武豊線、非電化最終日

そういえば、今日は2月の最終日。

2月はあっという間です。
2月が終わるのか…と思っていたのですが、
武豊線の非電化ももうおしまいであることに気づきました。(゚ロ゚;)エェッ!?
2013年に武豊線のキハ25に乗るために、
そして、電化前の武豊線を完乗するために、
青春18きっぷを使って乗り鉄の旅にいきました。
その時の写真を貼っていきます。
旅の始まりは、いつもキハ40です。
そろそろ、乗り納めになってしまう…(T_T)

名古屋に到着。
もう見られなくなる、キハ75の区間快速。
やはり、キハ25で区間快速運用よりもキハ75での運用のほうが、高速運転についていけるため、キハ75の割合が多いですね。

大府に到着。いよいよキハ25に乗車。313系ですね。見た目は。

LEDの運賃表示器に新鮮さを感じましたね~

その頃は電化絶賛工事中だったので、
まだ架線は張られていないようでした。

明日から、武豊線は電化されます。
明治から今まで非電化路線でしたが、ついに非電化の歴史に幕を閉じます。
キハ25・キハ75は名古屋車両区で整備をした後に、美濃太田にやってくるのでしょうか?
それとも今日の夜に一部は転属回送されるのでしょうか?
高山本線運転掲示板 等の情報を楽しみにしてます♪


「武豊線、非電化最終日」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは、最終日は朝からダイヤが乱れてましたね。夏場は架線がまだない箇所もありましたね。(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > ぴーたーさん
    コメントありがとうございます。
    翌日から美濃太田に75・25がどんどん到着したのには驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です