【驚愕】ショック!!ヤフーブログ終了のお知らせ…(T_T)

さて、今日もお友達の皆さんのブログを拝見しよっと…

私の投稿にコメントは来てないかな…
と、ヤフーブログの管理画面マイページを確認した、その時!
◆ヤフーブログ終了のお知らせ
まさかの終了…
ベータ版を体験できるとか何とかいってましたが、もはやブログサービス自体が終了見たい…
今年末には終了するんですね…
まずは、3月末にナイス機能などが終了し、5月上旬には移行ツールが登場するらしい…
どうしようかな…
これを機にブログを終了使用か…
と考えたのですが、まだまだキハ85の企画「ハチゴーと高山本線」が始まったばかりなので、アメーバかどこかに移行しようかな…
参ったなぁ…

“【驚愕】ショック!!ヤフーブログ終了のお知らせ…(T_T)” の続きを読む

さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その3~

前回の続きです。

前回の撮り鉄の様子を動画にしました。
ブログ記事が先に出来上がっちゃいましたので、今回でのご紹介となりました。
【今や特急はワイドビューひだのみ…】最後の富山駅地上ホーム撮り鉄
まさかの521系が512系になってしまっているという誤植…
やってしまいました…
DAITIさん、気付いていただきありがとうございます!
さて、今回は富山駅の北陸本線時代の名残と富山駅北を見ていきます。
富山駅高架化切り替えに伴う代行バスの案内
新幹線高架、あい鉄下りホーム高架など、何度か切り替えの案内を見てきましたが、これが本当に最後ですね。
そして、富山駅といえば…
富山駅5,6番線から4番線を望む
立山そばですね!
まだ残ってました…もちろん営業はしていませんが…
富山駅5番線の68系車掌停目
北陸本線の特急といえばサンダーバード・しらさぎ。
まだまだ金沢ー大阪・名古屋間を駆け抜けていますが、富山駅時代の名残もしっかり残っていました。
9両の車掌用停目。
この停目の直江津寄りには48系の停目もあります…
北越にサンダーバード、はくたか、しらさぎ…懐かしいなぁ…
それでは、新高架ホームを見て駅構内を出ます。
富山駅3番線から新4、5番線を望む
富山駅3番線から新4、5番線を望む
ほぼ完成!
電光掲示板は調整中の文字が出てました。
てか、こんなにホーム長くする必要あったのか?
最大4~6両程度やろし。
でも、ここを貨物が通る姿を流すとかっこいいやろな…
さて、富山駅北の外観も。
富山駅北
奥のガラス張りの建物が新富山駅北口。
手前が全部なくなるんですよね…
富山ライトレール TLR0607A
ポートラムのズーム流し。
そういや、ポートラムも新車が登場したらしいですね。
楽しみ♪
富山駅北口駅舎と仮設跨線橋
そして、完全に解体される駅舎と跨線橋…
この景色もあと僅か…
南口に戻り…
7018形 富山駅にて
恒例の路面電車闇鉄。
やっぱ富山はいいなぁ…
これにて、使用されている仮設ホームとは今生のお別れ…
いよいよ解体作業と北口周辺整備作業が始まります…

“さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その3~” の続きを読む

さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その2~

前回の続きです。

いよいよ富山駅地上ホームへ。
一万三千尺物語号 413系AM01編成 試運転 富山駅にて
ラッキーな試運転に遭遇。
一万三千尺物語号 413系AM01編成 試運転 富山駅にて
この大きなロゴがカッコ良いですね♪
車体そのものが立山連峰になっています。
さて、片っ端から撮ります。
539M→回送 AK08編成+AK?編成 富山駅にて
お馴染みの521系。
富山終着の列車は幕回しを行うので、新快速なんてのも見れます。
859D→回送 富山駅にて
こちらもおなじみのキハ120。
体質改善車には出会えなかったです…
富山県民の愛するきりん飯店の中華丼を食べ、呉羽へ。
本当はお手頃な直線で日本海縦貫線貨物でも撮ろうと思いましたが、うまくいかず、やけくその気持ちの中、呉羽駅へ。
一万三千尺物語号 試運転 呉羽駅にて
またおるやんか!
2度も見れるなんてありがたやぁ…
さて、地上ホームにやってくる特急ひだを撮るため、富山駅に戻ります。
1093レ コンテナ DE10-3506 富山駅にて
速星貨物を忘れとったぁ…
懐かしのJR西日本時代の駅名標と絡めて。
そして…
1027D 特急ひだ7号→回送 富山駅にて
やってきました。いつもの顔!
すぐに回送幕になります。
この光景もあと僅か…
どんどん撮ります。
451M 512系AK10編成+AK11編成 富山駅にて
453M 512系IR1編成 富山駅にて
いつものあいの風とやま鉄道カラーと数少ないIRいしかわ鉄道カラーを撮影。
IRの水色、好きなんですよね~
そして、最後に…
553M 413系B01編成 富山駅にて
国鉄から北陸本線、そしてあいの風とやま鉄道と時代を生きてきた最古参を撮影。
本当は海坊主か北陸色を狙っていたのですが、まさかのとやま絵巻でした…
贅沢は言えません…413を撮ることができたのですから…
さて、次回は今回の動画と富山駅北口などなどを巡ります。
次回へ続く…

“さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その2~” の続きを読む

さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その1~

いよいよ3月16日。JRダイヤ改正が行われます。

この時期はラストランが近づく列車たちがにぎわい始めますね…
出会いと別れの季節です。
さて、ダイヤ改正とはまた別ですが、富山駅がついに完全高架化へと進みます。
高架化に伴い、2019年3月3日をもって、富山駅の地上仮設ホームは使用終了となります。
かつては北陸本線の特急たちが発着し、夢の寝台特急たちも使ったホーム。
特急銀座時代の名残を見つけに、富山へ向かいました。
富山駅南口
今回は車でビューン!
鉄路じゃなくてごめんなさい…
南口はすでに活気に満ち溢れています。
ホントにすごい駅ですよね。富山って。
あいの風とやま鉄道・高山本線改札へ向かいます。
富山駅南口改札
すでに案内が掲示されています。
3月3日の最終列車は一部代行バスになります。
そして、市内電車のホームへ。
富山駅市内電車ホーム
このレールの先に富山ライトレールが現れます!
南北が繋がるんです!
これは移動しやすくて嬉しい♪
富山駅市内電車・富山ライトレール接続部分
南北接続工事が絶賛進行中!
架線アーチが出来上がっています!
奥に見えるのが、仮設地上ホーム部分ですね。
まだ仮設ホームを解体して、繋げる作業が残っていますね…
まだまだ道半ば。
改札に入ると…
富山駅在来線新改札
向こうに新改札が見える!
ということは今いるここはコンコースになるんですね。
富山駅在来線新改札
券売機もあとは設置するだけ。
富山駅在来線新改札内

富山駅在来線新改札内
改札に入るとホームの案内があります。
富山を象徴するチューリップや雷鳥などがデザインされています。
立山も正面にどーんとありますね!
さて、新しい部分はこれくらいにして、地上ホームへ。
一万三千尺物語号 試運転 413系AM01編成
うわ~ぉ!
4月から運転される観光列車「一万三千尺物語号」がいるではないですか!!!
これには驚き!
この日は偶然にも試運転日でした。
地上ホームにいる一万三千尺物語号は今しか撮れないですね。
いいものに出会えました。
いやぁ…色合いがかっこよすぎ…
懐石料理やお寿司が食べれるこの列車。高いけど乗ってみたいなぁ…
さて、次回は地上仮設ホームで最後の撮り鉄を行います!
次回へ続く…

“さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その1~” の続きを読む

お誕生日おめでとう!キハ85系、30周年!

今日、2月18日は…

キハ85系の誕生日!!
1989年2月18日。
JR東海初の特急としてセンセーショナルなデビューを果たし、そのハイパワーな走りにいつも感動しっぱなしです。
ということで、そんなキハ85の春夏秋冬を見ていきましょう♪

菜の花とともに。
実は急行ぬくもり飛騨路号。

満開の紫陽花と。

燃えるような紅葉の中を駆け抜ける

白銀の飛騨路の中へ。
30年もたったのにこの見劣りしないシルエット。
まだまだ元気な走りを見せてくれますが、よ~く見るとあちらこちらに痛みが出てきました…
そういえば…
高山本線全通80周年記念ラッピング車両
こんな時もありましたね♪
キハ85-12がきれいに包装されました(笑)
そういえば…
特急南紀も忘れずに
私は飛騨に住んでいるので、どうしても特急ひだにフォーカスが向きがちですが、伊勢路・紀州路を駆け抜ける南紀も大事な存在。
実は、一度も乗ったことがないんです…ホントにすんません…
どうしても快速みえのほうが時間的に良くて…
紀伊勝浦まで乗りとおしたいものです。
いよいよ今年度末には新型ハイブリッド気動車も登場します…
まだまだ知らないことばかりのキハ85。
もっと寄り添っていたいなぁ…
キハ85との時間、一瞬一瞬を大切にしたいものです。
特急ひだの全区間撮り鉄…
あの企画、全然進んでない…

“お誕生日おめでとう!キハ85系、30周年!” の続きを読む

ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

2019年2月。今月の1枚です。
ふと、当ブログのTOPを見ると…
1月…ん?
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!
1月のままじゃん!
あけましておめでとうございますとかまだ言っとるし…(^_^;)

うっかり忘れた2月の今月の1枚です。
21D 特急ひだ1号 飛騨一ノ宮ー高山にて
近所での1枚。
今月の特急ひだは4両増結みたいですね。
いよいよダイヤ改正まで後1か月を切り、いろいろとあわただしくなっていきますね。
高山本線は…特に大きな変更はなし!です。
高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
不定期でお見苦しい点が多々ございますが、見ていただけたら幸いです。

“ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!” の続きを読む

さらば!E257あずさ!東京旅行記~その4・上越と壮絶帰宅編~

前回の続きです。

靖国神社に参拝して…
次は上越新幹線に乗ります!
まずは東京駅9時52分発たにがわ83号でガーラ湯沢まで向かいます!
千代田区レンタサイクル「ちよくる」で東京駅に着いたのが9時49分…
えーーーーーーっ!残り3分!!
こりゃ絶対無理やろ…
全力疾走したところ…
4083C たにがわ83号 ガーラ湯沢駅にて
何とか乗れました(´▽`) ホッ
スキー客や温泉に入る家族連れが多いですね♪
ということで、今回の旅で2つ目の冬季限定の臨時駅「ガーラ湯沢駅」です。
ガーラ湯沢駅はGALA湯沢スノーリゾートのエントランス内にあります。
改札を出たらもうスキー場の受付です。
スキー、スノボのレンタルもやってます。
スキーなんて何十年やってないなぁ…とか思いながら、すぐに折り返します( ゚Д゚)!
10分だけガーラ湯沢駅に滞在( ゚Д゚)!
4410C→2410C Maxたにがわ410号 E4系7号車
今回の狙いはE4系MAAAAAAX!イエェェェェェイ!
幼いころから憧れた、大容量新幹線に乗車します!
トクだ値割引で35%OFFでグリーン車に乗車!
車内を巡ります!
かつての販売スペース E4系 Maxたにがわ410号車内にて
かつての車内販売ブース…
自由席の6列座席 E4系 Maxたにがわ410号車内にて
MAXのすごいところは自由席の6列シート!
A~F列まであるんですよね!これはすごい!
そしてそして…
1階席から見るホーム E4系 Maxたにがわ410号車内にて
唯一残る2階建て新幹線。
2階部分は離合する新幹線の屋根が見えますし、1階部分は目線がホーム地面という違和感抜群の体験ができます!
窓の奥に黄色い点字ブロックがあるのが見えますかね?
こんなに低いところに座席があるんですよね!
大興奮の1時間半。
4410C→2410C Maxたにがわ410号 東京駅にて
走る壁とも呼ばれるE4系…
ホームには壁ができます(^_^;)
東京駅に到着!帰ります!
東京から中央線快速に乗ろうとすると…
「先ほど、立川駅にて人身事故が発生した影響で、一部列車に遅れが発生しております…」
とのアナウンスが…
マジかよ…帰り大丈夫かな…
その不安は見事に的中します…
19M 特急スーパーあずさ19号 新宿駅にて
無事東京から新宿までは予定通りだったのですが、帰る予定のあずさが15分程度遅れて到着…
ちなみにこの場所、1年前は…
2018年2月10日の19M 特急スーパーあずさ 新宿駅にて
懐かしのE351系でした…
そして今回、初のE353乗車となります。
清掃作業後、すぐに折り返し…
遅れに遅れ…
遅れに遅れ…
松本に47分遅れで到着(T_T)
19M 特急スーパーあずさ 遅延証明書
本来ならスーパーあずさ16時26分着で濃飛バス高山行きが17時05分発で乗り継げるはずが…
もう17時15分を過ぎ…帰れなくなりました…
しかし!
39D 特急ひだ19号 名古屋駅にて
今回JR東海車両を一切乗らない行程でしたが、まさかのどんでん返し!
しなの22号とひだ19号を乗り継ぎ、大回りで高山に戻りました…
濃飛バスの片道だけ返金があったものの、大けがしましたね(^_^;)
まさか383とハチゴーで帰るとは!
驚きの最後でした…
そしてE353との出会いは苦い思い出になりました…

“さらば!E257あずさ!東京旅行記~その4・上越と壮絶帰宅編~” の続きを読む

さらば!E257あずさ!東京旅行記~その3・東京観光編~

前回の続きです。

東京に到着。
東京駅の駅舎に見とれて、就寝が遅くなりました(^_^;)
朝、起きて窓を開けると…
4073C? E2系J15編成 たにがわ73号 ミッドイン赤羽駅前から
おぉ!いい眺め♪
東京はどこもホテルがいっぱい…
安いホテルなどない…
ということで、ちょいと離れた赤羽で宿を取りました。
もちろんトレインビューでお願いしておきました♪
回送? E5系 E6系ミッドイン赤羽駅前から
在来線も見えるし、新幹線がしっかりと撮れるのがありがたい!
東日本の新幹線は戦隊ヒーローみたいでカッコいいですよねぇ…
併結運転がたまりません!
今度もここに泊まろうかな♪
さて、東京観光へと参りましょう!
赤羽から上野東京ライン経由で東京へ。
8023M 特急踊り子103号 185系OM03編成+B7編成 東京駅にて
お~っ!!!
185系おるやん!ちゃっかり撮影。
このまま伊豆まで行きたいなぁ…
ちなみに側面幕は「臨時特急」になってました。
ちょっと時間が押してきました…
急いで観光します!
移動には千代田区レンタサイクル「ちよくる」を利用。
会員登録するだけでキャッシュレスレンタルできます♪
今回は皇居に沿って巡ります。
皇居 二重橋前にて
天皇・皇后両陛下がいらっしゃる皇居へ。
平成最後に何とか陛下の御前に行くことができました。
吹上新御所の方を向かい、一礼。
日本国民を導いてくださる両陛下はまさに日本の象徴であり、象徴天皇制というものの在り方を常にお考えになっている方だと思います。
陛下のいらっしゃる日本に生まれて本当に幸せです。
さらに皇居を走ります!自転車で(笑)
桜田門
警視庁
警視庁の向かいに井伊大老が倒れた桜田門があります。
雪の降る日、井伊直弼はここで水戸藩士らに討たれました。
桜田門外の変ですね。
ちょっと自転車で走るだけでこんなに見れるなんて、東京はコンパクトシティですね。
さらに急ぎます!
国会議事堂
国会議事堂、もっとゆっくり見たかった…
憲政記念館とか行きたかった…
国会グッズとか買いたかった…
そして、今回、どうしても訪れたかったのが、千鳥ヶ淵戦没者墓苑と、靖国神社。
先の大戦や、明治の御一新の際、戊辰戦争や西南戦争で戦火に散った英霊の皆様へのご挨拶をしたかったためです。
今、こうして馬鹿みたいに乗り鉄旅が行えている幸せ。
当たり前のように長閑に過ごしている平和な日々。
千鳥ヶ淵戦没者墓苑で菊の花を献花し、靖国神社へ。
靖国神社
「靖国」というワードはなぜかいつもセンシティブに扱われてしまい残念です…
世界の国々では戦火に散った方々への哀悼の意を示すのは当然のこと。
もちろん、戦勝国、敗戦国問わず哀悼の意を示すのは当然のこと。
日本国を守るため、平和のために散っていった英霊の皆様にしっかりと哀悼の意を示し、今日の平和を守るという意思を伝えたくて靖国を目指しました。
中々知られていませんが、靖国神社の境内には「鎮霊社」というお社があります。
これは、世界中の戦争で散った人々、世界中の戦争で被害に遭った人々の霊を慰めているお社なのです。
自国のことだけではなく、世界中の戦火に倒れた人々を想う心、日本らしいです。
本当はもっと靖国にいたいところですが、この後にも予定が詰まっております!
さて次回は…
富士山! 4083C たにがわ83号車窓より
東京駅に戻り、一気にガーラ湯沢を目指します( ゚Д゚)!!!
初の富士山♪
ピンとくる方にはおおよそ内容がわかるかもしれませんね(笑)

“さらば!E257あずさ!東京旅行記~その3・東京観光編~” の続きを読む

さらば!E257あずさ!東京旅行記~その2・ニゴナナあずさ編~

前回の続きです。

高山→松本→南小谷までやってきました。
南小谷駅をウロウロ…
76M 特急あずさ26号とE127系A12編成 南小谷駅にて
白馬から送り込まれました!
小さな駅に9両の長大編成がゆっくりと滑り込みました。
雪とあずさの風景もあと僅か…
76M 特急あずさ26号 南小谷駅にて
武田菱が南小谷にいるのもあと僅か…
南小谷から新宿に向けて出発!
76M 特急あずさ26号車窓から8032M特急しなの82号を望む
車内からしなのを見るのもあと僅か…
あっという間に松本に到着。
2号車と3号車の増結部分 76M 特急あずさ26号車内
南小谷あずさといえば、松本増結!
先頭に2両編成の増結用E257系M202編成をつなぎます。
ということで、松本からはM-115編成+M-202編成の11両で新宿へ。

甲府あたりから乗客が増え始め…
ニゴナナはみぞれが降る新宿副都心へと入っていきます。
76M 特急あずさ26号とE233系中央特快 新宿駅にて
E233との並びもあと僅か…
新宿に着いて、いろんな特急たちを眺めていると、もう20時!
東京駅を撮影しないと!
ということで、ホテルに荷物を置いて東京駅へ。
夜の東京駅

夜の東京駅
この赤レンガ駅舎の存在感、半端ないって!
日本の玄関口。
辰野金吾設計当時の3階建てを完全再現した東京駅。
素晴らしいです…美しい…
寒さも忘れて見とれてしまいました…
東京ステーションホテル…いつか泊まってみたいなぁ…
さて、夜もかなり更けてまいりましたので、ホテルで寝ます。
次回は東京観光です♪
次回へ続く…

“さらば!E257あずさ!東京旅行記~その2・ニゴナナあずさ編~” の続きを読む

さらば!E257あずさ!東京旅行記~その1・南小谷編~

いよいよ3月16日ダイヤ改正まであと1か月…

今年もいろいろと変化が起きますね…
ダイヤ改正で日本一変化の大きい場所は中央東線特急の改正だと思います。
中央線特急あずさ・かいじから自由席がなくなり、新たな着席サービスが導入され、スーパーあずさ・あずさが統合され、停車駅も見直されます…
ということで…
特急松本行き 高山濃飛バスセンターにて
松本に急行!
4053M 特急あずさ3号と入換準備中のE353系
まつもとぉ~まつもとぉ~まつもとぉ~
松本です。お忘れ物のないよう、もう一度お手回り品をお確かめください…
私が松本駅に入ると同時にあずさ3号が入線!
E353と並びました!
乗車位置案内 松本駅にて
この乗車位置案内もあと僅か…
ということで、
今回は3月16日で中央線から東海道線へ活躍の場を移すE257系あずさに乗ります!
松本から、新宿まで乗るかと思いきや…
8361D 快速リゾートビューふるさと車内にて
快速リゾートビューふるさとで南小谷へ向かいます…逆方向じゃん( ゚Д゚)!
1日1往復だけ走る南小谷あずさに乗りために一旦北上します。
リゾートビューふるさとは長野から篠ノ井線で松本まで上り、松本からは大糸線で下り南小谷へ向かう列車です。
篠ノ井線内は乗ったことがあるのですが、大糸線内は初めて。
8361D 快速リゾートビューと8031D 特急しなの81号 穂高駅にて
途中、穂高・信濃大町で長時間停車。
穂高駅では白馬しなのと並びました!
そして、車内ではもんぺの会の方による昔話の朗読…と最高のおもてなしを受け…
仁科三湖では何か所かで停車。
ヤナバスキー場前駅
青木湖が見えるヤナバスキー場前で一旦停車。
この駅、3月16日で廃止になります…
スキーシーズンのみ営業する臨時駅…
ヤナバスキー場営業休止に伴い廃止です…
あっという間に南小谷に到着。
8361D 快速リゾートビューふるさと 南小谷駅にて
高山より雪が多いですが、坂上・打保くらいの量かな?
駅を出ると…
代行バス 南小谷駅にて
駅には、「大糸線南小谷~糸魚川間は除雪作業のため、一部列車の運転を見合わせます」との張り紙が!
代行バス運行に切り替わってしまいました。
さて、あずさの入線まで駅周辺をうろつきながら待ちます…
次回へ続く…

“さらば!E257あずさ!東京旅行記~その1・南小谷編~” の続きを読む