【北海道鉄道開拓旅】その7.さらば北海道!785系すずらんと飛行機で帰る!

これにて最終回…北海道が名残惜しい今日この頃。どうも、TakayamaLine85です。
前回の続きです。
前回の様子はコチラをクリック!

前日は陸別へ北海道ちほく高原鉄道を見に行き、名寄のキマロキを見に行きました♪
北海道のドライブ、めっちゃ気持ちいいですね♪
ふるさと銀河線りくべつ鉄道の動画をここに貼っときます!

1D 特急スーパー北斗1号 札幌駅にて

ホテルからチェックアウト!
飛行機は13時45分のフライトなので、札幌駅でまったり撮り鉄。
伝説の列車番号1Dでやってくるスーパー北斗が函館からやってきました!
しかも幕北斗!ありがたやぁ…

32D 特急スーパーとかち2号回送と3011M 特急ライラック11号 札幌駅にて

札幌はほんとに活気にあふれていますね!
とかちにライラック…もう最高です(*´Д`)ハァハァ

札沼線キハ40-401苗穂回送 札幌駅にて

まさかここで札沼線のヨンマルに会えるとは思いもしませんでした!
ドアが緑色なのが札沼線の証。
札幌駅にヨンマル…今となっては珍しくなりましたね…

4002D 特急スーパーおおぞら2号 札幌駅にて

何度見ても惚れ惚れする…このタンチョウレッド。
FURICOの彼がはるばる釧路からやってきました!

おっ!そろそろ時間…
新千歳空港へ向けて帰ります…もっと居たいよぉ…(´;ω;`)

1004M 785系NE-502編成 特急すずらん4号 札幌駅にて

ということで、特急スーパーホワイトアロー/エアポートで帰ります…
嘘です。すずらんです。
えっ?これは南千歳までしか行かないだと( ゚Д゚)!
もちろん存じ上げています(笑)
すずらんに乗る前、札幌駅のみどりの窓口で「すずらん4号って785ですかね?」と聞いたところ、「運用のほうに聞いてみるので、時間大丈夫ですか?」とのこと!
優しぃ…なんて優しい駅員さんなんや…
運用サイドに確認してくれて785系での運転でしたので、指定券を購入し乗車!

1004M 785系NE-502編成 特急すずらん4号 札幌駅にて

運転台の窓をふきふき…束の間の休憩をしている785です。
この車両もぼちぼち…なんて噂が聞かれるので、乗っておきたかったんです♪
乗れてよかったぁ(´▽`) ホッ

785系NE-502編成 札幌駅にて

785系は元は5両基本ユニットで組まれていましたが、色々あって今は付属編成2両+3両をくっつけて1ユニットにしています。
乗務員扉が撤去されているのが特徴的です。なんだか寂しいなぁ…
5両基本編成は全廃され、残るのはNE-500編成だけに…
ぼちぼち引退です…(´;ω;`)

短い時間ですが札幌から南千歳へGO!

1004M 785系NE-502編成 特急すずらん4号 Uシート

車内はアコモデーション改造され、綺麗になっています。
特急すずらんはカムイや快速エアポートと同じく、指定席はUシートと呼ばれ、自由席が4両、指定席Uシートが1両という自由席率高めのお気軽特急です。

とか言って堪能しているうちに南千歳に到着…

1004M 785系NE-502編成 特急すずらん4号 南千歳駅にて

さよなら、785すずらん…もう会えないかもしれない…

石勝線0キロ標 南千歳駅にて

南千歳駅といえば石勝線の起点駅。
南千歳といえば、かつての駅名は千歳空港駅。
新千歳空港のターミナル内にレールが伸びるとともに駅名が変わり南千歳に。
0キロ標も駅名が変えられていますね。
この駅にご当地入場券がないのが寂しいなぁ…いろんな歴史があるのに…

南千歳からは快速エアポートで約3分!

新千歳空港に到着!
毎度おなじみ本州と北海道を比較する新千歳空港駅の地図。
いつもこの地図で北海道の偉大さを教わります…

ハスカップご飯と鹿肉弁当

さて、お土産を買って、手荷物預かり場へ…
めっちゃ並んどるやん!( ゚Д゚)
ANA御用達の私は自動手荷物預け入れ機を利用するのですが、行列がすごい…
何とか手荷物を預け、保安検査場を通過!
搭乗待合室で駅弁を食す。北海道らしい駅弁♪

ANA1182便 新千歳空港にて

さて、搭乗します。
平日ということもあり、機内は空席が目立ちました。
行きと同じエアバスA321です。ボーイングよりエアバスのほうがなんだか心地いい気がするのはなぜ?

いざ!TakeOff!

ANA1182便の機窓から

さらば!北海道!あぁ…素晴らしい旅をありがとう…

ANA1182便の機窓から立山を望む

1時間40分…超速い…もう立山が見えてきました…

ANA1182便の機窓から富山貨物ターミナルを望む

富山空港は町の中、しかも河川敷にある空港なので、いつもよく見る富山の街を空から見ることができます♪
富山貨物ターミナルや富山駅、北陸自動車道が見えてきたら…

ANA1182便 富山きときと空港に到着

もう富山空港!
速いな…やっぱすげぇわ。飛行機。
到着後すぐに給油を行い、1182便は…

ANA320便離陸

すぐに羽田便の320便となって飛び立っていきました…
A321バイバーイ!

ここから1時間40分で飛騨高山です。
移動している時間は…なんと!高山から新千歳まで3時間20分でした!
セントレアよりも2時間速い!驚きです!( ゚Д゚)

今回の旅、ご当地入場券を広げてみたら…

こんなにGETしてました!ほんとは比布駅のも欲しかったのですが、時間の都合で諦めました(^_^;)
9月末で終了するご当地入場券…寂しくなりますね…
次の企画に期待して、今回の北海道旅行はおしまいです。
さて、これからホームスタジアムの高山本線に戻って本腰入れていきますよ!