【高山祭開催!】臨時特急ひだ98号と高山祭宵祭

久しぶりの投稿、どうもTakayamaLine85です。
突然ですが、10月9日と10月10日といえば…
そう!秋の高山祭です!
今回は令和初の高山祭!
最高の天気の下、絢爛豪華な屋台が古い町並を曳き回されました…
ということでその時の様子を…といいたいのですが、今年は平日…

わしは仕事じゃぁぁぁぁぁ!

ということで、日中の様子は撮影していません…
しかしながら、10月9日は絢爛豪華な屋台に提灯がつけられ、幻想的な宵祭が行われます!
仕事をほっぽり出して祭へ!
(ほっぽりだす→飛騨弁で投げ出して)

と行きたいところですが、私は鉄道ファン…
祭の様子の前に高山祭恒例のあの臨時特急の様子からまいります!

9098D 特急ひだ98号 高山駅にて

はい!これですね!特急ひだ98号!
高山駅を20時50分に発車して、名古屋に23時31分に到着するという上りで最も時間の遅い特急です。

まさに宵祭を見た後でも名古屋に帰れるという都会の皆さんには嬉しい特急です。

かつては鹿スカートキハ85-0が入ったりして、インパクトがありましたが、今はそれほどでも…
ではありますが、ひだ98号の車両は南紀運用後に高山までやってくるので、珍しい車両も編成の中におります!

9098D 特急ひだ98号 キハ85-1114高山駅にて

まずは鹿クッション!
この前代走で高山までやってきた彼が中間にサンドされました!
ひだ98号でこのシチュエーション多いな…

9098D 特急ひだ98号 キハ84-1高山駅にて

そして、なんとLED座席種別が特徴的な先行生産車が組み込まれました!

さらにさらに!

9098D 特急ひだ98号 キハ85-2高山駅にて

キハ85-2が先頭!
先行生産車が2両も入っとる!
地味にすごい編成でしたね♪
キハ85-2はなかなか特急ひだに入ることが少ないので、珍しいみたい。
まだ運用について理解しきれていないな、私。

さて、ひだ98号はこれくらいにして、時系列は戻りますが、次は高山祭!

八幡獅子と布袋台

いつもは安川通りを中心に撮影するのですが、今回は場所を変えて、古い町並が多い場所を中心に。
宵祭のスタートは獅子舞から!
道の角を曲がるときは角にたまる邪気を払うため、獅子舞を行いながら前に進みます。

古い町並をゆっくりと

飛騨高山の古民家として有名な日下部家住宅の横を布袋台がゆっくりと進みます。
それにしても人が多い!
ユネスコ無形文化遺産に登録されてからドッと増えた気がします。

大八台、夜を駆け抜ける

建物が黒いので、より暗くなり撮りづらいところではありますが、しっかり撮れたらホントに画になります。
場所取りから撮り方まで、新しいことに挑戦してみましたが、課題がたくさん出てきました!
そして、まだまだ屋台と美しく絡められる場所が多いなぁ…と感じた1日でした。

この日の夜、気温は8℃くらいまで下がりました…
吐く息が白くなり、高山祭が秋の訪れを知らせてくれました。

【台風一過?の高山線】もやもやする天気と気持ち…の撮り鉄

台風、通過しましたね…どうもTakayamaLine85です。
夜中に風の音で目が覚めました。その後明け方に突風が吹いて家がガタガタ揺れました…
日本海沿いを通る台風は飛騨に被害をもたらします。
平成23年のあの台風も日本海へ抜けていきましたね…

9月23日、3連休最終日ということで、台風も去り、晴れ間がのぞいたので撮り鉄へ…

あれ?天気がおかしいぞ…

36D 特急ひだ16・36号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

はい、曇りましたとさ。
本当は高山駅でキヤ95を撮りながら36Dを撮ろうと思っていたのですが、前を走る車がまぁ…遅い遅い…
途中でターンして飛騨一ノ宮へ。
ギリギリ間に合いました…
ちょっと遅れてくれたのが幸いでした…
曇り空なので、この時間帯に撮れないインカーブサイドから撮影。

そのあとはひだ18号まで時間があるので、ゆっくり南下…

38D 特急ひだ18号 渚駅にて

渚でひだ13号と交換するので、渚駅で撮ろうかなぁ…なんて考えていたのですが、浅はかすぎました…
空は真っ黒になり、ひだ18号は7両なので停車目標がホームから大幅にずれて停車…
間髪を入れずに…ひだ13号がやってきました…

1033D 特急ひだ13号 渚駅にて

ひだ13号も停目は〇…
こういう日に限ってひだ13号は午前中に運転打ち切りになった富山編成が運用に就いて増結…
ひだ18号はひだ13号に隠れて見えなくなり、同時にひだ18号は元気に発車…
そしていきなり雨が降ってきて、ひだ13号が発車…
もう何というか…こんなに見当はずれになって雨に襲われてブルーになったのはこれが初めて…
ひだ16・36号に遅れそうになった時からこの日は駄目でした…

やけになって松尾のポイントへ…

4722D キハ25P1編成? 渚―飛騨小坂にて

真っ黒でしっとりとした飛騨川に沿ってキハ25が通過していきます。
このカットをヨンマルの時に撮っておきたかった…
実はヨンマル引退直前に一度だけ撮ったのですが、その時はマニュアル露出というものを知らない状態で撮ったので、イマイチでしたね…
あの頃の自分にマニュアル露出を教えてあげたかった…

ケツはやけになって流しました。

4722D キハ25P1編成? 渚―飛騨小坂にて

偶然ちょっと流せたやつがありました!奇跡。
1/20で流すのは自分では難しいのにたまたま撮れたのはよかった…
ブルーな気分でしたが、少し気が晴れてきました♪

8082D 特急ひだ82号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

最後は臨時ひだ82号をとっておしまい。
両端非貫通が撮れて良かったぁ…
この場所に車を停めたその時!ハイビームが見えて北のほうを見るともうひだ82号がやって来とる!
動画のスタンバイもできず、手持ちで撮影…
1日を通してうまくいかなかった撮り鉄でした(+o+)

【夕涼み♪お盆増結】台風10号迫る夕方の高山本線撮り鉄

台風10号、やってきましたね…
どうもTakayamaLine85です。

飛騨高山は夜中に突風が襲ってきて、しとしとと雨が降っています…
中国・四国を中心に猛威を振るい、今は日本海上にいるみたいですね。
土砂災害に警戒です。

さて、高山本線は…というと、このブログを書いている8月16日は飛騨古川以北で特急ひだの部分運休が発生しています。
北陸新幹線接続ができない状態です。
ですが、走っているのはありがたい。
昨年のようにならないことを祈るばかりです…

さて、今回は嵐の前、8月15日の夕涼み撮り鉄です。
墓参りを済ませ、台風の風が吹いてきた飛騨の夕方。撮り鉄に出撃!

1033D 特急ひだ13号 飛騨小坂―渚にて

この前ゲリラ豪雨に襲われた松尾・門坂で。
15時台と16時30分台の飛騨周辺はダイヤが過密になります。
少ない時間でかなり効率よく撮れるので、涼しくなった夕方の16時30分台に。
台風の前なので、釣り人もおらず、静かな撮り鉄でした。
涼しくなってきたのがありがたいです。


1033D 特急ひだ13号 飛騨小坂―渚にて

この区間はシャッターチャンスがいっぱいなので、あえて流しました。
緑の中を走り抜けていくオレンジのハチゴー♪

1033D 特急ひだ13号 飛騨小坂―渚にて

1/60秒か1/80秒が自分の腕の限度でした…
日の当たりにくい暗い場所なので、もっと遅いシャッタースピードでチャレンジしたいなぁ…

38D 特急ひだ18号 渚―飛騨小坂にて

そして、ひだ18号。
週末は2両増結されがちな列車ですが、お盆は車両不足なのか1両増結に留めています。
ひだ18号の基本編成はグリーン車なしの4両。
基本編成で運転される機会が少なく、モノクラスでの運転が少ないので、モノクラスが撮れるだけでも貴重な気がします。

38D 特急ひだ18号 渚―飛騨小坂にて

あそこの木がなければなぁ…編成が綺麗に撮れたのに…
しょうがないですね…それだけ生育は早いんですよね…夏は。

4722D キハ25P101編成 渚―飛騨小坂にて

この時間はニーゴも比較的多く走っています。
ちょうど飛騨地区の高校の下校時間と美濃加茂地区の帰宅・下校時間にぴったりになる時間に運転されるため、この時間になります。

さて、あと2本だけ撮って帰ります。

8082D 特急ひだ82号 久々野駅にて

富山編成単独で走る臨時特急ひだ82号。
この違和感が最高です。

4721C キハ25P107編成 久々野ー飛騨一ノ宮にて

この時間帯まで明るいのはありがたいですねぇ…
ズーム流しとやらをやってみたものの、せいぜい真似事に過ぎませんでした…
まだまだ発展途上です…

台風が過ぎたら涼しくなってくれるかなぁ…