令和最初の急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その6・令和の万葉線編~

前回の続きです!
前回の様子はこちらをクリック!

急行ぬくもり飛騨路号はこれにて終了。
さて、私はこの時点で飛騨古川にいます。
ちょっと、ここで旅行をハイライトしましょう!

5月24日…高山→米原→名古屋→米原→名古屋(泊)

5月25日…名古屋→飛騨古川←今ココ!

てなわけで、飛騨古川からもっと北へ行きます。
毎年恒例のぬくもり高山本線縦貫旅行です!

1027D 特急ひだ7号 飛騨古川にて

DAITIさんがお見送りしてくださいまして、ひだ7号で一路富山へ!

1027D 特急ひだ7号 千里通過!

もちろん今回もグリーン車10号車1B。
1Cは埋まっていたのですが、結局乗車時は1Cは空席のままでした。
名古屋から富山まで、急行グリーン+特急グリーンで乗りとおしましたね。

1027D 特急ひだ7号と体質改善キハ120 富山駅にて

富山に到着!うわぁ!全線高架になっとる!
前回行ったのは3月末くらい。地上ホームで撮り納めをして以来、初めて来ました。
綺麗になったぁ…そして隣には体質改善車のキハ120がやってきたぞ!
ヘッドライトがずいぶんとシャープになっていれば体質改善キハ120ですね♪

富山駅あいのかぜ・高山線新改札

富山駅もいよいよ南北直通を果たし、移動が便利になりましたね♪

富山駅旧地上ホームと仮設跨線橋

数々の名だたる特急たちが発着した仮設ホーム・仮設跨線橋も解体…
ひとつの時代がこれで終わりましたね…

さて、富山からさらに先へ!あいの風とやま鉄道で高岡へ!

MLRV1003-A 万葉線アイトラム 高岡駅にて

鉄道むすめの吉久こしのちゃんステッカーが貼ってあります♪
実は乗る予定の列車、ドラえもんトラムがやってくると思っていたのですが、まさかのドラちゃん、点検で運休…残念でした…

このまま、万葉線の車庫へ!
立川志の輔さんのアナウンスで米島口へ。
米島口電停の横にあるのが万葉線本社。

ドラえもんトラム 万葉線本社にて

色々見てみましょう!
まず、ドラちゃん。ここにいたのね。
車庫内を行ったり来たりしていました…乗りたかったなぁ…

台車検査中?のアイトラム

何これ!台車検査中のアイトラム!
仮設台車の上にボディが乗っとる!

懐かしのデ7072 廃車置き場に寂しく…

万葉線の象徴ともいえるこのかわいいイラスト…
廃車置き場に錆びついてたたずんでいます…

万葉線米島車庫基地内の様子

札幌のササラ電車ならぬ、万葉線のラッセルが目立ちますね!

万葉線本社にはグッズ販売ブースもあるので、グッズを購入。
本社内はもろ運輸指令になっているので、継電や列車位置表示器などなどたまらないものがたくさんありました♪

このまま終点まで乗ります♪
次回は越ノ潟を目指します。

「令和最初の急行ぬくもり飛騨路号に乗る!~その6・令和の万葉線編~」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です