JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その6~

前回の続きです。

2日更新が途絶えてましたね。忘れてた…(^▽^;)
さわやかウォーキングを終え、高山へ戻ります。
急行ぬくもり飛騨路ポスター
名古屋駅にはポスターが。
いよいよ急行がデビューしますね。1カ月限定です。
1033D 特急ひだ13号 名古屋駅にて
自由席は1号車。キハ85-0なので、ワイドなビューを楽しめます♪
名古屋ー岐阜間だけですけどね。
1033D 特急ひだ13号 キハ85-1運転台 名古屋駅にて
何と!先頭はキハ85-1!
車掌さんがここでアナウンスしたら、特別なワイドビューチャイムになりますね。
1033D 特急ひだ13号 名古屋駅にて
いやぁ…気分がいい♪
稲沢に接近。通過時はワクワクします♪
JR貨物稲沢機関区の様子 特急ひだ13号車窓から
DF200-223 JR貨物稲沢機関区の様子 特急ひだ13号車窓から
おっ!おるおる!!DF200レッドベア!!
仕業上は定期運用についているのですが、まだデビューしていません。DD51の重連が代走しているみたいです。
まだ構内で試運転中ですかね…

岐阜から高山線を走り、宮峠を越え…
宮峠を下る 特急ひだ13号車窓から
宮峠を下り、高山に到着!
特急ひだ13号 高山到着
濃厚な旅でした!
なかなか見られない名古屋車両区に入り、キハ85が回転される光景を見れたので良かったです。
美濃太田車両区・名古屋車両区を見学できたので、大垣・神領の電車区も見学してみたいですね。静シスはさすがに遠いかな…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その6~” の続きを読む

JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その5~

前回の続きです。

JR東海名古屋車両区一般公開、いよいよ転車台の実演が始まります。
JR東海名古屋車両区 転車台とキハ85-6
気動車の車両区、そしてキハ85の車両基地ですので、フレキシブルな編成を組成しています。
そのため、転車台は不可欠。

最後の転車台実演が始まります。
予定より30分程度遅れ、1時からスタート!
グルグル…なんと2回転もしていただきました!
JR東海名古屋車両区 転車台回転の様子
ほとんど動画を撮っていたので、写真は…
JR東海名古屋車両区 転車台とキハ85-6
この1枚だけ…
最後の回転が終わり、いよいよ閉門の時間…
名古屋車両区の通常業務の間に公開いただいているので、速やかに撤収!
とその前に。
マルチプルタイタンパと安全一路の石碑
名古屋鉄道管理局長の言葉が石碑になっています。
名古屋鉄道管理局ということは国鉄時代からあるということですね。
ちなみにこのマルタイ、最新型です。
車両区を出て米野跨線橋へ。
米野跨線橋からJR東海名古屋車両区を望む
何度来ても飽きないですね!!大好きな場所です!
反対の名古屋駅側は…
米野跨線橋から名古屋駅方面を望む
いい天気!!ホントに気持ちがいいです!
あおなみ線ささしまライブ駅から名古屋駅方面を望む
あおなみ線で名古屋に戻り、帰路につきます。
次回へ続く…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その5~” の続きを読む

JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その4~

前回の続きです。

その4にしてやっとで目玉の名古屋車両区潜入です…
長らくお待たせいたしました(^▽^;)
黄金の近鉄踏切を渡り…
JR東海名古屋車両区
ついにやってきました!!
基地内に入り、検修庫を見ると…
JR東海名古屋車両区 検修庫の車両頭出し
おぉ!!!
あのポスターそっくり。再現するとは車両区の方々もにくいですねぇ!!
キハ75もいたようですが、私が行ったときにはすでにお仕事に出ていたようです…
JR東海名古屋車両区 軽油タンク
気動車車両区には欠かせない軽油タンク。いいですねぇ
JR東海名古屋車両区 軽油タンクとアーバンライナーとあゆむ君
さわやかウォーキングと言えば、あゆむ君。今日も元気に歩き回っていました(^^)
あゆむ君の後ろ、何とライバルの近鉄アーバンライナーが通過!
JR東海名古屋車両区 ポストカード
ポストカードももらいました。スタンプ台の隣には…
JR東海名古屋車両区 保管サボ
うぅ~ん!!たまらないですね!!
お座敷飛騨!14系の改造客車でDD51牽引の列車ですかね。その時代をあまり知らないですが、DD51牽引の客車が高山本線を走っていたことを想像すると感慨深いです…
JR東海名古屋車両区 検修庫の車両頭出し
さっきまでいたキハ85もお仕事へ出発し、普通列車とキヤだけに。
キハ25(M114編成)の前面LEDには…
キハ25(M114編成)前面LED「さわやかウォーキング」
さわやかウォーキングの文字が!
LEDはフレキシブルに表示ができるのがいいですね。
ただ撮影時、シャッタースピードを遅くしないとジャミジャミ…

さて、そろそろ最後の転車台実演が始まりますので、転車台エリアへ移動します!
次回へ続く…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その4~” の続きを読む

JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その3~

前回の続きです。

さわやかウォーキングの目玉、名古屋車両区の前を通過し、ゴールを目指します。
JR東海名古屋工場
近鉄沿いに歩き、近鉄烏森駅・JR関西線の高架をくぐり、名古屋工場の横を通ります。
JR東海名古屋工場は車両の改造・事故車両の修理・そして運行には欠かせない車両の全般検査も行います。
名古屋工場も入ってみたいなぁ!!
さらに歩き続けます。
JR東海バス名古屋支社
あおなみ線をくぐると、JR東海バスの駐車場に到着。ここも一般公開されているのですが、ゴールを目指すため、見たい気持ちをグッとこらえて先へ進みます。
いよいよゴール、あおなみ線小本駅に到着…と思いきや、
あおなみ線小本駅 さわやかウォーキングゴール
うわ…めっちゃ人おる…
横断歩道を渡ればゴールかと思いきや、
行列はあおなみ線の高架をくぐり、ズラ~っと、ゴールを待つ行列約100m!!
何百人という人で大混雑!!
そして待つこと20分!!やっとでゴール…
さわやかウォーキングゴール記念バッチ
そして、記念バッチも何とかもらえました。
リニア鉄道館の優待券ももらったので、9月30日までにリニア鉄道館に行きたいですね♪
ゴールしたので、あおなみ線でささしまライブまで向かいます。
あおなみ線ささしまライブ駅から名古屋車両区方面を望む
いい眺め…このエリア大好きです!!
そして歩いて…
JR東海名古屋車両区入口
さっき来たところに到着。
近鉄の踏切を渡れば、限定公開のJR東海名古屋車両区です!!
やっとで基地内へ潜入!!
次回へ続く…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その3~” の続きを読む

JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その2~

前回の続きです。

美濃太田で抑止を喰らい、太多線経由で名古屋へ。
名古屋駅太閤通口
やっとでウォーキングスタート!!
椿神明社
名古屋駅太閤通口からすぐの場所に神社があります。
水野社
セントラルタワーズの東側はにぎやかですが、西側は随分と下町感があります。
都会と下町のギャップはいいですねぇ
名古屋駅西銀座通り
名古屋駅太閤通口から伸びる通りは商店街になっています。
駅西銀座通りを抜けて、黄金方面を目指します。
米野公園から名古屋駅方面を望む
本当に天気がいいです!!
熊野社 米野公園にて
都会のオアシス的な感じが新鮮です。
住宅街を抜けると…
近鉄特急しまかぜ 米野ー黄金にて
早速しまかぜがお出迎え!何度来てもこの場所は飽きないですねぇ!
近鉄黄金第一踏切 名古屋車両区前にて
この踏切の先は立ち入り禁止エリアですが、今日は一般公開!普段は渡れない踏切が渡れます。
今日の大きな目的ですが、立ち寄りたい気持ちをグッとこらえて急ぎゴールを目指します。

そして、ゴールでは今までに見たことがない光景が待っているのです…
次回へ続く…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅JR~その2~” の続きを読む

JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅

巷では春も終盤。いよいよ5月の新緑の季節が始まろうとしていますね。

飛騨はやっとで桜が満開。いよいよ春本番です。
JR東海は今年で30周年。ということで、名古屋駅からあおなみ線小本駅までの30周年記念コースのさわやかウォーキングが開催されました。
目玉はなんといってもJR東海名古屋車両区の一般公開です!!
開催日の4月23日は快晴!!ウォーキング日和です。
ということで高山からまずは名古屋へ向かいます。
22D ひだ2号 高山駅にて
特急で一気に名古屋へ。この後、とんでもないことが起こるとは知らず…
自由席は1号車なので、もちろん座席は1Cの先頭へ。
22D ひだ2号から見る臥龍桜
臥龍桜も5分咲き程度です。今週末には満開かな。
飛騨萩原界隈の満開の桜の中を走り、新緑の美濃白川を抜け、美濃太田までもう少し…
何やら運転士さんが忙しく列車無線でやり取り…ブーッ・ブッブッブーのブザー音がひっきりなしに鳴り始め、美濃太田まであと僅かのところでアナウンスが。
7時58分ごろ、高山本線那加~蘇原の間で列車が人と触車したため…

うわぁ~っ!!まさかの人身事故発生!!太多線回りだな、こりゃ…
22D ひだ2号 美濃太田到着
ということで気を取り直して美濃太田で降ります。
ひだ2号は鵜沼まで行って名鉄に振り替え輸送をするようです。
美濃太田駅 列車運転見合わせの案内
美濃太田では運転見合わせが案内が今まさに貼られるところでした。
616C キハ75 美濃太田にて
接続する太多線多治見行き616Cに乗り換えて多治見まで。
予定になかったキハ75に乗れてラッキーでした。
5714M 211系5000番台 多治見にて
多治見から中央本線で名古屋へ。
名古屋駅太閤通口
やっと着いた…
予定より45分程度遅れて到着。いよいよさわやかウォーキングに参加です。
朝から疲れた…
次回へ続く…

“JR東海30周年記念さわやかウォーキングin名古屋駅” の続きを読む

春の高山祭~その5・屋台巡り編~

前回の続きです。

徳兵衛獅子の奉納を見た後、屋台巡りを続けます。
この時点で12台中8台の屋台を巡りました。
残すは4台。一気にご紹介。
麒麟台 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
五臺山 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
五臺山の特徴は西陣織!とっても美しいんですよ!
青龍台 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
大國台 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
青龍台と大國台は祭の中心の古い町並みからはちょっと離れた川原町にあります。
強引ですが、これで12台すべて巡りました。
あいにくの天気でしたが、午後の天気が回復してきたので、
昼食後、昼寝(-_-)zzzをして午後の屋台の様子を見に行きました。
石橋台 屋外へ移動
14時からからくり奉納が行われたようで、現場についたころには終わってました…
神楽台 屋台蔵にしまう
神楽台に一筋の光が…とても幻想的です。
これで春の高山祭は終わりです。
あいにくの天気で、なかなか思う通りに撮影できず、課題が多く残りました。
でも、今年はもう1回春の高山祭があります!
4月29・30日「高山祭屋台総曳き揃え」が行われます。
今回ご紹介した12台の屋台のほかに秋の高山祭の屋台11台が加わり、
総勢23台が一堂に会します!!
ぜひこの機会に飛騨高山へいらしてみてはいかがでしょうか。

4月29・30日が楽しみやなぁ♪

“春の高山祭~その5・屋台巡り編~” の続きを読む

春の高山祭~その4・徳兵衛獅子奉納編~

前回の続きです。

春の高山祭総勢12台の屋台蔵を巡っている途中ですが、
晴れならからくり奉納が行われたはずの陣屋前の交差点で「徳兵衛獅子」の奉納が始まったので、雨の中見に行きました。
高山陣屋で有名な陣屋前の交差点。なぜここで獅子舞を行うのかというと…
中橋のたもとにある日枝神社御旅所
春の高山祭の祭神である日枝神社の「大山咋神(おおやまくいのかみ)」が1年に1回の祭の際に鎮座する御旅所があるからなのです。
ご祭神に獅子を奉納するためこの場所で行われます。
徳兵衛獅子 春の高山祭陣屋前交差点にて
神様の前なので、獅子が神主さんが持っているような大幣のようなものを持っておこなう神聖な舞もあります。
徳兵衛獅子 春の高山祭陣屋前交差点にて
徳兵衛獅子 春の高山祭陣屋前交差点にて
緑と赤の油単をまとう獅子が美しく舞います。
この徳兵衛獅子、松原兵助という人が始めた飛騨の獅子舞を兀下(はげした)徳之助(徳兵衛)さんがアレンジをして完成した獅子舞と言われています。所説ありますけどね…
ちなみに徳兵衛さんの苗字であるはげしたですが、珍しい苗字ですが、飛騨ではごく普通にいらっしゃいます。
獅子舞を見た後、再び屋台蔵巡りを行います。
次回へ続く…

“春の高山祭~その4・徳兵衛獅子奉納編~” の続きを読む

春の高山祭~その3・屋台巡り編~

前回の続きです。

春の高山祭の祭神が祭られている日枝神社の宮本からの指示「口上」が到着。
三番叟屋台組に届いた口上 春の高山祭2日目 三番叟屋台蔵にて
この口上を見た後、龍神台へ急ぎます。が、人が多くて撮れません…
龍神台の屋台蔵は上三之町の北側にあるので、安川通り側から撮影します。
上二之町から大回りして安川通りに出て再び上三之町へ入ります。
その途中…
鳳凰台屋台蔵にて 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
鳳凰台をさくっと撮影。その名の通り屋根に鳳凰を飾っています。
サクッと撮影し、急ぎ龍神台へ。
何とか間に合った…
龍神台からくり奉納 春の高山祭2日目 龍神台屋台蔵にて
龍神台からくり奉納 春の高山祭2日目 龍神台屋台蔵にて
やはり激しいですね!!
この素早い動きを屋台の中で繰り手の方々が操っていると思うとより素晴らしさを感じます。

その後も屋台巡りを続けます。
崑崗台 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
琴高台 春の高山祭2日目 屋台蔵にて
琴高台は今年の祭でお囃子が復活!
少子化により後継者が少なくなり、カセットテープでお囃子を流さざるを得ない状態が長く続いていましたが、この度、復活ということで、大変おめでたい。
この復活に携わった森下町獅子組の皆さん・屋台組の皆さん、お疲れさまでした!
これからの伝統の灯をともし続けてもらいたいものです。

琴高台から陣屋前広場へ移動。
いよいよ森下町獅子組による「徳兵衛獅子」の奉納が行われます。
次回へ続く…

“春の高山祭~その3・屋台巡り編~” の続きを読む

2017年4月15日現在、高山駅改築後の状況

随分とお待たせしました。

3週間程度更新していませんでしたね…
高山祭の真っただ中の高山駅改築状況です。
まずは、白山口(駅西)から。
高山駅匠通り(東西自由通路)から高山駅西駐車場を望む
駅西駐車場に何やら駐輪場が出来ました。
駐輪場の脇には遊歩道スペースが出来ました。
相変わらず駅構内との間のフェンスは高い…随分と撮りにくくなったものです…
そのまま、匠通り(自由通路)を歩きます。
高山駅匠通り(東西自由通路)から駅構内富山方2,3番線を望む
高山駅匠通り(東西自由通路)から駅構内富山方1番線を望む
2,3番線は相変わらずですが、1番線の整備が随分と進みました。
前回来た時は気付かなかったのですが、なんと1番線に詰所が移動!

高山駅乗鞍口(東口)に出ました。
高山駅乗鞍口(東口)を望む
さらに、高山濃飛バスセンター側を望むと…
高山濃飛バスセンターから高山駅を望む
旧改札部分がきれいに舗装されていました!
中央にある小さな事務所が詰所。詰所と自由通路の間が旧改札部分です。
高山駅旧改札から構内を望む
この部分かつては…
高山駅旧改札から構内を望む(2016年4月30日)
こんな感じでした。1年でここまで変わるとは…

東口が随分と動き始めましたね。
また変化がありましたら、お伝えします!

“2017年4月15日現在、高山駅改築後の状況” の続きを読む