなぁと感じました。
中山道福島宿
中山道もいいですねぇ…
そろそろ時間なので、駅に戻ります。
829M (211系N302編成)木曽福島駅にて
やってきました!長野色!
相変わらず席は埋まっていますので、ここからも立ちです…
中央本線普通、本数・両数少ないし、乗車率高いし…
この混雑具合は18きっぷシーズンやからやろうか…

さて、これから木曽福島から木曽あずさ号を撮りに奈良井へ向かいます。
次回へ続く…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です