【懐かしのTERのOゲージ!】くるまや軽便鉄道さんの模型が50年ぶりに動く!

初めて鉄道模型を展示してみました!
地元の文化展が開催されるということで、くるまや軽便鉄道さんにお誘いいただき、懐かしの母校で鉄道模型を広げさせていただきました。

私のやつはこのブログでちょくちょく出しているので、私の模型はおいといて…

くるまや軽便鉄道さんの出展模型がすごかった!
それがこちら!

TER製Oゲージ EF58他

これは文化財級の模型ですね…
凄すぎる…
なんでも、くるまや軽便鉄道さんが子どもの頃に買ってもらった模型とのことで、なんと50年前の車両とレール!
鉄道模型雑誌で見たことがあるような元祖のOゲージですね!
この模型はTER製…TER?初めて聞いたなぁ…
調べてみたら旧エンドウ製の模型!
HOブラスといえばエンドウというくらい今となっては鉄道模型の王道的存在のメーカーが作った鉄道模型だったとは( ゚Д゚)!
歴史が深すぎます…

ジロジロと車両を拝見させていただきました!

かわいい貨車たち

タム、ワム、ヨ…懐かしの貨車たちがかわいくデフォルメされています♪

B蒸気機関車

小さなSLも…これはめっちゃ可愛い…
今の時代の精密な模型とは違い、温かみのある雰囲気が堪らんですね♪

DB16-5ディーゼル機関車
DB16-5ディーゼル機関車

DBもおる!
ブリキの質感が最高にいいですよね…

TERの鉄道模型たち

デフォルメされた車両たち。50年たった今でもまだまだ走るんです!

B型機関車が走る!

電圧降下や集電がうまくいかず、ぎこちない走りではありますが、何といっても50年前の模型。
動くだけでも素晴らしい!!!

制御・配電回り

制御はこんな感じ。パワーパックの祖先のようなコントローラーで走らせます!
ちょっとレールがうまく接続されていないだけでも止まっちゃうので、繊細な車両です。
でも、今のような技術はまだ発展途上の時代。
鉄道模型という存在そのものが珍しい時代の車両たちが走るというのが素晴らしい!
ホントにいいものを見させていただけました♪
くるまや軽便鉄道さん、ありがとうございます!

ちなみに、私のブースはこんな感じ。

TakayamaLine85の展示ブース

時代が進んで、今の技術で走る鉄道模型です。

TakayamaLine85の展示ブースを走る特急ひだたち
キハ40とキハ25

とはいっても、自宅にある車両を引っ張り出しただけですけどね…

歴史的なものを見れた1日でした…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です