【釣瓶落とし撮り鉄】高山本線夕空撮り鉄!

前回の続きです。
前回の様子はコチラをクリック!

キジさんと撮り鉄を行った午前を終え、午後も再び南下。
気になっている場所を探し次いでに撮り鉄。

36D 特急ひだ16・36号 久々野ー渚にて

10両ひだを撮りたくて渓谷でいい感じの場所がないか探したのですが、全くない…
このSカーブはお尻のぐねり感も撮れると思ったのですが、ケツはススキにやられほとんど見えない。
おまけに16時で日没を迎え、真っ暗…山の上はいい感じですけどね…
狙った列車の時間に太陽がログアウトしたので、駄目ですね…
やっぱり宮くらいしかないな…

余りの寒さに車に戻り暖をとっていると踏切が…こんな時間…?

9083D 特急ひだ83号 久々野ー渚にて

忘れていました。ひだ83号の存在を!
運転頻度の少ない83号。家を出る前に来ることはわかっていたのに直前で忘れる…
馬鹿かよ自分。

この後もあまり乗り気になれず、テキトーに撮り鉄。

4719C キハ25P2編成 渚ー久々野にて

山はいい色なのに麓は真っ暗…
まぁ、ゼロニーゴに出会えただけでもいいか…

帰りながら、宮で撮ります。

38D 特急ひだ18号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

やっぱり宮が一番いいなぁ…
ひだ18号4両増結。
それも忘れていました…
ひだ61号運転日ならひだ18号にひだ61号の車両をくっつけて返却増結するのに…
でも何とか8両入ってよかった…

4722D キハ25P3編成 飛騨一ノ宮ー久々野にて

そのショックで4722の存在を忘れ、急遽流し…
この辺りからどんどん日が沈んできました…

ひだ13号、流すか露出をいじって止めるか…

1033D 特急ひだ13号 飛騨一ノ宮にて

悩んだ挙句、ズーム流し!できとるんか?これ?
先頭の乗務員扉あたりにきれいにピントが合いました。
そこじゃなくてヘッドマークにピントを合わせたかったんや…(^_^;)

1033D 特急ひだ13号 飛騨一ノ宮にて

真っ暗な駅にヘッドマークとテールライトが浮き上がります。
夜の特急ひだといえばこの感じ。

終始グダグダな撮り鉄でした…

編成撮りとか風景撮りとか何か1つにテーマを絞ってしっかり撮っていきたいものですね…

【3両から9両まで!】特急ひだ多彩な編成!キジさんと撮り鉄

いよいよ飛騨路にもキハ85を求めてやってくる遠征勢が増えてきたかな…
どうもTakayamaLine85です。
キハ85が引退するとなると、あちこちから撮り鉄、乗り鉄が集まってくるわけですが、私の地元も例外ではありません…
いつも私が撮影しているお立ち台も祝日を中心に増えてきた気がします…
いつもは誰もいないのに引退となると人が増える…
仕方ないけど複雑な気持ち…現に私もE257系やE351系などの引退時に足を運びましたし…

てなことで、私は今のうちからキハ85をじゃんじゃん撮ります!

9061D 特急ひだ61号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

この3連休中は真光の例祭がある関係で真光臨ことひだ61号が運転されました!
短い3両。
高山本線の高山以南で最短編成です。
短編成はこの場所向かないな…

次は宮カーブ。いつもと場所を変えて上のほうから。

線路上にキジが!

何か線路上で動くと思って、目をやると…キジが!
この日は終始キジと一緒に撮り鉄をすることになりました。

1026D 特急ひだ6号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

ひだ6号が通過!
キジはどこかへ行きました。
この場所、木が邪魔なんやさな…仕方ないけど。

21D 特急ひだ1号 久々野ー飛騨一ノ宮にて

ひだ1号はひだ61号に編成を使っていることもあり、控えめの1両増結。
貫通が先頭なのは新鮮♪

9時から11時までの時間はコンスタントに列車がやってきます!

4714C キハ25P104編成 飛騨一ノ宮ー久々野にて

ゼロニーゴがやってきました♪
秋らしい青空で気持ちいい♪

車を停めていた場所に戻ると…

あっ!さっきのキジさん!
かなり警戒心が強いので、足音を立てずにソロリソロリ…
鮮やかな色や…

午前中はひだ3号を撮っておしまい。
10両に迫る富山ひだ最長の9両編成!
高山で切り離すものの、圧巻の編成です♪
午前中だけで3両から9両まで、多彩なキハ85の編成を撮ることができました♪
次回は午後の夕空撮り鉄の様子をお送りします。

【紅葉の高山本線!】秋、始まりました!撮り鉄!

天気がいいですね♪どうもTakayamaLine85です。
朝晩の冷え込みが激しくなってきた飛騨高山。
朝は吐く息が白くなり、昼は晴れるとめっちゃ暑い…
寒暖差が激しくなってくると見ごろになるのが…紅葉!
今年はあったかいということもあり、色づきが遅く、あまり色合いもきれいじゃないところが多いですね(^_^;)

ということで、彩度をPCでいじった11月2日の撮り鉄日記です。

午前中は飛騨小坂界隈へ。
いつもは午後行くのですが、午前中の飛騨小坂は久しぶり。

21D 特急ひだ1号 飛騨小坂ー渚にて

この場所、いきなり列車が来るので、びっくりするんですよね…
しかもストレートなので、キハ85はフルパワーでやってくる…
カメラの設定をいろいろいじっていたら動画のほうは撮れませんでした(´;ω;`)
ひだ1号の変態増結を動画で撮れんかったのは泣ける…

間髪を入れずにひだ6号が上ってきます。

1026D 特急ひだ6号 渚ー飛騨小坂にて

肉眼で見るときれいなんですよね…紅葉。
カメラを通すとイマイチ…肉眼に近い感じに彩度を上げました…
綺麗っちゃ綺麗なんですが、何かが足りない…

1023D 特急ひだ3号 飛騨小坂ー渚にて

富山直通の特急ひだの中では最長編成の9両!
ひだ3号の高山編成と富山編成の結合部にフォーカスを当てました。
やっぱりこの先頭車まみれの編成が堪らんですよね♪

午前はこれくらいにして、午後は北部へ。
何といっても北部は本数が少ないという点が玉にキズ…
1本逃すと次はないと言っても過言ではないので、いつも緊張します…

1034D 特急ひだ14号 飛騨細江ー杉崎にて

ホントは角川界隈で撮りたかったのに、こういう日に限ってノロノロの車がたくさん…
このままでは現場に間に合わないので、手前で編成撮り。
1両増結の富山編成をしっかり撮ることは少ないのでこれはこれでいいか…

さて、本命の角川へ!

1031D 特急ひだ11号 角川ー坂上にて

車体に夕日がギラリ!
15時30分過ぎのこの辺りはほとんど日没…
飛騨の山間はすぐ暗くなります…

1830D 坂上ー角川にて

最後にニーゴを撮っておしまい。
この林道でたまたま電気工事が行われていたので、いつもは静寂に包まれるこのエリアですが、この日はちょっと賑やかでした。
電気工事を終えた兄さんのトラックが私の前で止まり…

「この先で熊出たで、行かんほうがいいぞ!」

と教えてくれました…出たか…やっぱり…
北部は熊やカモシカ、イノシシ、サルなどなどがたくさん出没します。
高山本線撮り鉄に熊鈴は必須ですよ♪

10月の1枚!ようこそ! TakayamaLine85の鉄ログへ!!

いよいよ冬の足音がしだした11月…どうもTakayamaLine85です。
ついに発表されましたね…JR東海新型ハイブリッド気動車の形式…

その名は…HC85系!

キハ85ワイドビュー車両から続く85という数字を引き継いだ形となりました。
いよいよ車両の姿も日本車両でちらちらと見えているらしい…
ついに先行試験車両が12月にデビューして、試験を重ねる段階に入ります…
複雑…でも、車両は新しくなっても多分撮り続けていると思います。
キハ85の引退まで、あと4年…
悔いのないように撮って、乗っていきたいものです…

ということで、今月の1枚はもっと撮っておけばよかったという後悔から…

この風景、もう見れない…

キハ40が引退する頃にやっとで撮り鉄に目覚め、同時に乗り鉄にも目覚めたため、キハ40の記録が余りにも悲惨な状態…
いろんな場所でもっと撮っておきたかったし、もっと乗っておきたかった…
いよいよ一番奥のキハ85もいなくなる時が…
ホントにもうこれ以上の後悔はしたくないです…

高山本線を中心に撮り鉄、乗り鉄、模型鉄などなどを中心にやっております。
youtubeで動画もアップしておりますのでぜひチャンネル登録をよろしくお願いします♪