令和最初の急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その3・夜の流し撮り編~

前回の続きです!
前回の様子はこちらをクリック!

今時点で私の乗り撮り鉄旅は…
高山→米原=700系撮り鉄=米原→名古屋→金城ふ頭=リニア鉄道館=金城ふ頭→名古屋←今ココ!

前回はリニア鉄道館に寄って、クロ381や117系にお別れを告げ、再び米原へ新幹線撮り鉄。

6174A 700系B3編成 のぞみ174号 米原駅にて

数少ない700系のぞみを撮影。
この日は残念ながら日中はB編成ばかりでした…
ホントはC編成を撮りたかったのに…残念ですが、700系が走っているという記録ができただけでも十分かな。

さて、次の700系までずいぶんと時間があるので、再び名古屋へ戻ります。
名古屋でご飯を食べ、今日のお宿へ。

N700系X23編成 名古屋ー岐阜羽島にて

わーい!新幹線やー!
ということで、スーパーホテル名古屋駅前に宿泊!
いつもホテルを取るときは極力トレインビューホテルを探します。
今回も予約時にトレインビューでお願いしておきました。
それにしてもスーパーホテル、スタッフさんの対応がいいですね♪

さぁ!ここから怒涛の流し特訓!
シャッタースピードは1/13、F値も極力開放して下手くそなりに撮りまくりました!

2983F ホームライナー大垣3号 名古屋ー枇杷島にて

平日しか撮れないしらさぎのホームライナー!
しらさぎの間合い運用として走っていますね♪
これでキハ85との貸借関係がトントンになるわけか…

696A回送 700系C53編成 こだま696号回送 名古屋ー名古屋車両所にて

さぁ!やってまいりました!
700系JR東海C編成!
やっぱ東海編成はいいなぁ…
F値を開放してもやっぱりざらざら…でも闇を走る感じはいいなぁ…
名古屋車両所への回送なので、ゆっくり走ってきます。
シャッターチャンスがいっぱいやったのは嬉しかったです。


696A回送 700系C53編成 こだま696号回送 名古屋ー名古屋車両所にて

そしてC編成の特徴といえば、幕!
JR西日本B編成は行先方向幕はLEDタイプですが、C編成はなんと幕!
東海道新幹線管内で唯一残る幕車なんです!
あぁ…これがなくなるのは寂しいなぁ…時代やな…

そして何より、新幹線のジョイント音ってキュンとしませんか?
いつもはビュンビュンとクールに走る新幹線が駅の前や車庫に入るときはドドンドドン…と鉄道らしさを出してくれる瞬間。好きやな。

EF64貨物と列車見張り員 名古屋駅にて

名古屋駅前に泊ったので、今の夜はリニア中央新幹線の工事の様子が見れました!
列車見張り員さんがあちこちでスタンバイし、貨物のホイッスルがあちこちから聞こえてきました。
かつての国鉄時代のような錯覚でしたね。

ちょうどこの日は京都―米原間でN700Sが時速360キロでの試験運転をしていたみたいでした!
ひょっとして見れるかも…なんて思いましたが、N700Sは鳥飼基地へ帰ったみたい…
幹鉄保線が見れたで、寝るわ…ということで、就寝。

EF66-27貨物 列番は調べてません(笑)

翌朝。
いよいよぬくもり飛騨路号に乗りますよ!

その前にEF66-27を撮影して、ホテルを後にします。
今度もこのホテル取ろう♪

さぁ!長―――いことお待たせしました!
次回はぬくもり飛騨路号に乗ります!
それまでに動画編集は間に合うのか!?

「令和最初の急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その3・夜の流し撮り編~」への3件のフィードバック

  1. こんにちは!名古屋満喫出来ましたなぁ~ ( ^∀^) タイトルにぬくもりの文字あるのになかなか見れない~!( ^∀^)

DAITI にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です