写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その4・番外編~

前回で旅は終了しましたが、

帰りのひだ17号で面白い変化がありましたので、番外編をお送りします。
前回までの行程はこちら↓
普通列車でお安く帰ろうと思っていたのですが、ひだ17号の自由席が確保できたので、
特急で快適に帰りました。

青空フリーパスとエリア外乗車券・車内発売特急券
時間的に車窓は真っ暗なので、車内探検を。
すると…

キロハ84-5電光掲示板
何か明るい車内…何かいつもと違う…
電光掲示板がきれいになっとる!!
前からこんなやったっけ??
もちろん、反対側も。

キロハ84-5電光掲示板
キロハなので、4か所ありますね。この車すべてがきれいな表示に変わりました。
キハ85-1119でも電光掲示板がリニューアルされているのを確認しました。
いつ交換したのでしょうか。最初からこれではないと思うのですが…
従来のものはこちら。
キハ85系電光掲示板
キハ85系電光掲示板
これが普通だと思っていたのですが。
特に時計の表示が大きく変わっています。

“写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その4・番外編~” の続きを読む

写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その3・四日市貨物編~

前回の続きです。

北浜踏切でセメント輸送貨物を撮影した後、四日市貨物ターミナルをぐるっと1周。
123CとDD51-1805
伊勢鉄道イセⅢ型とDD51原色です。
ここの路線も面白いですね。
ぐるっと回り、コンテナホームへ。
四日市コンテナターミナル
貨物っていいな♪
四日市駅北の踏切へ。
DD51-892 単機回送
DD51が単機で行ってしまいました。
そして、北浜踏切にカメラを持った同業の方が2人ほど。
何かやってくるか?と駅前の踏切でウロウロしていると…
DD51-1802 セメント輸送
やってきました。カッコいいですね。
このセメント輸送、太平洋セメント四日市出荷センターまで輸送し、
出荷センターで空タキに付替えて四日市に帰ってきます。
ということで帰る前に、四日市駅ホームから撮影。
DD51-1802 セメント輸送 入替中
下調べなしで貨物を片っ端から迎え撃つスタイルで撮影しましたが、
結構、撮れました。原色牽引を取れなかったのが心残りですが…
さて、帰途につきます。
快速みえに揺られて、ウトウト…
ふと、プレートを見ると…
2916D 快速みえ16号 美濃太田応援車両
なんと!!美濃太田所属の応援車両でした。
そういえば、改番後に新たにプレートを作ったんですね。
名古屋に到着。
2916D 快速みえ16号 名古屋到着
キハ75はいい車両ですね♪
乗れば乗るほど好きになっていきます。
ここから、5345Fで岐阜まで。
そこから、普通でゆったり帰る予定でしたが、ひだ17号自由席が空いていたので
急遽、乗車。
20時19分。高山に到着。充実した1日でした。
今度は貨物の時刻を頭に入れていきたいですね。

“写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その3・四日市貨物編~” の続きを読む

2016年4月17日現在、高山駅改築状況

久々の投稿です。

前回から約1か月たちました。
飛騨でももう桜は散りはじめております。最近は暑い日が続いております。
今年は暖冬で桜がいつもより10日以上早く咲いたところもありました。
高山祭は満開の桜の中で行われました。桜が咲いた高山祭はなかなかないです。
さて、今月もまいりましょう。
まずは、駅跨線橋から。
高山駅跨線橋より高山駅構内を望む
強風で防風布が足場に引っ付き、足場の形がよく見えます。
そして…
高山駅跨線橋より高山駅構内を望む
ついに、駅舎が姿を現しました!!
北側のみですが、見えますね。
1番線には強風の影響で高山止まりとなったひだ11号?の回送と思われます。
次は、白山口(駅西)より。
3月に東西口・自由通路の愛称が決まりましたので、愛称名で書いていきます。
高山市民文化会館より高山駅構内を望む
駅西ロータリー広場の整備はこれからですね。
最後に、乗鞍口(駅東正面)より。
高山駅乗鞍口より高山駅を望む
高山駅乗鞍口より高山駅を望む
クリーム色の駅舎が見えてきましたね。中でも着々と工事が進んでいるのでしょうね。
これからはどんどんと足場がはがされ、内装工事に移っていくものと考えます。
これからの進展に期待です。

“2016年4月17日現在、高山駅改築状況” の続きを読む

写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その2・四日市貨物編~

前回の続きです。

写真展の後、5510Fで名古屋へ。昼食の後、5307Gで四日市まで。
5307G 蟹江駅通過 DD51けん引ガソリン輸送
蟹江にて早速ガソリン輸送がお出迎え。
時間を一切調べていないので、見つけたら撮るスタイルでやっていきます。
もちろん、貨物については知識が乏しいので、列車番号も分かりません…
貨物時刻表が欲しくなってきました…

四日市駅に到着。
DD51原色が1番線隣の留置線で待機していましたが、すぐ発車してしまい…撮り逃す。
四日市ではこにゅうどうレンタサイクルを利用。1日120円。
これで移動が楽チン!!
DD51-1802更新色 セメント輸送
早速、四日市駅南の踏切で撮影。
カッコいい!!!
そのまま太平洋セメント貨物線に行ったということは、あの可動橋へ行くということだ!!
ということで貨物追っかけ。道に迷いながらも、末広可動橋に到着。
重要文化財の鉄橋です。

DD51-1802更新色 セメント輸送 末広可動橋にて
有名な場所ですが、それほど人がいなかったですね。
写真は空のセメント貨車を付け替えて四日市駅へ戻る様子。
動画はこちら↓
DD51-1802更新色 セメント輸送 末広可動橋にて
いいものを見れたので、さらに四日市に戻ったセメント貨物を追っかけ、
四日市駅に戻ります。
四日市貨物ターミナル構内
構内を見た後、四日市駅北の北浜踏切へ。
フェンスがあるので、同業の方はカメラケースを踏み台にしたり、
石の上に乗ったりして撮影されていました。
邪魔にならないように後ろのほうへ。
なにも持ち合わせていない私は、何とかして、撮影。

DD51-1802更新色 セメント輸送 北浜踏切にて
いろんな設備が邪魔していますが、何とか形を捉えることに成功。
ここは、リベンジしたい場所になりました。
さて、この後、四日市貨物ターミナルをぐるっと1周し、帰ります。
次回に続く…

“写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その2・四日市貨物編~” の続きを読む

写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その1~

4月5日~4月27日まで開催されている

写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」へ行ってきました。
会場はぎふシティ・タワー43の3階です。
高山から岐阜を目指します。
4710Dで美濃太田まで
4710D 美濃太田行 高山入線
途中飛騨一ノ宮で車窓から臥龍桜を眺めます。
4710D 美濃太田行からの臥龍桜
満開です!!日曜日の雨風で散らないことを祈ります。
毎年見ていますが、美しいですね…
さて、列車は下呂に到着。
青空フリーパス 期間限定クーポン付き
5分停車するので、その間にいったん改札を出て、「青空フリーパス」をGET。
今だけ名古屋タカシマヤで使える300円クーポンがついてきます!!
再び4710Dに乗り込みます。

そして、美濃太田に到着。
718C 岐阜行 美濃太田にて
美濃太田から718Cに乗り換え、岐阜へ。
回廊をシティタワー43方向へ行くと、2階のテラスがあります。
そこを入ってエスカレーターで3階へ。
シティタワー診療所がある廊下とその先のスペースで開催されています。
写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」看板
同時開催 企画展「キハ達の今・昔、そして未来へ…」看板
写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」の様子
同時開催 企画展「キハ達の今・昔、そして未来へ…」の様子

どの作品も、もはや懐かしく感じます…
そして、素晴らしい作品ばかりで、勉強になりました!!
もっとキハ40たちをいろんな場所で撮っておけばよかったなぁ…
ミャンマーでの様子や廃車回送・船舶輸送の様子もあり、貴重な作品がたくさん展示されておりました。
さて、せっかく岐阜まで出てきたので、一気に四日市を目指します。
目的はDD51。次回へ続きます…



“写真展「高山本線引退キハ達に愛を込めて」~その1~” の続きを読む

苗代桜、満開の夜

いつもの鉄道話題から少し離れて…

満開ということで、急遽、苗代桜へ向かいました。
夜のライトアップがきれいなことで有名です。
樹齢約400年。JR高山本線焼石駅から約2キロ、下呂市和佐にあります。
日本の巨木からなるこの桜は、水田に映し出される2つの桜が美しいです。
夕方に出発し、高山から車で約1時間弱。
駐車場が臨時で設置され、駐車場代と環境協力金として300円が必要です。
駐車場から歩くこと約3分。
まだ、日没前でしたが、三脚を立てたギャラリーがたくさんいらっしゃいました。
ベストポジションは早めに場所取りしないとマズいです…(;・∀・)
ちなみにベストポジションは…
ここからの苗代桜が一番きれい
もう人だかり…
ベストポジションはあきらめて、少し外れた場所を押さえました。
そして日没。
苗代桜 夜のライトアップ
苗代桜 夜のライトアップ
やっぱりきれいですね。
幻想的です…
一度は行ってみたかったので、満足です。
下呂市は桜が多いので、来年はいろんな夜桜を見たいものです。

“苗代桜、満開の夜” の続きを読む

ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2016年4月。今月の1枚です。
JR東海から国鉄型気動車が一掃され、三重でもキハ40たちを見ることはできなくなりました。
既にキハ40たちは笠寺へ譲渡回送され、出国の時を待っています。
悲しい話題の一方で、名松線が全線復旧し、明るい話題もありました。
3.26ダイヤ改正により、高山本線では特急ひだのダイヤ・編成に変化がありました。
左:1028D 特急ひだ8号 右:1023D 特急ひだ3号 飛騨国府にて
今月の1枚は、特急同士の交代です。
ダイヤ改正により、ひだ8号が富山始発に変更され、
ひだ3号と飛騨国府で交換するようになりました。

動画はコチラ↓
特急ワイドビューひだの交換 飛騨国府にて

高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期でお見苦しい点が多々ございますが、見ていただけたら幸いです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む

飛騨細江―角川で撮り鉄

すっかり春になりましたね。

都市部では桜が満開。高山でもつぼみが膨らみ始めました。
今年の冬は冬らしさがなかったですね。短い冬だった気がします。
さて、今年の撮り鉄始めに行った飛騨細江界隈に行きました。
天気が良かったので、鷹狩橋で乗鞍を絡めようと思っていたのですが…
かすんで乗鞍が見えない…なんか雲が広がってきた…と言うことで断念!!
飛騨細江―角川間は橋梁が多いので、橋梁で撮り鉄。
まずは、第12宮川橋梁。
1026D 特急ひだ6号 第12宮川橋梁にて
午前中は順光のため、キレイに写ります。
今日も富山編成4両で運転。
第12宮川橋梁の北にある第11宮川橋梁へ移動。
トラスが美しい橋梁ですね。
1826D 高山行 第11宮川橋梁にて
車両が隠れ気味…
反対側もいいかもしれませんね。
1825D 猪谷行 第11宮川橋梁にて
1028D 特急ひだ8号 第11宮川橋梁にて
今日も8号富山編成は4両でした。

時間が空いたので、飛騨細江駅に向かい、ひだ3号を撮影。
1023D 特急ひだ3号 飛騨細江駅にて
3号富山編成は3両のままでした。
これからずっと3両になりそうな気がします。
今回の動画です。
飛騨細江ー角川間にて

角川駅までは行っていないので、徐々に北上していきたいですね。
天気が良かったですが、乗鞍はまたお預けです…
今度こそは…雪が解けてしまわないうちに何としても撮りたいものです…

“飛騨細江―角川で撮り鉄” の続きを読む