【美しい増結…】特急ひだ3連休の先頭車多め編成!

カメラの設定を中秋の名月を撮影した時のマニュアル設定のまま特急ひだ1号を撮ってしまいました…どうもTakayamaLine85です。
9月15日の撮り鉄分をご紹介するんですが、肝心の特急ひだ1号を盛大にミスりました…
列車通過後、カメラを見たらM 1/40 F22…
唖然としましたよね…俺のバカ!

さて、話を戻しまして、9月15日の撮り鉄分です。

1034D 特急ひだ14号 飛騨一ノ宮ー久々野にて

今回は新しいお立ち台を探しながら南下します。
まずはいつもの宮カーブでひだ14号を。
高山編成・富山編成共に1両増結され、綺麗な増結スタイルになりました。
いつものことですけどねぇ。

4719C キハ25P4編成 禅昌寺―飛騨萩原にて

ちょっと足を延ばして萩原まで。
ススキが開いてきましたね…
秋っぽくなってきました。

4718C キハ25P105編成 飛騨萩原ー禅昌寺にて

このストレートを狙いに来たのですが、やはりいい場所は人がやってくる…
誰も来ないと思っていたら1人、通過直前にやってきました。
誰も来ないだろうと思っていたのですが…やはり探す人は探すんやな…

36D 特急ひだ16・36号 飛騨萩原-禅昌寺にて

10両が収まる場所は宮か…下麻生か…
直線や開けた場所が少ない高山本線は長編成を撮るのが厳しい…
でも新しい場所を見つけたので、今度からはここで撮ろうかな…
正直なところ、この場所あまり教えたくないなぁ…
でも載せちゃいます!

この後北上しながら撮りながら帰宅します。

1033D 特急ひだ13号 上呂にて

このエリアでは珍しい高速分岐器を通過するキハ85。
スピードと音が堪らん!ゴトン!ガタン!ゴトゴトッ!
乗っているときはかなり揺れますが、撮っている側からするとめっちゃカッコいい!

この後、ひだ18号の変態編成を撮ろうとしましたが、いい場所がなく…動画だけ撮りました。

ということで、今回の動画を貼っときます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です