【夏休みおしまい…】高山本線南部で撮り鉄!飛水峡・下麻生ストレートへ!

8月18日…私の長い夏休みは終わりました…どうもTakayamaLine85です。
仕事から帰ってきてブログを書いています…

最終日は家の中にいても嫌な感じになるので、思い切って南へ車を飛ばしました!

南下しながら撮り鉄を開始します!

25D 特急ひだ5・25号 飛騨一ノ宮ー高山にて

初っ端から大失敗です…
この日もダブルキロハということで、わざわざ昼一で出発したのに緑が激しすぎて普通の2両増結にしか見えぬ…
まぁ…キハ85-200が先頭なのは貴重みたいやし、良しとします。
こんなところでとどまっていたら前に進めないので、さらに車を走らせます!

30D 特急ひだ10号 上呂駅にて

上呂でひだ10号に追い越されます!
モノクラスの4両。基本編成を見る機会のほうが少ない特急ひだです。
ここの制限100キロY字分岐大好き♪

お次は禅昌寺でひだ9号と交換♪

29D 特急ひだ9号 禅昌寺駅にて

こちらもキハ85-200とキハ84-300連結という珍しいスタイル…らしい…
キハ85好きですが、車両運用の細かいところは分からんです(^_^;)
禅昌寺の1線スルーもかっこいいなぁ…

29D 特急ひだ9号 禅昌寺駅にて

最後尾のキハ58-200がピッカピカ!
検査明けかな?それとも紀勢本線60周年号で運用した車両かな?

さて、ここから一気に南下!
久しぶりに下原ダムへ!

32D 特急ひだ12号 焼石ー福来信号場にて

最初に撮ったひだ5号。飛騨古川に到着後、ひだ12号になって戻るので、後からひだ12号に追われながら、下原へ。
先ほどのひだ5号がダブルキロハだったので、こちらももちろん、ダブルキロハ!
編成が収まるのは嬉しいなぁ…
でもここに来るまでが遠いなぁ…

下原でサクッと撮った後、さらに南下!飛騨路から美濃路へ突入です!

4721C キハ25P10?編成 上麻生ー飛水峡信号場にて

高山本線の一大景勝地、「飛水峡」へ!
いつもは車窓からその絶景を堪能していますが、今回は飛水峡の上に立って撮影♪
めっちゃすごい…何というか…めっちゃすごい…
語彙力崩壊の壮大絶景ですね♪

1034D 特急ひだ14号 飛水峡信号場ー上麻生にて

スゲーとこ走るよな…あちこち甌穴だらけ。
改めて飛水峡に惚れました…
次は午前中に行きたいなぁ…

さて、今日の最終目的地へさらに南下!

36D 特急ひだ16・36号 下麻生ー中川辺

大人気お立ち台!下麻生ストレート!
キハ85引退までに撮っておきたい場所。
生憎9両でしたが、編成がこんなに綺麗に収まる場所、高山本線には数少ないですよね…
この日でもすでに3人がスタンバイ…
次の10連の運用日にまた行きたいなぁ…

36Dが通過するとみんな蜘蛛の子を散らすように帰っていきました…
ニーゴも撮ってあげて…お願い…
この場所には私一人…
ニーゴを2本とってすぐに高山に戻ります。

4725D キハ25P101編成 中川辺ー下麻生にて

高山まで直に行くやつ。
トップナンバーでした。
2両やと寂しいなぁ…この寂しさがいいんですけどね♪

4718C キハ25P102編成 下麻生ー中川辺にて

かつてはキハ40系4連での運用として人気を誇っていた4718C。
今ではツーマンからワンマンになり、両数も2両へと減車されました…
かつての栄光が懐かしい…
P101編成とP102編成が順番にやってきましたね♪

初めての南部撮り鉄でしたが、新たに撮りたい場所が増えてしまいました(^_^;)
さて、次は動画をご紹介しますよ♪
とか言いながら、まだ動画編集してない…(+o+)
今から編集です…