初冬の乗鞍岳とキハ85・「君の名は」聖地撮り鉄-飛騨古川界隈にて

いよいよ冬に突入します。
高山では朝の最低気温がマイナスを記録する日がしばしば…
そんな中、雪が積り初めた乗鞍岳と高山本線を撮りに飛騨古川ー飛騨細江間へ向かいました。

1031D ひだ11号 飛騨細江ー角川にて
到着したときは天気が良く、冠雪の乗鞍岳が生えていたのですが、ひだ11号通過時には、曇り始めてしまいました…
何度もリベンジしましたが、中々、天気とのタイミングが合いません…
またリベンジするしかないですね!
さて、このまま帰るのももったいないので、飛騨古川駅へ向かいました。
もちろん、2016年大ヒット映画「君の名は」のあの場所です。
1830D 飛騨古川駅跨線橋「君の名は」聖地にて
1829D 飛騨古川駅跨線橋「君の名は」聖地にて
一度も見たことがないですが、ポスターに乗っているあのカットが良く再現されているなぁと感じました。
2番線の使用率が低いですねぇ…さすがにこの1枚では寂しいです。
聖地巡礼が好評なので、
飛騨古川駅跨線橋にある「君の名は」ポスター
飛騨古川駅跨線橋の列車時刻案内
こんな案内が掲示されるようになりました。
すっかり紅葉は終わり、いよいよ白銀に包まれる季節がすぐそこまで近づいてきました。
タイヤもスタットレスに履き替えたので、白銀の撮り鉄が楽しみになってきました♪

“初冬の乗鞍岳とキハ85・「君の名は」聖地撮り鉄-飛騨古川界隈にて” の続きを読む

飛騨小坂―渚界隈で晩秋の紅葉と高山本線を撮る

真っ青な空に誘われて、晩秋の紅葉を撮影しに飛騨小坂―渚間へ行きました。

第13益田川橋梁から北上していきます。
国道41号線 無数原大橋を望む
この大きな橋の下に有名なお立ち台の第13益田川橋梁があります。
まずは無数原大橋から見下ろします。
32D ひだ12号 渚ー飛騨小坂にて
4717C P?編成(キハ25 0番台) 飛騨小坂ー渚にて
午前中がベストですね。
光の取り方を失敗しました(^▽^;)

次は、下の藤橋から
この辺りは15時頃になると日没を迎えるので、光線を気にせずに撮れます。
1034D ひだ14号  渚ー飛騨小坂にて
さらに北上。第16益田川橋梁へ。
36D ひだ16・36号 渚ー飛騨小坂にて
ここは静寂に包まれていて、撮りやすいですね。

日没まであと僅か…さらに北上します。
38D ひだ18号 渚ー飛騨小坂にて
この日の18号は3両増結!フレキシブルな編成です。
もう日の光がないので、シャッタースピードを40/1で軽く流しました。
4722D P?編成(キハ25 1000番台) 飛騨小坂ー渚にて
日没を迎え、あたりは真っ暗…
晴天で気分がとてもいい1日でした!
新しい場所を開拓できたので、これからの季節楽しめそうです♪

“飛騨小坂―渚界隈で晩秋の紅葉と高山本線を撮る” の続きを読む

ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2016年11月。今月の1枚です。
もう10月が終わってしまいました。残り2カ月。2016年も終わります…
秋らしい陽気となりましたが、朝が寒い!!毎日一桁は当たり前になりました。
11月の終わりごろには霜も降り始めるのでしょうね…

さて、今月は、高山駅が新しくなった関係で一部列車の発着番線変更の様子から。
36D ひだ16・36号 装い新たな高山駅にて
キハ85系の中でも最長編成を組む特急ひだ16・36号名古屋・大阪行き。
急行たかやまの後継として、大阪まで直通運転する36号と名古屋まで行く16号の併結運転です。この日は、堂々10両編成でした。
今までは1番線からの発車でしたが、バリアフリー化が完了したため、2番線からの発車に変わりました。
ホームの端っこギリギリで停車しているのはとても新鮮です。
高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期投稿で申し訳ありませんが、見ていただけたら嬉しいです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む