8月22日現在、高山駅改築状況

36℃を超える暑い夏が過ぎ去ろうとしています。

最近は、日中は30℃台、夜は20℃台まで下がります。ずいぶん涼しいです。
おおよそ1週間~2週間おきに高山駅に行って改築状況を見ております。
今日も見に行きましたが、大きな進展はなかったように思われます。
まずは、駅の跨線橋から。
高山駅跨線橋より駅西を望む
駅西に大きなクレーンが設置されました。
自由通路の建設のためでしょうか…
高山駅跨線橋より駅東を望む
駅東はそれほど大きく変わっていません。
よく見ると、画像中心から少し右側に自由通路に向かう階段の鉄骨が見えます。
撮影中にひだ16・36号が発車したので、撮影。
36D 高山駅跨線橋にて
排煙を上げて力強く走り抜けていきました。この姿は何度見てもいいもんですねぇ…
36号には増結なしでしたが、16号は2両増結でした。最後尾は、なんとキハ85-12!!
懐かしい高山本線80周年記念ラッピング車両ですね。
次は、駅東正面から。
駅東正面にて
1階部分(?)の鉄骨が建っています。2階、3階と積み上がっていきます。
一眼をもっていく気力がなかったので、久しぶりにコンデジで撮影しましたが、問題ない写りです。
これから近場はコンデジで撮ろうかなぁ

新しい高山駅が出来上がっていく過程を不定期ながらUPしていきたいと思います。

“8月22日現在、高山駅改築状況” の続きを読む

8月2日現在、高山駅改築状況

2週間ぶりの投稿です。
それにしても暑いですねぇ…高山だから涼しいなんてことはもう通じません…
昨日は36.4℃ありました(;´Д`)

いよいよ、駅東正面も鉄筋が組みあがり、形が見えてきましたよ。


駅正面から望む

ついこの前までは…
こんな感じだったのですが。
解体前の高山駅

跨線橋から駅を見ると…
1番線と2番線に鉄筋が架かっていました。
ここに自由通路と改札ができるのですね。
随分様変わりするでしょうね…
高山駅跨線橋から望む
帰りにキハ25-0でも撮ろうかな…と思い、4705Dを撮影。
何せ、キハ25-0とキハ25-1000は運用固定がされていないようなので、何が来るかヒヤヒヤしながら待っていると…
良かった…キハ25-0や…
4705D キハ25(P3) 飛騨一ノ宮ー高山

キハ40たち亡き後は、キハ25-0のファンになりそうです。
キハ25-1000のロングは未だに好きになれません…

“8月2日現在、高山駅改築状況” の続きを読む