さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その2~

前回の続きです。

いよいよ富山駅地上ホームへ。
一万三千尺物語号 413系AM01編成 試運転 富山駅にて
ラッキーな試運転に遭遇。
一万三千尺物語号 413系AM01編成 試運転 富山駅にて
この大きなロゴがカッコ良いですね♪
車体そのものが立山連峰になっています。
さて、片っ端から撮ります。
539M→回送 AK08編成+AK?編成 富山駅にて
お馴染みの521系。
富山終着の列車は幕回しを行うので、新快速なんてのも見れます。
859D→回送 富山駅にて
こちらもおなじみのキハ120。
体質改善車には出会えなかったです…
富山県民の愛するきりん飯店の中華丼を食べ、呉羽へ。
本当はお手頃な直線で日本海縦貫線貨物でも撮ろうと思いましたが、うまくいかず、やけくその気持ちの中、呉羽駅へ。
一万三千尺物語号 試運転 呉羽駅にて
またおるやんか!
2度も見れるなんてありがたやぁ…
さて、地上ホームにやってくる特急ひだを撮るため、富山駅に戻ります。
1093レ コンテナ DE10-3506 富山駅にて
速星貨物を忘れとったぁ…
懐かしのJR西日本時代の駅名標と絡めて。
そして…
1027D 特急ひだ7号→回送 富山駅にて
やってきました。いつもの顔!
すぐに回送幕になります。
この光景もあと僅か…
どんどん撮ります。
451M 512系AK10編成+AK11編成 富山駅にて
453M 512系IR1編成 富山駅にて
いつものあいの風とやま鉄道カラーと数少ないIRいしかわ鉄道カラーを撮影。
IRの水色、好きなんですよね~
そして、最後に…
553M 413系B01編成 富山駅にて
国鉄から北陸本線、そしてあいの風とやま鉄道と時代を生きてきた最古参を撮影。
本当は海坊主か北陸色を狙っていたのですが、まさかのとやま絵巻でした…
贅沢は言えません…413を撮ることができたのですから…
さて、次回は今回の動画と富山駅北口などなどを巡ります。
次回へ続く…


「さよなら富山駅地上ホーム…富山駅で撮り鉄2019.2.23~その2~」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは今回は富山遠征ですな(笑)富山駅もうすぐ高架駅になるんですね。な~んかやっとかぁって感じですね。地上時代は475系413系419系沢山見れましたしね。あとはダメもとでSBD683系ミュージックフォン依頼したら運ちゃんがノリノリで出発時に鳴らしたり運よく475急行リバイバル編成に2度乗車したり沢山の思い出があります(笑) AM01編成やB01編成見れてラッキーでしたね。某神社の大.大吉効果爆発中ですね。いいなぁ~(爆)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > DAITIさん
    コメントありがとうございます。
    動画も見ていただきありがとうございます!
    683MHいいですね…
    急行色ありましたね!うわぁ…懐かしい記憶がよみがえるぅ…
    よく覚えていらっしゃいましたね!
    これらは大吉の効果だったんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です