飛騨小坂―渚界隈で晩秋の紅葉と高山本線を撮る

真っ青な空に誘われて、晩秋の紅葉を撮影しに飛騨小坂―渚間へ行きました。

第13益田川橋梁から北上していきます。
国道41号線 無数原大橋を望む
この大きな橋の下に有名なお立ち台の第13益田川橋梁があります。
まずは無数原大橋から見下ろします。
32D ひだ12号 渚ー飛騨小坂にて
4717C P?編成(キハ25 0番台) 飛騨小坂ー渚にて
午前中がベストですね。
光の取り方を失敗しました(^▽^;)

次は、下の藤橋から
この辺りは15時頃になると日没を迎えるので、光線を気にせずに撮れます。
1034D ひだ14号  渚ー飛騨小坂にて
さらに北上。第16益田川橋梁へ。
36D ひだ16・36号 渚ー飛騨小坂にて
ここは静寂に包まれていて、撮りやすいですね。

日没まであと僅か…さらに北上します。
38D ひだ18号 渚ー飛騨小坂にて
この日の18号は3両増結!フレキシブルな編成です。
もう日の光がないので、シャッタースピードを40/1で軽く流しました。
4722D P?編成(キハ25 1000番台) 飛騨小坂ー渚にて
日没を迎え、あたりは真っ暗…
晴天で気分がとてもいい1日でした!
新しい場所を開拓できたので、これからの季節楽しめそうです♪


「飛騨小坂―渚界隈で晩秋の紅葉と高山本線を撮る」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    このあたりは紅葉は今はピークのようですね。黄色も良いですが、赤いのはやはりきれいですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > D51338さん
    コメントありがとうございます。
    天気が良いのでとても鮮やかでした。
    中々肉眼で見たままをファインダーに収めるのは難しいものです…
    来週あたりには終わるかもしれません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です