【鉄道模型】先頭車博物館。ファーストカーミュージアムの新幹線を開けてみた。

さて、最近、再び鉄道模型を再始動し始めたTakayamaLine85です。
乗り鉄、撮り鉄に忙しく、なかなか休日に鉄道模型を広げる機会が少なくなっていたので、ぼちぼちお座敷レイアウトとジオラマを堪能しようとしています。

ということで、キハ58高山色に次いで、新商品です♪

ファーストカーミュージアム

テッテレー!
先頭車博物館と書いて「ファーストカーミュージアム」!
先頭車だけ売っている鉄道模型という斬新な商品です。
最近トミックス商品ばかり開けている気がするぞ…
TOMIXの回し者というわけではないです(笑)

ファーストカーミュージアムN700系新幹線

中を開けると入っているのはこれだけ。
車両とレール1本。
ストレートレールS158.5が1本。
未塗装・未装飾のレールみたい。確かにあっさりした印象。

あとは説明書と福袋の抽選券が入っているくらい。

今回は新幹線だけ買いました!

ファーストカーミュージアムと我がPC

ラインナップは300系、N700系、W7系、E5系、E6系です。
他にも山手線、大阪環状線、成田エクスプレスが在来線のラインナップです。

これだけで卓上がおしゃれになります。
ブログを書く気力が失せるくらいの美しさ…ウットリ…

新幹線長さ比べ ファーストカーミュージアム

各新幹線を長さ別で並べるとこんな感じ。
やっぱ秋田新幹線はミニ新幹線規格だけあって、小さいですね。
それにしてもN700Aがかなり長い!
輸送力重視な感じが伝わってきますね。

ファーストカーミュージアム、開館。

夜の新幹線車両基地みたい…
通常ではありえない並び…これが鉄道模型の醍醐味ですよね!

ひとつずつ車両を見ていきます。

東海道新幹線300系 323-25

私にとっての新幹線はこのイメージ!
鉄仮面顔最高です!

東海道新幹線N700系 783-1006

そして、今の日本の大動脈を支える東海道新幹線を支えるラージA!

北陸新幹線W7系 W723-101

開業当時から乗らせていただいています!
東京から高山へはこれが一番早い!
時間によっては最速の接続!北陸新幹線!

秋田新幹線E6系 E611-4

秋田美人!このシルエットは最高!
こまちレッドが映えます♪

東北・北海道新幹線 E5系 E523-7

目指せ札幌!
青函トンネルもくぐる!
長ーいお鼻が特徴的!

初めての新幹線模型。
新幹線といえばやはり長大編成になりがちなので、なかなかそろえるのは大変…
この曲線美を手元に収めたいならこのシリーズはおすすめ!

でも、一つ、注意が必要です。

ファーストカーミュージアムは車両の展示を目的としています。
説明書にも連結して走行させることはできません、と書いてあります…
しかしながら、通電はするので、ヘッドライト・テールライトが付きます♪
しかも別売の室内灯も搭載可能。

ファーストカーミュージアム 特徴的な台車

台車部分は特徴的。
転動防止のため、車止めが台車と一体になっています。
転動防止って…運転士かよ(笑)
車輪の転がり(←これが転動)を防止するためについています。

ファーストカーミュージアム 特徴的な台車

後の台車には車止めに銅線がついています。
ちらつきを防止するためと走り出さないようにするための爪としての機能を果たしています。
レールに乗せる時はちょいとコツが必要です。

これはじっくり見るのにはもってこいですね♪
百均で展示用のケースを買って並べて堪能しようかな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です