ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2017年6月。今月の1枚です。
4月・5月と色々イベント続きで週末が忙しかった!!
大変うれしい悲鳴ですが、ちょっとゆっくりしたいなぁと思う今日この頃です。
5月の一大イベントはやはり急行「ぬくもり飛騨路」号でしたね。
そんなぬくもり飛騨路号を撮影した後、水鏡がきれいだったので、1枚。
4717C(キハ25系P101編成) 久々野ー飛騨一ノ宮にて
田植えも済んで、ようやく春から夏へ向かう飛騨地方です。
ここでキハ85を撮ったらとても壮大ですね。
まだ水鏡としてはいい方だと思いますが、完全な水鏡は風と天気が揃わないとなかなか撮れないので難しいです…
6月の週末はゆっくりできるかな…
高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期投稿で申し訳ありませんが、見ていただけたら嬉しいです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む

JR東海キハ85系急行ぬくもり飛騨路号動画ダイジェスト

今日の1本とか言いながら、かなり放置しております(^-^;

ダメだこりゃです…
2017年5月。
高山本線に新しい急行が誕生しました!
その名も急行「ぬくもり飛騨路」号。
急行ぬくもり飛騨路号ヘッドマーク
5月の土日限定で運行されたこの急行。名古屋と飛騨古川の間をゆったり走ります。
途中飛水峡では臨時停車・景勝地では徐行運転・観光地では駅でお出迎え!と、まさに観光列車です!
そして、飛騨古川駅では普段できない2番線停車を実現!あの映画「君の名は」のワンシーンを完全再現するサービスも!!
先日5月28日をもって運行を終了しましたね…いやぁあっという間でした…
ということで今日はぬくもり飛騨路のダイジェスト動画です。

JR東海キハ85系急行ぬくもり飛騨路号~5月の飛騨路を走る~

ヘッドマーク推しの列車でしたね!
そのため、貫通型のキハ85-100・キハ85-200が使用されました。
どうやら秋冬あたりに再び運行されるとか、されないとか…?
ぜひとも次回、今以上に撮って乗りたいものです。

“JR東海キハ85系急行ぬくもり飛騨路号動画ダイジェスト” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号 最後の週末~2017年5月28日の様子~

昨日も撮影しました。

5月限定で運行された急行ぬくもり飛騨路号。
いよいよ最終日となりました。
家の近くにいい場所がないかロケハンしていると…
1028D ひだ8号 高山ー飛騨一ノ宮にて
いいストレート!暑くて陽炎が立っていました。
9011D 急行ぬくもり飛騨路号 高山ー飛騨一ノ宮にて
9011D 急行ぬくもり飛騨路号 高山ー飛騨一ノ宮にて
逆光ではありますが、ヘッドマークをしっかり押さえられたので良しとします!

この後、昼食を済ませ、宮峠へ向かいます!
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨一ノ宮ー久々野にて
葉っぱが…新緑ですね(^▽^;)
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨一ノ宮ー久々野にて
最終急行、行ってしまいました…
その後、久々野から宮峠を越え、宮カーブへ。
1034D ひだ14号 飛騨一ノ宮ー久々野にて
1031D ひだ11号 久々野ー飛騨一ノ宮にて
このカーブはやっぱりこうでなくっちゃ!
天気が良すぎて日焼けで肌がヒリヒリ…

これでぬくもり飛騨路は運行終了…
JR東海さん、次の観光列車はいつになるかな…

“急行ぬくもり飛騨路号 最後の週末~2017年5月28日の様子~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号 最後の週末~2017年5月27日の様子~

ラストランまであと1日…

2017年5月の週末限定で運行された「急行ぬくもり飛騨路号」。
ついに最後の時が近づいています…
撮って、乗って思いっきり楽しんだ5月でした。
でも撮るチャンスはまだまだあります。
ということで、上枝界隈へ撮影に行ってきました!
昼飯を早めに済ませ上枝へ。
時間は12時15分。やばい!そろそろやってくる!!
踏切が鳴り、線路の先にヘッドライトが…
9011D 急行ぬくもり飛騨路号 高山ー上枝にて
来ました!
ヘッドマーク推しの列車なので、ヘッドマークを意識して取ってみました。
さて、上枝駅に向かいます…
駅につくと…何やら駅舎の先にオレンジのラインが…

1828D(キハ25 P103編成)と9011D 急行ぬくもり飛騨路号 上枝駅にて
この光景もあと1日…来年も走ってくれないかな…
おった!!1828Dと交換をするため、信号待ちをしていました!!

上り急行ぬくもり飛騨路号を撮るため、場所を探します。
25D ひだ5号 上枝ー飛騨国府にて
飛騨も田植えがあちこちで行われています。
水鏡が見られるのはあと僅かかな…

上枝の高山線沿線をウロウロした後…
高山本線 峠踏切と141.5キロポスト
岐阜から141.5キロ。峠踏切に場所を決めて撮影。
何本か試し撮り。
32D ひだ12号 飛騨国府ー上枝にて
1027D ひだ7号 飛騨国府ー上枝にて
さて、本番!
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨国府ー上枝にて
う~ん…
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨国府ー上枝にて
う~ん…いい場所なのですが…腕が足りない…
次、何かの観光列車が運行されたときにリベンジですね。

いよいよ明日は運行最終日。
どこで撮ろうかな…?

“急行ぬくもり飛騨路号 最後の週末~2017年5月27日の様子~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号を撮る!~高山本線久々野界隈にて~

5月限定で運行されている急行ぬくもり飛騨路号。

久々野駅界隈で撮影。
9012D 急行ぬくもり飛騨路 飛騨一ノ宮ー久々野にて
宮トンネルを抜けたあたりのカーブで撮影。
ぬくもり飛騨路運行中は人気撮影地は数人の同業者の方がいらっしゃるので、
あまり知られていない場所を探して撮影。
何とか4両入った…
やはり、ヘッドマーク押しなので、ド正面を抑えてみたいですね。
ついでなので、ちょっと行ってみたかった場所へ
第20益田川橋梁 橋梁銘板
41号と飛騨川の上を走るこの橋梁。
高山本線ならこのくらいの鉄橋、どこにでもあるのですが、気になって行きました。
銘板をよく見たら「鉄道省」の文字が…開業時から架け替えていないということですね!
1031D ひだ11号 渚ー久々野にて

1034D ひだ14号 久々野ー渚にて
新緑は気持ちがいいですね♪
帰る途中、久々野発電所へ。
36D ひだ16・36号 久々野ー渚にて
発電所内を高山本線が横切る場所で、ここもちょっと気になっていました。
ぬくもり飛騨路最後の週末、しっかり撮り納めをしていきたいですね。

“急行ぬくもり飛騨路号を撮る!~高山本線久々野界隈にて~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その5・富山地鉄編~

前回の続きです。

急行ぬくもり飛騨路・特急ひだ7号を利用して富山へ。
ここまでの旅をおさらい。
高山→岐阜・岐阜→名古屋・名古屋→飛騨古川・飛騨古川→富山
富山→高岡→越ノ潟→岩瀬浜→富山
富山から帰路につく前に、富山市内を散策。
7022形 レトロ電車 丸の内駅にて
レトロ電車に遭遇。水戸岡車両ですね。
路面電車の撮り鉄、なかなかいいものです♪
そろそろ日没…
9002形セントラム 丸の内ー国際会議場前にて
ビルの間に沈んでいく夕日とセントラム…思わず見とれてしまいました。
夕暮れの富山城
富山城のシルエットが勇壮です。
9001形セントラム 丸の内ー国際会議場前にて
市内電車環状線 国際会議場前電停から西町を経由して南富山駅前まで向かいます。
14760系と17480系 富山地方鉄道 南富山駅にて
夜の地鉄もいいですね!車両のバリエーションが豊富な鉄道会社です。
東急大井町線で活躍した17480系、富山で第2の人生を謳歌中ですね。
ローカル線で4ドア…違和感満載で面白いです。
そうこうしているうちに帰る時間。
南富山から富山駅前まで移動。途中西町で環状線待ちをしていたら、ギリギリの時間に。
あと5分…急いで富山駅に移動。
874D 富山駅にて
発車まであと2分!!間に合った!!
しかも先頭はキハ120-22!山口からの転属車両ですね!
軽快気動車に揺られ、猪谷へ。
1834D(キハ25系P103編成) 猪谷駅にて
猪谷から高山に戻ります。いやぁ~今回の旅は長かった!!
鉄道のみならず、船・バスにも乗る乗り物三昧の1日でした!
高山に到着すると…
キヤ95系ドクター東海(DR1編成)と1834D(キハ25系P103編成) 高山駅にて
おぉ!!ひだ7号乗車中に坂上で見たDR1編成が高山でお休み中。

本当に楽しかった1日でした。
それにしても、疲れたぁ…
そして、後半はタイトルとかけ離れた内容でしたが、
急行ぬくもり飛騨路、最終運転日までしっかりと撮影していきたいものです。

“急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その5・富山地鉄編~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その4・富山・高岡周遊編~

前回の続きです。

「もう、急行ぬくもり飛騨路号関係なくなっちゃってるじゃん!!」と思いのあなた。
そうです。もう急行ぬくもり飛騨路号は出てきません。
一連の旅の中の行程なので、何卒ご容赦を。
ということで、ここまでの旅をおさらい。
高山→岐阜(4702D)・岐阜→名古屋(5502F)
名古屋→飛騨古川(9011Dぬくもり飛騨路)・飛騨古川→富山(1027Dひだ7号)
と、言うことで富山に到着。
558M(521系AK09編成) 富山駅にて
富山から高岡を目指します。
次の目的は富山・高岡周遊!日本海沿いをぐるっと1周して、富山に戻ってきます。
高岡駅 JR西日本富山地域鉄道部 高岡運転派出車庫の様子
高岡に到着。キハ40たちがいる風景を見るとホッとします…
高岡駅からは万葉線で越ノ潟へ。
デ7071 万葉線高岡駅にて
アイトラムにも乗りたかったですが、次回へお預け…
立川志の輔さんのアナウンスを聞き、越ノ潟へ。
デ7071 万葉線越ノ潟駅にて
潮風漂う新湊。海なし県民としては非日常です。
越ノ潟から先はどうするのか?と言いますと…
富山県営渡船 越ノ潟発着場
なんと、県営の渡船があるのです。
現在は新湊大橋があり、橋を渡って富山湾を横断できますが、船という手もあります。
フェリー「こしのかた」丸に乗って対岸の堀岡へ。
富山県営渡船「こしのかた」丸から新湊大橋を望む
気持ちいい~!!ホントに天気がいいので、最高の気分です。
富山県営渡船「こしのかた」丸 堀岡発着場にて
5分ほどで対岸に到着。ちなみにこのフェリー、無料です!
堀岡からは射水コミュニティバスのライトレール接続線で岩瀬浜まで。
このバスは、土日のみの運転なので、平日は注意が必要です。
射水コミュニティバス ライトレール接続線と富山ライトレール
ポートラムがお出迎え。ここから富山に戻ります。
複線化工事の様子 富山ライトレール奥田中学校前ーインテック本社前間
途中、ライトレール複線化工事が行われていました。
富山まで戻ってきました。
富山→高岡→越ノ潟→堀岡→岩瀬浜→富山のルートを巡りました。
いやぁ~楽しいですね。今度は逆回りで乗ってみたいです。
さて、帰る列車まで時間があるので、富山市内電車に乗って時間をつぶします。
次回へ続く…

“急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その4・富山・高岡周遊編~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その3・富山に出る!編~

前回の続きです。

今回の旅の最大目的、急行ぬくもり飛騨路号に乗車。
飛騨古川から自宅の高山に帰るのではなく…さらに北を目指します!
1027Dひだ7号と9012D急行ぬくもり飛騨路号
飛騨古川に再び入場。ぬくもり飛騨路を撮影し、やってきたひだ7号に乗車。
目指すは富山!!そんなに長距離じゃないので…
1027Dひだ7号 10号車グリーン1番C席
1-C取っちゃいました!
新緑の前面展望を実現!!
1027Dひだ7号 10号車グリーンの座席
それにしてもキロ85のシートピッチは広~い!!
私にはもったいない位です。
ブックライト、2枚のカーテン、肘掛から出てくるテーブル、大きな足置き…すべてが贅沢…キロ85はキロハ84の上を行く車両です…贅沢過ぎて、ため息が出ます。
キヤ95系ドクター東海DR1編成 坂上駅にて
途中、坂上には高山本線検測中のキヤ95にも遭遇。
猪谷で乗務員交代、JR西日本区間を走ります。
出発待ちの1093レ 速星駅にて
速星貨物をチェック!
おぉ!!原色DE10!後ほど富山駅でお会いしましょう。

1027Dひだ7号 富山駅にて
富山に到着。名古屋から一気に中部を縦断し富山までやってきました。
そろそろ1093レのお時間…
1093レ DE10-3505 富山駅通過
やっぱいいですね。原色。
富山駅構内で撮影する場所は限られているので、これが精いっぱいだと思います。
早く工事終わらないかな…
ちなみに、今時点、富山駅の工事状況はというと…
富山駅5番線から北陸新幹線ホーム側を望む
随分と寂しくなりましたねぇ…
このホームにサンダーバード・しらさぎ・はくたか・北越、そしてトワイライトエクスプレス、日本海などの列車たちが入線していたと思うと何か無性に寂しくなります…
1,2,3番線はすでに高架化され、上り金沢・猪谷方面へ向かう列車は高架ホームから発車します。
4,5,6番線はこの写真のように北陸本線時代のホームをそのまま使っています。
このホームを1,2,3番線の高さまで高架化するために4番線と3番線の間で今、工事が行われているわけです。
この工事が終わったら、なんと!ライトレールと地鉄市内電車が繋がる予定です!
富山駅の南北移動はしづらい!!早く繋がってほしいものです。

富山まで来てそのまま帰るわけにはいきません。
ちょっと富山をぐる~っと回ってみようと思います。
次回へ続く…

“急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その3・富山に出る!編~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その2・いよいよ乗車!編~

前回の続きです。

始発の普通で高山から名古屋に出てきて、貨物を撮影。
急行ぬくもり飛騨路号の入換を見た後、名古屋駅4番線へ。
名古屋駅4番ホーム電光掲示板
9011D 急行ぬくもり飛騨路号 名古屋駅にて
さぁ!やってきましたよ!
午前中に名古屋駅を出て旅に出るなんて都会の人になったみたい(^^♪
急行ぬくもり飛騨路号、名古屋を発車!
ぬくもり飛騨路号 指定席券と乗車券
東海道本線を一気に岐阜へ。
車内販売のメニューのアナウンスもあり、かつての特急ひだのようでした。
ここで編成チェック!!
←岐阜 <キハ85-201+キハ84-303+キハ84-7+キハ85-1105> 飛騨古川→
私は2号車、キハ84-303に乗車。
岐阜あたりからパンフレットが配布され、車内販売が始まり、賑やかになってきました。
途中、犬山城・木曽川の案内アナウンスが流れ、飛水峡へ。
ぬくもり飛騨路号の車窓から飛水峡を望む
飛水峡では臨時停車し、ゆったりと飛水峡を楽しめます。
ぬくもり飛騨路号の車窓から下原ダムを望む
本当に天気がいい1日でしたので、いつものあの水鏡もきれいでした。
中山七里の案内アナウンスが入り、焼石へ。
ぬくもり飛騨路号の車窓から。焼石の皆さんの横断幕
ぬくもり飛騨路号焼石駅通過時、地元の皆さんが横断幕で歓迎。
「ありがとう、ぬくもり飛騨路号」って、急行が引退するみたい…
下呂に到着。龍神太鼓の音がホームに響きます。
下呂では約20分程度停車するので、撮影タイム。
9011D 急行ぬくもり飛騨路号 下呂駅にて
龍神太鼓に見送られ、下呂を出発。
じゃんけん大会も開催され、飛騨の駄菓子をゲット!
車内販売で買ったお菓子と、配布された観光パンフ、ノベルティで荷物はいっぱいに。
名古屋に旅行に行ったのに、地元のものをもって高山に帰るという面白い絵面になりました。
位山分水嶺の案内アナウンスの後、宮トンネルに突入!
そして、高山に到着。
ぬくもり飛騨路号の車窓からゆるキャラひだくんと駅員さん
本来なら高山で旅は終わり…なんですが、さらに北へ向かいます。
自宅最寄りの高山で降りないのは違和感を覚えます。

名古屋から約3時間半。
急行ぬくもり飛騨路号を出迎える駅員の皆さん
飛騨古川に到着!
ゆっくりと飛騨路を走る、まさに観光列車でしたね。
急行ぬくもり飛騨路号は飛騨古川到着後、飛騨細江へ回送。
折り返し9012D下りの急行ぬくもり飛騨路号の準備をします。

なぜ、飛騨細江まで行って折り返すのか…
それは…
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨古川跨線橋からあのワンシーンを
そうです!!
「君の名は」。あの風景を完全に再現するためにわざわざ飛騨細江まで回送し、折り返し飛騨古川駅2番線に入線したのです。
しかも、富山方の前照灯を点灯してくださるJR東海さんのご厚意も。
ちょっと「君の名は」風に加工。
跨線橋はカメラを持った野郎でにぎわっておりました(^-^;

ここで旅は終わり…ではありません!!
an style=”font-size:14.56px;”>再び飛騨古川駅に入場!
9012D 急行ぬくもり飛騨路号 飛騨古川駅にて
折り返しのぬくもり飛騨路号に乗るわけではないですよ(^^)
飛騨古川からさらに北を目指します!
次回へ続く…

“急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その2・いよいよ乗車!編~” の続きを読む

急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その1・まずは名古屋へ!編~

2017年5月の土日限定で運行されている高山本線急行「ぬくもり飛騨路」号。

名古屋から飛騨古川までを名所の案内や名所での徐行・停車を行いながら走ります。

前回の投稿で大失敗をしてしまったリベンジも兼ねて、いざ乗車!!
今回乗るのは上り急行9011D。
名古屋を9時05分に発車する列車ですので、ということは…
4702C 高山駅電光掲示板
4702C(P101編成) 高山駅にて
ひだ2号・始発の高速バスでもぎりぎり追いつけないので、始発の普通でとりあえず岐阜まで。
車内で睡眠(-_-)zzz
美濃太田に到着。
4702D(P101編成)と3604D(P2編成)美濃太田駅にて
美濃太田から列車番号末尾がCからDへ変更。一気に岐阜へ。
岐阜からは快速で名古屋へ。
5502F(311系G5編成) 岐阜にて
おぉ!!311系!!
実は、311系に一度も乗ったことがなかったのです!!初めて乗れました!
唸りながら頑張って120キロで走る311系に乗り、名古屋に到着!
この時点で8時05分。ぬくもり飛騨路まであと1時間あるので、貨物を撮りました。
2085レ DD51-890 名古屋にて
2085レ DD51-890 名古屋にて
空コキが目立ちます…貨物を撮っていたら…

9300A のぞみ300号 700系C45編成 名古屋駅にて
おぉ!!東海700系ののぞみ運用!!
引退が近く、黄色に黒字の「のぞみ」幕を見られる機会も少なくなってきました…
そして…
1250レ DD51-890 名古屋にて
今回の目的の一つEF510牽引貨物!!影が…ちょっと暗くなりました。
今回のダイヤ改正からEF510が新潟方面から名古屋タまでの運用に入りました!
名古屋でレッドサンダーが見れるとは!!面白いですね!
1250レを撮っていたら…
9011D急行ぬくもり飛騨路 名古屋車両区から出区
さぁ!ゆっくりとやってまいりました!
今回の最大目的「急行ぬくもり飛騨路」号です。
名古屋車両区の引込線から名古屋駅枇杷島方の留置線群でスイッチバックし、
名古屋駅4番線に入ります。
ちなみに横を走る空コキは先ほどの1250レです。
お待たせしました!
いよいよ本題の「急行ぬくもり飛騨路」号に乗りますよ!!
その様子は、次回に続く…

“急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その1・まずは名古屋へ!編~” の続きを読む