【マイクロエースキハ8000系にヘッドマークシールを貼る!】あぁ…懐かしの北アルプス…

さて、ちょこっとシリーズ化しているキハ8000の模型いじりですが、今回が最終回。

鉄道イベントや撮り鉄が多くて、ブログに手が回っていません…どうもTakayamaLine85です。

前回は室内灯を付けましたね。
その時の様子はコチラをクリック!

今回はただただシールを取り付けます。

マイクロエースキハ8000晩年編成

ハイ登場です!キハ8000系。
今回発売されたのは3両編成の晩年編成と、急行塗装の急行北アルプス5両セットの2種類です。
私が買ったのは晩年の3両セット。
全て先頭車という中々カオスな編成です。
それではシールを付けていきましょう!

付属のシールはこんな感じ。

マイクロエースキハ8000晩年編成付属のシール

撮影を忘れてた(T_T)
サボとヘッドマークが収録されています。

名鉄キハ8000系ヘッドマークシール

まずヘッドマークは、「準急たかやま」、「急行たかやま」、「急行北アルプス」、「絵柄バージョン特急北アルプス」、「アルペン特急立山」、「うかい号」の6種類です。
中々マニアックなバリエーションですな(笑)
準急時代と名鉄特急時代のたかやま号にうかい号、富山地方鉄道での間合い運用として走ったアルペン特急まで、なかなかニッチですよ♪
私は特急北アルプスを再現したいので、雪山が印象的な絵柄の北アルプスヘッドマークを使います。

次はサボ。

名鉄キハ8000系ヘッドマークシール

行先は神宮前ー立山や神宮前ー飛騨古川などなど、ヘッドマークにあったサボがラインナップされています。

それでは貼ってみます!

名鉄キハ8000系シールを貼ってみた

サボはこんな感じ。
うまく貼れぬ…キレイに切り出せない…
どうすればきれいに切り出して貼れるのか…永遠の課題です…

サボのシールは「特急北アルプス飛騨古川ー神宮前」にしました…が…

名鉄キハ8000系シールを貼ってみた

諸先輩方のyoutubeの動画を確認したところ、晩年のサボには北アルプスの文字がない…こりゃ張り直しやな(^_^;)

ヘッドマークも装着して、いざ!点灯!

ヘッドマーク、エモいです。名鉄キハ8000系シールを貼ってみた

ヤバイ…かっこよすぎる…ヘッドマークは比較的貼りやすかったですね♪

ヘッドマーク、エモいです。名鉄キハ8000系シールを貼ってみた

この青いヘッドマークめちゃくちゃいい!

横のサボは貼り換える必要がありますが、大満足!
私の高山本線模型レパートリーに正式導入を開始します!
これにてキハ8000系北アルプスの開封ブログ終了!

【マイクロエースキハ8000に室内灯を付ける!】あぁ…懐かしの北アルプス

前回の続きです。前回の様子はコチラをクリック!

マイクロエースキハ8000晩年型を開封しております♪
今回は旅客車両には欠かせない室内灯を付けます。
今回は室内灯を付けるだけの記事です!

マイクロエースキハ8000系とKATOキハ82系

国鉄特急と並びとちょっと違和感がありますね。この違和感が最高です!
キハ82をイメージして作られたキハ8000。
キハ82にはなんだか余裕がにじみ出ていますね。
さすが国鉄特急ですわ…威風堂々とはこのことやな。

さて、早速本題へ。室内灯を付けていきます!

キハ8000車体を分解!

まずは車体を外します!
車内が忠実に再現されているのがマイクロエースのすごいところ!
フットレストの色分けがすごいですね!
外すときにエアホース類がボディについてくるので、折らないように注意が必要です!

さて、使用する室内灯はコチラ!

G0005室内灯を使用します!

マイクロのG0005狭幅室内灯の電球色です!
幸いにも、キハ8500の時に使った室内灯が1つ余っていたので、その余剰と新たに買った2個入で3両分使用します!

リアルな内装!洗面台とトイレも!

ボディーを外して思ったのですが、デッキ回りが細かい!
洗面台と和式トイレが再現されていました!驚き!

さて、取り付けます…が…

固定できない…

あれ?固定できない…
マイクロは室内灯を爪で引っ掛ける仕様になっていることが多いですが、これは何もない…
テープなどでくっつけるのが無難かと思いますが、今回はこのままボディをそっと取り付けます!

次はモーター車の室内灯を取り付けます。

中間のキハ8501と先頭のキハ8505

中間のモーター車は連結できるようにスカートが簡易的な仕様に

それではボディを外します!

モーター車はこんな感じ

モーターが搭載されているので当然ちょいと座席が埋もれた感じ。
こちらも引っかえる機構はないので、試しに屋根に室内灯をくっつけました!
これでOKかな!さて!それでは試験点灯!

キハ8000系試験点灯!

綺麗に光りますな!
光量がすごい!めっちゃよく光ります!
編成全体を見てみると…

編成で見ると…光り方に差が…

良いですね!この色合い!
ただ、1両目だけ色が落ち着いていますね…
この原因、多分1両目だけ古い室内灯を流用したため、光方が弱いと思われます。
2両目と3両目は新しいロットの室内灯なので、光り方が強いと思われます。

真っ暗にしてみると…

編成で見ると…光り方に差が…

いいですねぇ…光りかたの差は置いといていい感じですわ♪

これにて室内灯装着完了!次はヘッドマークなどのシール類を取り付けていきます!