最後の原色パノラマスーパー 1131F編成を追っかけ!2018.10.23

前回の続きです。

美濃太田車両区一般公開を見た後、さわやかウォーキングゴールして、美濃太田から岐阜までひだ6号でワープ!
さらに岐阜から名鉄岐阜に移動し、名鉄に乗り換え!
岐阜からのんびり普通で向かったのは、岐南駅。
あのスーパーヒーロー、最後の原色パノラマスーパーを撮ります!
まずは上りホームで撮影。
2202F編成 岐南駅にて

3168F編成+3302F編成 岐南駅にて
列車番号を調べるのがめんどくさいので、今回はほとんど割愛させていただきます!
ここはスピードが出てますが、直線だから編成写真が撮りやすい!
逆光ですが(笑)
上りホームから下りホームへ移動。
岐南駅 入場券
名鉄の無人駅の大半でよくある厄介なところって、上下線改札が別だから向かいのホームへ行くには入場券が別途必要になっちゃうところですね…
名鉄をまだよく知らないので、いい方法知っている方教えてほしいです…
入場券を買おうとしても券売機のボタンが光らない…どういうことや?
あぁ!インターホンで駅指令に連絡すると帰るようになるんや( ゚Д゚)!
6807F編成 岐南駅にて
下りホームは午後順光!
赤がきれいに映えます!そろそろ鉄仮面も貴重な存在になるのかな?
そしてそして…
125列車 1131F編成 パノラマスーパー 岐南駅にて
来ました!元の画像は大失敗していたので、ちょいとトリミングしたらいい感じに♪
やっぱ名鉄はこれじゃなくっちゃ!
パノラマスーパーデビュー30周年記念のヘッドマークが最高!
そしてそして、奇跡が起きます!
1851F編成 岐南駅にて
1800系の原色塗装が!!
この色を見るとワクワクしますね♪
1131Fは豊橋へ向けて行っちゃいました。
ということは豊橋から折り返し岐阜に向けてやってくるということ!
名古屋から特急ひだで帰るので、名鉄名古屋本線で南下しながら1131Fを迎撃します!
まずは岐南から新木曽川へ。
1800系と2206F編成 新木曽川駅にて
ここから特急に乗り換えて国府宮までループ!
国府宮からは…
1851F編成 国府宮駅にて
あれっ!さっきお会いしましたよねっ!
さっきの1851F編成に追いつきました!
国府宮から須ヶ口まで向かいます。
1851F編成 車内電光掲示板
パノラマスーパーの系統編成ってこの速度表示が特徴的ですよね!
名鉄のDNAがここに詰まっている感じがします!
須ヶ口に到着。
新川検車区 須ヶ口駅から望む
おやおや?
隅っこにEL120電気機関車がいるよ?
かわいいなぁ…
須ヶ口から普通で二ツ杁まで向かいました!
3122F編成+3300系 二ツ杁駅にて
ここも直線!しかも夕方下り列車バリバリの順光!
撮りやすい場所です!
2201F編成 二ツ杁駅にて
カッコいいなぁ…2200系…ってトップナンバーじゃん?
名鉄の編成番号、これで正しいのかな?間違いあったら教えてくださいm(_ _)m
そして、本番です!
155列車 1131F編成 パノラマスーパー 二ツ杁駅にて
折り返しやってきました!
何とか入りました…なんか今日うまくいかないなぁ…
こちらもトリム済みです…
今日はかなりのバリエーションの名鉄電車を撮ったなぁ…と名古屋行きの普通電車を待っていると…
6400系 二ツ杁駅にて
幼いころからいるこの顔。
7700系に似た感じがいいんですよね…
今回の駅撮り鉄はこれにて終了!
短時間の間にさまざまなバリエーションが見えるのはとってもいいですね。
駅撮りしやす買ったなぁ…
最後に名古屋に帰るとき、二ツ杁駅の地下道の入口に…
二ツ杁駅に残るパノラマカー
おぉっ!!パノラマカーが残っとる!
最後に懐かしい記憶がよみがえりました…

“最後の原色パノラマスーパー 1131F編成を追っかけ!2018.10.23” の続きを読む

キハ75の幕が…美濃太田車両区一般公開!2018.10.21

先週の神領に引き続いてまたまた車両区公開がやってきました!

日曜日というのがキツイ…月曜日まで引きずっちゃいますからね…
早速参りましょう!
ひだ2号で美濃太田へ。
さわやかウォーキングスタート!
線路沿いを歩きます!
3614C 美濃太田―美濃川合にて
途中撮り鉄をしながら…
美濃太田車両区到着!
とうちゃーーーく!
今回の展示車両は…
キヤ97系R3編成とキハ75-3501+キハ75-3401 美濃太田車両区にて
キヤ97とキハ75でした!
前回はキヤ95とキハ25でしたね。
あれれ…??
キハ75の幕が…
キハ75 急行 飛騨古川幕!
何じゃこりゃ!
急行 飛騨古川って…急行たかやまやんか!
そして、展示ブースは…
美濃太田車両区一般公開 展示ヘッドマーク

美濃太田車両区一般公開 展示ヘッドマーク

美濃太田車両区一般公開 展示ナンバープレート
美濃太田車両区一般公開 展示ナンバープレート
美濃太田車両区一般公開 お召列車スタフ
いつものヘッドマークとプレート類。
相変わらず何度見てもいいもんですねぇ…
もちろん…
美濃太田車両区一般公開 展示ヘッドマーク
キハ82時台の特急ひだヘッドマークもあります!
リニア・鉄道館収蔵品
展示品の一部はリニア・鉄道館から持ってきてるんですね♪
そして、体験ブースは…
運転台操作体験
運転台操作体験
ドア開閉体験
速度発電機体験
いろいろとありますね♪
ワンハンドルタイプとツーハンドルタイプの運転台が触れるのはいいです♪
展示ブースと体験ブースのテントの柱には…
テントの重り 制輪子!
重りとしてブレーキパッド、制輪子が使われてました!
細かいところにも鉄道愛を感じます♪
美濃太田車両区を見終わった後、こちら
に寄り道。
美濃太田車両区留置線
こちらは外せませんよね!
一時はキハ25やキハ75、キハ40たちやキハ11で混雑していましたね…
今となってはガランとしてます…
そして気になるのは…
美濃太田車両区留置線の須田コレクション
JR東海初代社長の須田さんのコレクションの残り(笑)
一時はキハ82やキハ180や381系などなどの名だたる車両たちがいました。
その車両たちはほとんどリニア・鉄道館で展示されています。
しかしながら、今時点で4両の車両がいまだ放置されています。
奥の1両だけの車両は恐らく103系ですね!近畿地方ではレアになりつつある103も形が残っているようです♪
手前の2両はキハ30とキハ58ですね?懐かしい気動車…このベールがはがされる日は来るのでしょうか…
一番奥の貨車みたいなのは、トキ900らしい…
懐かしい車両たちを後にして、歩き続け、美濃太田に戻りました!
せっかく美濃太田まで来たので、今話題の赤いヒーローに会いに行こうと思います♪

“キハ75の幕が…美濃太田車両区一般公開!2018.10.21” の続きを読む

1033D、名古屋、発車!~全区間でハチゴーを撮る!その1~2018.10.14

始めたくなかったこのコーナー。
ついに始まっちゃいました…  
昨年、JR東海は次世代ハイブリッド気動車の試験走行車両を製造予定というプレスリリースを発表。
平成31年末には試験走行車両が走るとのこと…
そして平成34年(新元号4年・2022年)には量産車両の運用開始…

このプレスリリースは、
キハ85系の”引退”という2文字を発表した ということになります。

キハ40の時のような後悔は絶対したくない…
ということで、キハ85系が引退する4年後、2022までの間に「特急ワイドビューひだ」が走る全駅間での1枚を紹介していきたいと思います。
もしかしたら過去撮りのものも掘り起こしてご紹介するかもしれません。
 
当たり前のように乗っているキハ85。
窓の広さ、車窓、ディーゼル音、匂い、編成、座席、チャイム、スピード…キハ85のすべてがここに凝縮できたらいいなぁ…と思っております。
 
それでは第1回はこちらの1枚。
1033D 特急ひだ13号 名古屋ー枇杷島にて
特急ワイドビューひだの出発地、名古屋から。
奇しくも鉄道の日の撮影。
セントラルタワーズやJRゲートタワー、JPタワー名古屋・大名古屋ビルヂング・ルーセントタワーなどの名駅ビル群を抜けて東海道本線を時速120キロで駆け抜けていきます!
 
このシリーズでは名古屋から富山へと向かっていきます。
番外編で大阪版もやってみたいなぁ…
ということで、今回はここまで。
4年後までかなりゆったり進めていこうと思います。
更新はかなり不定期です…

“1033D、名古屋、発車!~全区間でハチゴーを撮る!その1~2018.10.14” の続きを読む

しなの!ちくま!つ…つがいけ!?ラッピング313系も!神領車両区一般公開!その2

前回の続きです。

前回の様子はこちら→https://blogs.yahoo.co.jp/kiha4885/41198906.html

神領車両一般公開で気になったポイントをピックアップ!
まずは…
愛知デスティネーションキャンペーンラッピング313系から!
ホームライナー上諏訪幕 313系B201編成 神領車両区にて

快速八草幕 313系B201編成 神領車両区にて
展示されていたこの車両は常に幕がぐるぐるグルグル…しておりました!
たくさん面白い幕が見れたので、ピックアップ!
上諏訪まで行くホームライナー、懐かしの愛知万博のエキスポシャトル八草幕風…
エキスポシャトル…今思い出してさらに懐かしぃ…ヤバイ…
妄想が膨らみすぎて困っちゃいますぅぅぅ!!
そして313の連結部分だけラッピングしていないのがまたいいですよね…
ラッピングの費用を抑えたのか、はたまた意図的に残したのか…?
駅員さんの私物?あずさクリアファイル♪
さらに駅員さんのクリアファイルがなんと歴代あずさのクリアファイル!
これもいいですねぇ…鉄道への愛、中央本線への愛が伝わってきます♪
そして、今回、奥のほうでひっそりとしていたのが、キヤ95DR1編成。
キヤ95系 DR1編成 神領車両区にて
今回一番かわいそうな感じでした…
そして、キヤ95の窓には家康が!!まるでラッピングされたみたい!
ついにキヤ95も愛知DC仕様になっちゃったようです(笑)
そして、最後は383系A202編成。
383系A202編成 急行つがいけ 神領車両区にて

383系A202編成 急行つがいけ 神領車両区にて
ほぉ…つがいけねぇ…
つ!つ!つ!つがいけ!?
すごい!すごすぎる!!
なんとなく聞いたことがある急行。
ここで急行つがいけを軽く調べときましょう。
つがいけは名古屋から信濃森上まで運転されていた不定期急行。
栂池高原が名前の由来。
1966年から運行開始され、383系で運転されたことは…ないのかな?
調べても383系で運転されていたつがいけが出てこない…
他にもシュプールつがいけやシュプールなどなど、懐かしの幕の再来もあって、高山本線好きの人間でも十分満足できる内容でした!
JR東海さん、ありがとうございました!
この内容を美濃太田でもやっていただけたら嬉しいけど難しいやろな…
ということで現場からは以上です!

“しなの!ちくま!つ…つがいけ!?ラッピング313系も!神領車両区一般公開!その2” の続きを読む

しなの!ちくま!ラッピング313系!魅惑の神領車両区一般公開!

10月14日は…そう!鉄道の日!

ということで、面白そうなイベントに向かいました!
向かうは、神領!さわやかウォーキングです♪
題して、
初公開!見て、触れて、感じる 鉄道の秘密 ようこそ神領車両区へ!
高山からひだ2号、太多、中央線を経由して春日井からスタート!
歩くところの様子は割愛して…
神領車両区一般公開!
到着!
人が多いですねぇ…でもそんなでもないか?
メインの舞台では…
313系B201編成・キヤ95系DR1編成・313系B402編成・383系A202編成 神領車両区一般公開にて
男たちが群がっとる!
そしてラインナップもいいですねぇ…
それぞれの車両単体は撮りやすそうですが、すべてを入れるのはちょいときついですね。
今回のメインの一つといえば…
313系B201編成 愛知DCラッピング 神領車両区一般公開にて

313系B201編成 愛知DCラッピング 神領車両区一般公開にて
愛知デスティネーションキャンペーンのラッピングがされた313系8000番台。
そして何よりも、幕が…
セントラルライナー長野という抜群に最高の種別チョイスで出迎えてくれました!
今回はさわやかウォーキング500万人達成記念ということで、様々な展示もありました!
さわやかウォーキング500万人達成記念くす玉!
くす玉も割られ…
懐かしの第1回さわやかウォーキングチラシ
歴代のチラシが展示され…
って、311系のナイスホリデー懐かしすぎる!
歴代の踏破賞バッチ
歴代のバッチも展示されました。
さらに、記念撮影コーナーに職業体験、静かに膨らむことで有名な起床装置の体験などもありました!
そして、今回のメインイベントが…
383系の振り子制御装置実演!!!
史上初の実演らしいです!
ということで、振り子実演を待っている間にいろいろ撮っていると…
神領車両区展示車両パンフレット!
神領車両区の職員さんが配ってくださいました!
お手製のパンフレット!
なかなかいい内容でした!これはうれしい!
さぁ!いよいよ振り子実演ですが…
その前に職員さんの解説がありまして、その途中にはクイズもありました!
何とクイズに正解した人は…
383系A202編成の幕が選べる!という特典がっ!!
ということで…
383系A202編成 急行ちくま幕 神領車両区一般公開にて
急行ちくまになりました( ゚Д゚)!!
ナイスチョイス!あざす!!
いよいよ振り子実演です!
写真で撮るより動画のほうが分かりやすいので、動画にしました!

ワイドビューしなのが傾く!幕も回る!振り子制御装置実演!JR東海 神領車両区一般公開にて

これは圧巻!
ゆっくり傾くので、瞬き厳禁ですよ(笑)
いやぁ…満足満足…
次回はイベントの中で面白い幕や気になったポイントをまとめてお送りします!
高山からほとんどの行程を偶然ご一緒したダイ鉄さん、初めてお会いしたぴーたーさん、お疲れさまでした!

“しなの!ちくま!ラッピング313系!魅惑の神領車両区一般公開!” の続きを読む

ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その3~

前回の続きです。

高山から扇沢駅まではバス。
扇沢駅から黒部ダムまではトロリーバス。
黒部湖から黒部平まではケーブルカー。
黒部平から大観峰まではロープウェイ。
…とやってきました!
今回の目的、室堂まではあと少し!
大観峰から室堂までは…
立山黒部貫光トロリーバス 立山直下にて
またまたトロリーバス!
こちらのトロリーバスは、まだまだ現役です!
来年には日本で唯一のトロリーバスになります。
立山直下 立山トンネルトロリーバス車内から

立山断層破砕帯 立山トンネルトロリーバス車内から
立山トンネルにも破砕帯があります。
そして立山の雄山の真下をくぐって室堂へ。
本来ならここで室堂の自然と戯れる時間なのですが、なにせ、人が多くて臨時便が出るほど。
ここでゆっくりしていては高山に戻れないかもしれないということで…
室堂滞在時間…5分!
すぐに折り返しのトロリーバスに飛び乗って…
立山黒部貫光トロリーバス 室堂駅にて
扇沢へ帰ります!
さっき来た順路を逆にたどって扇沢に戻ってきました!
扇沢駅 関電トンネルトロリーバス検修庫
おぉ!メンテナンスしとる!
そして、車庫の奥には…
電気バスとトロリーバス 扇沢駅 関電トンネルトロリーバス検修庫にて
おるおる!!
噂の電気バスのお尻が見えますね!
しかもしっかりナンバーもついとる!
公道も走れるんですね。
扇沢でお土産を買って帰ります♪
濃飛バス アルピコ交通等のバスたち 扇沢駅にて
濃飛バス高山ー扇沢線は扇沢で約5時間、バスが留置されます。
運転士さんもしばしの休憩。
扇沢には長野・松本・東京方面から高速・路線バスが集合します。
もちろん、観光バスもいっぱい来ます。
山の中でこんな圧巻の1枚を撮ることができます。
無事高山に到着。
いやぁ…楽しかったぁ…
来年は電気バス…寂しくなりますが来年も行きたいなぁ…

“ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その3~” の続きを読む

ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その2~

前回の続きです。

黒部ダムを満喫した後、黒部ケーブルカーへ!
黒部ケーブルカー 黒部湖駅
全区間地下を通るケーブルカーです。
人が多い!!
黒部ケーブルカー 黒部湖駅
満員ケーブルカーで黒部平へ向かいます!
黒部ケーブルカー 行き違い
途中上下のケーブルカーが交換するのですが、ケーブルカーにはポイントのトングレールがないんです!
これがまた面白いところで、ケーブルカーの車輪は片方だけフランジがないんですね!
片方だけフランジがないので、トングレールなしで分岐ができるんですよね。
黒部平駅に到着!
黒部平から立山を望む 黒部平駅にて
ちょっとひんやり!そしてめっちゃきれい!
さらに高いところへ向かいます!
ここから立山ロープウェイに乗り換えるんですが、混雑しているため、整理券順の乗車という臨時措置でした。
乗車整理され、予定より遅れているので、室堂まで行って帰ってこれるか不安になりつつも、乗車時間を待ちまして…
立山ロープウェイ 黒部平駅から立山連峰を望む

立山ロープウェイ 黒部平駅からロープウェイを望む
ホントにきれい!
本日4つ目の乗り物、立山ロープウェイから見ると…
立山ロープウェイから黒部湖、後立山を望む
うわぁ―――――!
こりゃ気持ちいいぃ――――――――――――!
一瞬で立山黒部アルペンルートの虜になりました♪
実はこのロープウェイ、支柱なしのワンスパンロープウェイとしては日本最長!
約1700mを一息で登ります!
大観峰駅に到着!
ここからは日本で2つしかない、ラストランしないほうのトロリーバスに乗ります!
次回へ続く…

“ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その2~” の続きを読む

ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その1~

10月ですね…

そういえば、黒部ダムの観光放水って…!!
あっ!10月15日までやった!!
そして関電トンネルトロリーバスラストランが迫ってます!
急げっ!!
ということで黒部ダムに直行!
高山ー扇沢線 高山濃飛バスセンターにて
今回は立山黒部アルペンルートを途中まで乗り物リレーします!
最初の乗り物はバス!
扇沢からの立山連峰
扇沢に到着!
天気が最高!
すぐに次の乗り物、関電トンネルトロリーバスに乗車!
トロリーバスのアース鉄球 扇沢駅にて
これこれ!アースの役割を果たす鉄球!
トロリーバスは無軌条電車と呼ばれ、形はバスですが、れっきとした鉄道です!
架線から電気を取って走行します。
電車の場合は架線からの電気はレールへと逃げていきますが、トロリーバスの電気は路面へと逃げていきます。
乗車時に乗客が感電しないようにアースの役割をしているのがこの鉄球!
どの箇所を見ても面白いですね!トロバスは。
関電トンネル破砕帯 関電トンネルトロリーバスから

関電トンネル貫通点 関電トンネルトロリーバスから
関電トンネルトロリーバス黒部ダム駅
今回で2度目の関電トンネル。
破砕帯と貫通点と長野・富山県境をくぐりぬけ、黒部ダム駅へ。
黒部ダム 観光放水中
黒部ダム 観光放水中
うわぁ!!!カァーッ!
気持ちよすぎやろ!!
すごい水流やな!
人がめっちゃ多いですが、来た甲斐がありました!
軽く昼食を済ませ、黒部ダムからさらに先へ向かいます!
黒部ダムの堰堤を歩いて、黒部湖駅へ。
ここから3つ目の乗り物、黒部ケーブルカーです!
黒部ケーブルカー 黒部湖駅にて
すごい角度…なんじゃこりゃ!
よく写真では見ますが、やっぱりすごい急ですね!
最大傾斜が31度。らしい。
ということで、次回、ケーブルカーに乗ります!
続く…

“ついに別れ…トロバスラストラン!室堂とんぼ返り!~その1~” の続きを読む

平成最後の秋の高山祭 宵祭を撮る!2018.10.10

今年も高山祭の季節がやってきました!

そして今年は平成30年。
今年の秋の高山祭は平成最後。
仕事場から逃げるように安川通りに直行!
高山祭 祭屋台 鳩峯車 安川通りにて
場所取りをして待つこと約1時間…
やってきました!
今年は例年と違う曳き回しルートだったので、走り回りました(^_^;)
安川交番付近に陣取った後は安川交差点へ移動!
高山祭 櫻山八幡宮獅子連中 獅子舞 安川通りにて
高山祭 祭屋台 神楽台 安川通りにて
今年は安川通りを約1往復するというルートだったので、2度満喫できました!
幻想的でうっとり…
一眼のバッテリーが減ってきたのが心配…
バタバタでしたが、無事曳き回しが終わり、曳き別れ。

高山祭 祭屋台 豊明台 曳き別れ

提灯が幻想的…
一気に静寂に包まれます。
今年も無事、宵祭が終了しました。
来年からは新元号の下での高山祭。
来年も楽しみだ♪

“平成最後の秋の高山祭 宵祭を撮る!2018.10.10” の続きを読む

はさがけとハチゴーとニーゴ 高山本線 飛騨一ノ宮ー久々野にて

秋もいよいよ本格スタート!

あちこちで稲刈りが進んでいます!
初のはさがけと撮り鉄を行いました。
1034D 特急ひだ14号 飛騨一ノ宮ー久々野にて
まだ稲刈りされていない場所があったので、一つの田んぼだけでまるで一面黄金の田園になりました。
4718C キハ25 P3編成 飛騨一ノ宮ー久々野にて

1031D 特急ひだ11号 久々野ー飛騨一ノ宮にて
4717C キハ25 P4編成 飛騨一ノ宮ー久々野にて
今回のメイン、はさがけ。
稲刈り後に稲を天日で干すため、木の棒を組んで稲を干します。
今はほとんどコンバインで稲刈りから精米まで自動で行いますが、はさがけするとお米がおいしくなるんですよねぇ…
秋らしい初絡みができて良かったです。
まだまだ深堀できそうなアイテムでした。

“はさがけとハチゴーとニーゴ 高山本線 飛騨一ノ宮ー久々野にて” の続きを読む