ついに平成最後!久々野界隈で撮り鉄!

ついに平成も残りわずか…
あと数時間というところで急いでブログを書いてます!
久々野界隈で撮影!
さわやかウォーキングもあり、にぎやかでした!

36D 特急ひだ16・36号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

恒例のひだ16・36号。もちろん10両です!
ナコはすっからかんやな…
平成に生まれたキハ85。令和も頑張れ!

4722D キハ25系P101編成 久々野ー飛騨一ノ宮にて

綺麗な桜が咲いていたので、この場所、はまりました!
来年も撮影しよ!

38D 特急ひだ18号 久々野にて

ひだ18号は5+2の編成。一応3両増結。
グリーンが2号車で、デビュー当時を思わせるような懐かしい編成でした。


1033D 特急ひだ13号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

宮カーブと並んでいいカーブをしている、と個人的に思う久々野カーブ。
ひだ13号はゴールデンウイーク期間中グリーンを2両増結するスタイルなので、これは必見ですね!
かつてはグリーン2両連結しとったなぁ…懐かしい…


8082D 特急ひだ82号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

最後に、ひだ82号。
これが一番気になっていた編成。
4両にも関わらず、キロ85が最後尾という何とも言えない変態感。
年末年始の富山編成みたいで興奮しますな!

という塩梅で、急いでレポしました。
動画もアップするので、お楽しみに。

愛知機関区の横を全速力で~全区間でハチゴーを撮る!その3~2019.04.27

全区間でキハ85特急ひだの雄姿を撮るこの企画。
自分で心に決めたものの…なかなかゴールへの道のりは遠い…
ゴールへ近づくということはキハ85の引退を意味しているので、ゴールしたくないですが…
さて、なかなか東海道本線から出られない状態でのその3。
清洲から稲沢間…どこで撮ろうか…
やっぱりあれを絡めないのはもったいない…ということで…

1033D 特急ひだ13号 清洲―稲沢にて

愛知機関区!!!
と…ここに決めて撮影したものの…ヤードがガラ空き…
思っていた1枚とは違う…

ということで…急遽上りも撮影。

30D 特急ひだ10号 稲沢―清洲にて

やっぱこっちのほうが分かりやすいなぁ…
ひだ10号とひだ13号が偶然稲沢で離合したので、2枚も撮れました♪
DD51もEF210もEF64もいるので、愛知機関区らしさが分かりやすいですね。
貨物の下り本線を貨物が走っていたら並走の様子を撮影できたのになぁ…

そんなに何回も遠出できないので、こんな感じでご勘弁を。
DD51もそろそろという中で、キハ85の引退の足音も近づきつつある今日この頃です。
そろそろ令和。
平成元年にデビューし、いよいよ令和へと走り続けるキハ85。
令和でも見劣りしないデザインと走りを魅せ続けてくださいね。

桜前線いよいよ最終章!飛騨一ノ宮で撮り鉄!

いよいよ桜前線も終わりですね…
飛騨の春は今が盛り!
ということで、飛騨一ノ宮へレッツゴー!

1026D 特急ひだ6号 飛騨一ノ宮にて

飛騨一ノ宮といえば臥龍桜!
樹齢約1200年の桜は、まるで龍が臥せているような姿をしています。

臥龍桜 2019年4月28日のようす

もう白くなってきましたね…
そろそろ散り始めそうな感じがします…

そろそろひだ1号の時間なので、臥龍桜から離れます。

21D 特急ひだ1号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

位山の雪もなくなり、ツツジが咲き始めました!
いよいよ新緑の季節に向けて時が流れますね。
そして、ひだ1号GW増結により、2+5の変則的な編成となりました!
いつもはキロ85が増結要員になるのですが、今回の10連休はキロハが増結グリーンとなりました。
後の5両はまるでデビュー当時のような編成ですね。

4714C キハ25p108編成? 飛騨一ノ宮ー久々野にて

次は常泉寺川の枝垂れ桜。
野口五郎岳もきれいに晴れて、まさに春本番!
あちこちで田んぼの代かきが始まり、いよいよ飛騨路の春が訪れました。

そんな中、ふと空を見上げると…

平成最後の環水平アーク

何ですかこりゃ!すごいきれいな彩雲!
何とかアークってやつやな!調べると環水平アークでした。
二重に虹がかかっているようになっているのが分かるでしょうか!
これは驚きです!

そろそろひだ3号がやってくる…
これはもしかして…もしかして撮れるんじゃないの?

1023D 特急ひだ3号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

こういう時に限って…7分遅れでやってくる…
ひだ3号もGW増結でグリーン車が2両連結されるという状態に。
かつての編成みたいで懐かしい…
環水平アークはもうだめかと思いきや…

1023D 特急ひだ3号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

何とか環水平アークを捉えることに成功!
平成最後にいいものが見れました…

1028D 特急ひだ8号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

最後にひだと桜と野口五郎を。
平成最後にいろいろと面白いものが見れて良かったぁ…
この桜、令和までもってくれるかもしれませんね…

今回の動画も貼っときます。

丸栄鉄道模型展!?TOMIX展へGO!~その2~

前回の続きです。
前回の様子はこちら!

トミックスのジオラマでいろいろと撮影。
鉄道模型ならいろいろ撮れます♪

ハローキティ新幹線 TOMIX展にて
E5系+E6系新幹線 TOMIX展にて

まずは新幹線!ハローキティ新幹線に東北新幹線。
流しの練習になりますね!
これを本物の車両でできるようになりたいですね♪

北陸新幹線とトワイライトエクスプレス TOMIX展

模型ならどんなことでもできる!
懐かしのトワイライトエクスプレスと北陸新幹線。
並ぶことがなかった二人が並んで走っています。

トランスイート四季島 TOMIX展

この前発売されたばかりの四季島!
カッコいいですねぇ…細かすぎる…
まるで本物を撮っているような感覚…
すげぇな。プログレッシブグレード。

TOMIX展ではほかにも、南田さんと野月さんのネットラジオの収録があり、楽しい時間でした。
まだまだ南田さんと野月さんの話を聞いときたかったですが、まだまだやりたいことがあるので、ささしまライブを後にして、稲沢へ!
キハ85を撮るためだったのですが、やっぱり稲沢といえば…

EF61-1005とDD51-1803 愛知機関区にて

やっぱり稲沢といえば彼ら!
愛知機関区の機関車たちですよね!
ゴールデンウイークということもあり、機関区は静かでした。
機関車たちはいつもの留置場所でお休み中…
いつも長距離、お疲れ様です!

そして…

DD51-1147 愛知機関区にて

先日運用離脱した鷲別からの道産子「DD51-1147」が静かに眠っていました…
区名票が外され、寂しい雰囲気…
この奥にも道産子DD51が眠っていました…
唯一の旋回窓…現役のころが懐かしいです…お疲れ様。ありがとう。

そして、この日は風が強すぎて、岡崎から豊橋で徐行運転…
ダイヤが乱れに乱れ…

普通尾張一宮行き 名古屋駅にて

まさかの尾張一宮行きが登場しました!
車両運用の都合ですね。

さて、帰りますか。

35D 特急ひだ15号 高山駅にて

東海道線はダイヤがズタズタでしたが、名古屋始発の特急は平常通りでした。
ひだ15号は夕方の特急の中では比較的速達なので、好きな特急です。
飛騨萩原を出ると高山まで止まらないのは嬉しい。

丸栄亡き後のTOMIX展。
なかなかいい内容でしたね♪
今後も継続してもらいたいものです。
実はトミックスのほかにも、あおなみ線、愛知環状鉄道、伊勢鉄道、東部丘陵線リニモなどなど鉄道会社の物販もあり、なかなか飽きなかったですね。

丸栄鉄道模型展!?TOMIX展へGO!~その1~

平成もあと僅か…
いよいよゴールデンウイークがスタートです!
人によっては10連休という方も…ごめんなさい!私は10連休です!

さて、最初はTOMIX展へ!
今まで丸栄で行われていた鉄道模型展。
惜しくも閉店した丸栄に代わり、中京テレビで開催!
TOMIXだけではありますが、気になったので、ひだ4号で名古屋へ!

24D 特急ひだ4号 高山駅にて

いつもの編成。
GWということもあって多いかと思いきや、自由席は余裕♪

24D 特急ひだ4号CASTの様子

運転士さんのタブレットシステムCAST。
対向の列車が遅れていました。
運転士さんもJR東海の運行状況サイトを見るんやな…
下呂あたりから中々乗ってきて、自由席も程よく埋まりました。

名古屋に到着!
あおなみ線に乗り換えてささしまライブへ。
駅から徒歩1分で中京テレビに到着!駅から近いのはありがたいですね♪

風が強い!!!飛ばされるぞこりゃ…
さてと!潜入!

N700S 試作品模型 TOMIX展にて

最初はTOMIXの試作と新商品情報が展示!
N700Sのモックアップが登場!
仕事が早いね!

ファーストカーミュージアム TOMIX展にて

そして、気になっているファーストカーミュージアム。
先頭車だけを売っているスタイル。
新幹線なんかは16両そろえるのは大変…
そこまで集める気力はないけど、新幹線を愛でていたい…というときに嬉しい!
デスクにおいても良し!鉄道博物館を再現するのも良し!

トワイライトエクスプレス瑞風 TOMIX展にて

さらには、トワイライトエクスプレス瑞風!
新たな成型システム「プログレッシブグレード」が登場し、その第2弾として瑞風がデビューする予定です!
第1弾としてトランスイート四季島が発売されていますが、まぁ――――細かい!
もはや鉄道模型を超えてますよね。

いよいよジオラマブースへ。

TOMIX雪のジオラマ TOMIX展にて

トミックスのジオラマはレール長130m!
日本最大級のNゲージジオラマです!
モジュール分割式になっているので、移動もしやすそう…
モジュール作ってみたいなぁ…

さて、次回はNゲージでいろいろと遊び撮りしてみます!
次回へ続く…

平成最後の桜前線北上!南ひだで撮り鉄!

古川祭が行われた4月20日。
祭の合間に南飛騨へ撮り鉄!
飛騨萩原から飛騨宮田の間は桜の名所が多く、花見がてらの撮り鉄です!

1031D 特急ひだ11号 飛騨宮田駅にて

いつも車窓から眺めていて、綺麗やなぁ…と見入っていた桜。
前からずっと気になっていた飛騨宮田駅界隈で撮り鉄です。
飛騨宮田駅は単線駅。
かつては駅がなく、住民たっての希望で生まれました。
始発と最終の普通列車、通称「快速たかやま」は通過しますね。
飛騨宮田駅の先に田村プラスチックさんがあり、その桜も見ものです。

1034D 特急ひだ14号 飛騨宮田―上呂にて

飛騨宮田の先、ずっと気になっていた場所へ。
望遠なら撮れるこの場所。
大きな桜をバックにキハ85がフルスピードで駆け抜けます。

4718C キハ25P105編成 飛騨宮田―上呂にて

平成最後にここで撮れてよかったぁ…

4719C キハ25P2編成 上呂ー飛騨古川にて

田村プラスチック桜が綺麗すぎ…
ウットリしながらニーゴを撮影。

36D 特急ひだ16・36号 飛騨宮田―上呂にて

桜にウットリしている間もなく、36Dのお時間に。
さて、どうしようかと考えたものの、いいところが見当たらず、贅沢に10連を後追い。

次は岩太郎のしだれ桜へ。
この辺りはほんとに桜が多く、どこに行っても美しい状況でした。

1033D 特急ひだ13号

さて、ハチゴーはどこにいるでしょうか?
小さくわき役になってもらいました(笑)
しかし、この枝垂れ桜、とにかく大きい!
道を上から覆いかぶせるように咲いています。

いつもの桜が、今年も咲いてくれました。
いつもの桜、いつものハチゴー。
いつもの風景があと何回見れるだろうか…

今回の動画です↓

平成最後の古川祭!はじめての古川祭。

高山祭が終わって1週間…
いつもはこれで終わりですが、せっかくの平成最後、古川祭も見てみようか!
ということで、飛騨古川へ!
何も予備知識なし!ちょっとの祭日程の流れだけを頭に入れて向かいました。

敵情視察もかねて(笑)
まつり会館の前に向かうと…

古川祭 闘鶏楽と屋台

いっぱいおりますね!屋台が!
歴史をひも解くと、かつて高山祭で使用された屋台を譲り受けた屋台組も多く、屋台に携わった職人の中には高山の人も多く、基本は高山祭と同じ造りです。

神輿の清め塩

そして、神輿が通る道には塩がかけられています。
祭の期間中はこの塩の道がいたるところにあります。
古川祭ならではの特徴です。

さて、からくりの時間になったので、まつり広場へ戻ります。

青龍台からくり奉納 古川祭

まずは青龍台。
七福神の福禄寿と童子が巧みな技を繰り広げます。
「外方の梯子剃り」の演目です。
外方とは福禄寿のこと。童子が福禄寿の背中に梯子をかけ、福禄寿の頭に登り、頭を剃ります。
…とまぁ。説明しましたが、動画を見ていただいたほうが分かりやすいですね。
下のほうに動画も貼っときます。

麒麟台からくり奉納 古川祭

次は麒麟台からくり奉納。
この屋台、かつては高山祭の石橋台を譲り受けたこともあり、高山祭と密接な関係があります。
こちらは、唐子が花かごの中から花を出すというユーモアなからくりです。

屋台の曳行 古川祭

そして、からくりの後は引き揃え場所へと曳行。
晴天の下、きらびやかに屋台が進みます。

一旦古川から帰り、桜撮り鉄へ向かいました。
桜撮り鉄の様子は後日ご紹介します!

夕飯を食べてすぐに飛騨古川に戻ります!

古川祭夜祭 屋台曳行

古川祭は4月19日と20日に行われます。
古川やんちゃたちが威勢よく太鼓をたたく有名な起し太鼓は19日の夜。
そして、20日の夜は屋台に提灯をつけた夜祭です。
春の高山祭でできなかったので、見れてよかったぁ…

古川祭夜祭 曳き揃え

桜と屋台が撮れたのが何より…
これが高山祭で撮れたらどれだけ良かったか…

満月の翌日 古川祭夜祭

前日は満月でした。平成最後だったとか。
平成最後の古川祭が終わり、屋台蔵にしまう時、月明かりが屋台を照らしました。
平成最後の古川祭。初めてで右往左往でした…来年への課題ができました。

今回の動画です。撮影から編集までスマホでやってみました♪
すごいですね。スマホって。

平成最後の高山祭!~祭スナップ編~

さて、前回の続きです。
前回の様子はこちら!

今回は祭のあれこれを見てみましょう。
まずは桜の開花状況から。

神楽台と梅 平成最後の高山祭

桜は残念ながらつぼみ…
でも、梅はまだまだ見ごろです!
来週あたり見ごろになるかな?

青竹平成最後の高山祭

次は青竹。
祭の総司令は宮本がやります。
指令本部である順道場から各屋台蔵、獅子組などに1日の動きなどの指令を伝達するのが、青竹。
その名の通り、青い竹に口上という指令内容を記した紙を挟んで若い男が走ります。
約屋台蔵・獅子組はそれを見たらサインをして再び青竹が順道場に帰ってくるという流れになります。

屋台彫刻 平成最後の高山祭

そして、屋台彫刻。
高山祭の屋台は飛騨の匠の技が結集したものです。
きらびやかな錺金具、屋台のからくり、春慶塗の技術を生かした漆塗り。
などなど、数えればきりがない部品から成り立っています。
その中でも彫刻は屋台のいたるところに施され、まるで今にも動き出しそうな躍動感は、とても木から作り上げたとは思えない仕上がりとなっています。

さて、雨が降ってきて、すっかりやる気を失った私…
雨はどんどんと強まるばかり…
なんでなんよ…明日は晴れ予想やにか…

憂鬱な夕方を過ごし、夜。
再び陣屋前の御旅所へ。

日枝神社御旅所 平成31年4月14日の様子

春の高山祭は飛騨山王宮 日枝神社の春の例祭です。
日枝神社の神様である大山咋神をはじめとする神々が神社から御旅所まで御巡幸されるのが高山祭の一番大事なところです。
本来は御旅所に神様が到着され、祭屋台のからくりを神様に奉納して喜んでいただくというのが正しい習わしです。
だからからくり屋台は御旅所のある宮川のほうを向いて奉納するというわけです。

この日は御巡幸は中止され、屋台が町を回る夜祭も中止になりましたが、御旅所での夜祭神事のみ行われました。

その後の御旅所です。
幻想的な提灯に包まれ、荘厳な雰囲気になっていました。

さて、翌日の4月15日。
雨はやみ、すべての祭行事は滞りなく行われたようですね…
仕事しながらうずうずしてました(笑)

平成最後の高山祭!~からくり人形編~

今年も飛騨に春がやってきました!
平成31年、平成最後の春の高山祭が行われました!
4月14日・15日に開催され、15日は月曜日…私は仕事…
ということで4月14日の様子です。

春の高山祭からくり奉納 平成31年4月14日のようす

さぁ!始まりました!でも、空が…
雨が降りそうなので、からくり奉納は時間を早めて行われました。
今回は人形に着目してみました。

三番叟からくり奉納 春の高山祭

かわいい童子が玉手箱の中にある翁の面をからくりの操作だけで取り付けて舞います。
全て屋台の中にいる綾方という、糸を操作をする人がやるんです!
すごいですね!毎年感激しっぱなしです。

龍神台からくり奉納 春の高山祭

そして次は、龍神台。
童子が運んできた壺の中から龍神が勢いよく飛び出します!
動きを出してみました。

石橋台 からくり奉納 春の高山祭

そして、最後は石橋台。
見目麗しい石橋人形が艶やかに踊ります。

毎年見ていますが、いつも飽きないですねぇ…
そして、飛騨高山が地元でホントに良かったぁ…と思える瞬間です。

この後、からくりが終わり、からくり屋台たちは足早に屋台蔵へ。
ちょうど屋台蔵に入るころ、雨が降り始めました…
昨年もこんな天気でしたなぁ…

高山本線、平成最後の桜前線北上!下呂―焼石間にて撮り鉄

ワードプレスでブログ構築をして初めての記事です!
先週から高山本線の桜前線を追っかけ、やっとで飛騨まで入ってきました!
今回は下呂。通称釣鐘鉄橋の第5益田川橋梁へ。

1023D 特急ひだ3号 焼石ー少ヶ野(信)にて

満開でした!
昨年は散るのが早すぎて思うように撮れませんでしたが、今年はタイミングが合いました!

4712C 少ヶ野(信)ー焼石にて

北部運用で数少ないナナゴーも。
贅沢に桜メインでキハ75をボケさせました。

4714C キハ25P1編成 少ヶ野(信)―焼石にて

桜と桜の間にチラリと鉄橋が見えるポイントがいくつかあるので、のぞいてみました♪
トップナンバーがひょっこり。

1028D 特急ひだ8号 少ヶ野(信)―焼石にて

有名お立ち台なので、たくさんの撮り鉄が歩道にズラリ。
キハ85のラストが近づくともっと増えるんやろな…

????D 臨時快速 キハ25M109編成 少ヶ野(信)―焼石にて

今日はさわやかウォーキングが上呂駅スタート、飛騨萩原駅ゴールで開催されました!
ということで、臨時列車が多数運転されました。
臨時快速を1本撮影…あれ?
帰宅後写真を見て気付きましたが、何かがおかしい…
なんと!紀勢本線・参宮線で活躍している名古屋車両区所属のM編成が応援にやってきてくれました!
スカートが特徴的。そして頭にホイッスルがないのも特徴的。

ということで、無事、桜前線が北上しているのを確認しました!
そろそろ高山かな?
一時は雪も降ってどうなることかと思いましたが、来週あたりには高山でも桜が見れるかな♪

今回の動画です↓