ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2017年4月。今月の1枚です。
いよいよ春です。が、高山の桜はまだまだ蕾…
開花は4月17日あたりの予想だそうです。高山祭には間に合いませんが…
桜とワイドビューひだ 飛騨一ノ宮ー久々野にて
昨年の4月末頃に撮影しました。
この辺りの桜は4月末から5月初めまで見ることができます。
飛騨一ノ宮と言ったら、臥龍桜。今年も壮大な姿を見せてくれることに期待します。
今年も桜と鉄道を撮りに行くぞ!!
高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期投稿で申し訳ありませんが、見ていただけたら嬉しいです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む

2017年3月25日現在、高山駅改築後の状況

前回の投稿から1ヵ月経過しました。

早いものですねぇ…
さて、3月25日現在の高山駅の様子です。
高山駅白山口(西口)の様子は特に変化がないので、
これからは乗鞍口(東口)を中心にお伝えします。
高山駅乗鞍口(東口)
色々と工事中です。いよいよ10月完成を目指して工事が始まりました。
高山駅乗鞍口(東口)広場工事の様子
駅舎側はまだ何も始まっていないようです。
バスセンター側では…
高山駅乗鞍口から高山濃飛バスセンター方面を望む
バスの駐車場の整備と回廊・東口広場の整備が始まっています。
ちなみに…
高山駅完成予定図
こんな感じになります。
自由通路から駅構内を見てみます。
高山駅匠通り(東西自由通路)から高山駅1番線を望む
ホーム側は整備完了ですかね。
高山駅匠通り(東西自由通路)から高山駅2,3番線を望む
跨線橋の跡形はなく、詰所もきれいさっぱりなくなりました。
3番線の若干ホーム延長されたようにも見えますね。
いよいよ東口も大幅に変わりますね。

“2017年3月25日現在、高山駅改築後の状況” の続きを読む

ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2017年3月。今月の1枚です。
あっ!!忘れてた!!
19日遅れてしまいました。(^▽^;)もう4月になりますね…
やっとで温かくなってきたと思う日々です。朝はまだ寒い!!
おくひだ1号KM101とおくひだ2号KM151 神岡鉱山前駅にて
高山本線から話題をちょっと離れて…
2006年に廃線した神岡鉄道。この春車両が息を吹き返します!
4月8日「ロストラインフェスティバルin神岡」で1日限りの復活です。
その前の掃除活動に参加した際の1枚です。
幼少時代に乗ったあの囲炉裏列車が復活するのは感慨無量です!

高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期投稿で申し訳ありませんが、見ていただけたら嬉しいです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む

3月19日 ワイドビューひだ1号飛騨古川まで延長運転

3月18日と19日に飛騨古川の渡辺酒造にて蔵まつりが開催されたため、

通常名古屋ー高山まで運行されているひだ1号が名古屋ー飛騨古川まで延長運転されました。
さわやかウォーキング以外のイベントで延長運転することがないので、今回は珍しいですね。
高山以北で4両以上を見ることは少ないので、撮りに行きました。
なんといってもひだ1号、最近は2両増結で6両編成のことが多いので、午前中に6両が高山以北で見れるのはなかなかないですね。
ということで、第14宮川橋梁へ!
1826D(P1編成) 上枝ー飛騨国府にて
6両ならココ!第14宮川橋梁ですね。早速やってきたキハ25で試し撮り。
ぎりぎり鉄道敷地の外で撮っています。
SL飛騨路号がかつて走った時もこの場所に多くの撮り鉄がカメラを構えていたとか…
9021D? ひだ1号 上枝ー飛騨国府にて
いいですねぇ!!
キロ85+キハ85-1000を増結させる変則的な編成を見られるのはなかなかないです。
回????D ひだ1号回送 飛騨国府ー上枝にて
下すぎた…見切れているし…(^▽^;)失敗です。
列車番号がわからない…

いよいよ春本番になっていきます。目がかゆくなってきた…(T_T)
高山祭に桜…そして今年は急行ぬくもり飛騨路が運転されるので、
高山本線も賑わってきます。
桜を探して旅に出たい!

“3月19日 ワイドビューひだ1号飛騨古川まで延長運転” の続きを読む

神岡鉄道KM101清掃活動後、神岡鉄道廃線跡を巡る

前回、神岡鉄道KM101をお掃除。

お掃除の様子はコチラ→http://blogs.yahoo.co.jp/kiha4885/40501794.html
午前で終わったので、午後は廃線跡をサイクリング。
奥飛騨温泉口駅から神岡鉱山前駅を目指します。
神岡大橋と神岡鉄道跡
ここは有名なスポットですね。
神岡鉄道時代に見たかった…
このスポットのすぐ北には…
神岡鉄道 神岡大橋駅
神岡大橋駅があります。バス停のキノコが目印です。
1両くらいしか止まれない1面1線の小さな駅です。
さらに北へ。
神岡鉄道 飛騨神岡駅駅舎
この駅は高架駅になっていることで有名です。
神岡鉄道 飛騨神岡駅
もちろんきれいに残っています。
春から秋までレールマウンテンバイクがここをさわやかに走り抜けます。

神岡鉱山前駅に到着。
ここから神岡鉱業への貨物引込線の名残を見に行きます。
旧神岡鉱業 貨物引込線鉄橋跡 国道41号線側
真ん中の出っ張った橋梁が当時を物語っています。
旧神岡鉱業 貨物引込線鉄橋跡 神岡鉱業側
神岡鉱山前駅から分岐した引込線は約700m北に進み、高原川を渡ります。
画像の真ん中に鉄橋の橋脚跡があります。
かつては青いトラス橋梁が存在していましたが、名残はこれだけ…
かつては四日市のように活発な貨物の運行があったのですねぇ…
奥飛騨温泉口に戻ります。
神岡鉱山前駅 奥飛騨温泉口方場内信号
途中の神岡鉱山前駅で場内信号を発見。錆びついています…
ここは確か桜が咲いていたはず。
春になれば桜で美しい風景が見られるのでしょうね…
この区間を1日限りおくひだ1号が走ると思うと楽しみでしょうがないです!!
ですが、廃線前に一度撮りにいきたかったなぁ…と後悔の思いも湧いてきました。
小学生の時に1度だけ乗ったことがある神岡鉄道。その記憶を少しづつ蘇らせる1日でした。

“神岡鉄道KM101清掃活動後、神岡鉄道廃線跡を巡る” の続きを読む

おくひだ1号ピカピカ大作戦~KM101清掃活動~

なかなか雪深い飛騨。

最近は寒く、ますます春は遠い…
そんな中、4月8日にロストラインフェスティバルin神岡が開催されます。
このイベント、なんといっても目玉はKM101の復活運転です!!
KM101は神岡鉄道の気動車として、開業当時の1984年から
廃線となった2006年まで22年間、地元の足として活躍していました。
廃線後は、神岡鉱山口駅の検修庫内で保存されていましたが、神岡鉄道元運転士の方・元整備士の方、自動車整備士の方などなど、多くの方の努力によって息を吹き返しました。
復活運転をするにあたって、車内の清掃をおこなう「おくひだ1号ピカピカ大作戦」が開催され、参加してきました。
奥飛騨温泉口駅
奥飛騨温泉口駅前にあるトロッコ
冬眠中のレールマウンテンバイクたち
まずはこの駅から。車両自体は神岡鉱山前駅にあるので、説明を受けた後、バスで向かうのですが…
奥飛騨温泉口駅と庭箱鉄道バス
庭箱鉄道さんという15インチゲージを走らせたりボランティア活動をされている団体さんが遥々岐阜からバスで応援に。このエアロミディ(?)箱庭鉄道バス、しっかり路線バスとしての機能もついてます。
神岡鉱山前駅
庭箱鉄道さんのバスで神岡鉱山前駅に到着。
神岡鉱山前駅地下道ホーム出口
駅が高い位置にあるので、駅の入り口から地下道を上がり、ホームから検修庫へ
KM101とKM151 神岡鉱山前駅にて
いました!いました!!
枕木交換会以来の再会です!
KM151 神岡鉱山前駅にて
実際に運転されるのはKM101ですが、KM151もきれいになっていました!
おくひだ1号のヘッドマークはきれいになりました。新製ですかね?
室内灯を点灯するため、エンジンをかけます。
エンジンのアイドリング音と試運転の様子です。
神岡鉄道KM101エンジン起動!!&KM151試運転!!
鳥肌が立ちました!!いやぁ~いいですね!!
ということで、お掃除開始!
床を中心にメラミンスポンジでゴシゴシするのですが、思いのほか汚れてました。
バケツは真っ黒…きれいになりました。
途中、KM151の試運転を庫内で行いました。2両運転もできるかな?

掃除後、奥飛騨温泉口駅で豚汁をいただきました。
おくひだ1号ピカピカ大作戦後の豚汁
あったまるぅ~おいしかった!
貴重な体験をさせてもらいました。
4月8日安全に運行されることを願います。
そして、4月8日に乗車するのでウキウキです♪
午前で終わった
ので、このまま神岡鉄道の廃線跡を見に行きたいと思います。
次回に続く…

“おくひだ1号ピカピカ大作戦~KM101清掃活動~” の続きを読む

「君の名は。」ラッピングバス運行

大ヒット映画「君の名は。」

舞台となった飛騨古川は、大盛況のようで、新宿から高山までの高速バスが飛騨古川まで延長運転されています。
あまりの人気っぷりにラッピングバスがデビューしました。
2月27日から運行開始された「君の名は。」ラッピングバス。
運行予定が濃飛バスホームページに掲載されています。
ということで、高速名古屋・高山線に充当された「君の名は。」ラッピングバスを撮影してきました。
「君の名は。」ラッピングバス 濃飛バス高山営業所にて
どこにいるかなぁと運行前のラッピングバスを探していると…
後ろ姿を発見!目立ちますねぇ!!
ちなみにラッピング車両は2605車。エアロエースですね。
「君の名は。」ラッピングバス 高山濃飛バスセンターにて
濃飛バスセンターに移動し撮影。運転席側はシンプルなデザインです。
「君の名は。」ラッピングバス 濃飛バス高山営業所前にて

「君の名は。」ラッピングバス 濃飛バス高山営業前にて
再び濃飛バス高山営業所前に戻り、高山営業所と撮影。
こちら側は派手な色使いですね。

これからは新宿ー高山・飛騨古川線を中心に運転されるようです。
もっと飛騨の知名度が上がるといいですね♪

“「君の名は。」ラッピングバス運行” の続きを読む

久々野ー渚ー飛騨小坂界隈で撮り鉄

世間では春らしい便りが届いていますが、飛騨はまだまだ寒いです。

雪解けは進んでいますが、まだまだ春は遠いかも…
カメラを新調したので、試し撮りついでに出かけました。
場所は宮トンネル出口ー飛騨小坂あたりまで広範囲に移動して撮りました。
まずは、宮トンネル(岐阜方出口)付近にて。
1031D ひだ11号 久々野ー飛騨一ノ宮にて
私が撮っている場所の真下が宮トンネルです。
この長いトンネルを超えたら小京都 飛騨高山もあと少し…
4718C(P106編成) 久々野ー飛騨一ノ宮にて
今日からダイヤ改正。
いつもは4両運転だったこの列車は改正後2両ワンマン化になりました…
一気に南下。
36D ひだ16・36号 渚ー飛騨小坂にて
10両収まる場所はないか…と探して見つけた場所。
収まるか不安でしたが、何とか収まったようです。
4719C(P107編成) 飛騨小坂ー渚にて
急いで北上。何とか間に合いましたが、枝が…(^▽^;)
ステンレス反射が美しいですね。
4722D(P101編成) 久々野ー渚にて
S字カーブいいですね。
乗っているとき、この場所のカーブいいなぁと思っていたので、撮れてよかったです。
ダイヤ改正と言えば…
JR貨物の時刻表を読んでいたとき、
機関車仕業表のページを見ていたら…愛知機関区DF200の文字が!!
今回の改正からDF200-223が関西線貨物運用に入ったようですね。
と言っても平日の石油輸送を中心に充当されていたようなので、休日は動かないかもしれませんね。

“久々野ー渚ー飛騨小坂界隈で撮り鉄” の続きを読む